全体表示

[ リスト ]

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/28/35/uttiyda/folder/1507476/img_1507476_31002349_1?-1


       2007.06.26 奥伊吹・甲津原

       イワガラミ なら、あちこちに生えている。


イメージ 2

       本当に、至る所で目にする。

       とんでもない高いところにだけ花があったりして

       なんとなく風情を感じたりする。

       おもしろい。

イメージ 1


イメージ 3


       最初、奥伊吹・甲津原でツルアジサイを見たとき

       ――大きなイワガラミやなぁ……。

       と、気軽に撮っていた。

       場所はいつも立ち寄る喫茶「麻心 MAGOKORO」、


イメージ 4


       「甲津原漬物加工部」


イメージ 5


       「奥伊吹ふるさと伝承館」の前である。


   ■ ツルアジサイ ・ 蔓紫陽花


       ウチに帰って見ると、

       ――これは……


イメージ 6


       ――どうも……チガウ。

       ――もしかして……ツルアジサイ…!?

       花弁が4枚ある。

       ――撮り直しやぁ………!!



       2007.06.30 奥伊吹・甲津原へ再び

        
       まずいつも通り、喫茶「麻心 MAGOKORO」へ一直線。

       サイフォンで入れたコーヒーを味わいつつゆっくりと飲み、

       Yさんと雑談したあと、撮った。



イメージ 7

       
       見事なツルアジサイだ。

       高さは10mはある。


イメージ 11



イメージ 9



イメージ 10



イメージ 8 


       渓流が綺麗だ。

       傍にはこれまた立派な栃の木が二本立っている。

       何故か……甲津原には飽きない。



イメージ 12 



   ツルアジサイ (ユキノシタ科アジサイ属)
   学名 Hydrangea petiolaris
   別名 ツルデマリ ゴトウヅル
   北海道〜九州に分布する落葉つる性木本。高いもので20mは昇るという。
   イワガラミは葉の鋸歯が粗く、装飾花の花弁が1枚である。
   花期は6〜7月。枝先に直径10〜12cmの装飾花と両性花から成る花序をつける。
   装飾花の花弁は4枚で、5個ぐらいが両性花を取り囲む。
   果期9〜10月。果実は直径約4mmの朔果。 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

蔓紫陽花の俳句読んで、とても見たかった、ラッキー。俳句では蔓てまりと有り調べたら蔓紫陽花と解ったが見たこと無かったので・・・

2007/7/6(金) 午前 0:34 むーん 返信する

顔アイコン

もちろん私も初めて。イワガラミと見間違えるくらいですから。いい句が出来ますように……。

2007/7/6(金) 午前 5:46 [ h7a*n*a7h2a*na ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事