今日もはりきっていこう!

ようこそ!富山県氷見市の社労士事務所です。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

新年明けまして、おめでとうございます。
今日が仕事始めの方も多いと思います。
 
さっそく法改正が・・・
平成27年1月1日から高額療養費制度の見直しがなされています。
 
高額療養費制度とは、入院や治療により、ひと月の医療費自己負担額が高額になった場合、申請により自己負担限度額を超えた医療費について給付を受けることができる制度です。
 
これまでと比べて、収入の所得区分が細かくなり、自己負担限度額が変更になっています。
2014年の大晦日です。
今年も一年間、大変お世話になりまして、ありがとうございました。
8月31日 富山県・富山県社会保険労務士会主催のセミナー
「元気とやま!仕事と子育て両立支援セミナー2012」
参加&裏方お手伝いでした。
 
両立支援に積極的な富山県内の企業11社の表彰が終わり、
独協大学教授 阿部 正浩先生の基調講演
「生産性を高めるワークライフバランス」を聴きました。
 
以下、ポイントをいくつか・・・
近い将来、若者不足となり、女性や高齢者、外国人を十分に活用する必要があること。いろいろな政策が行われているが、女性の出産退職の現状は変化がないこと。企業の両立支援策が従業員の定着率を高めること。
 
特に、諸外国と日本との男女1日あたりの育児、家事関連時間が興味深いものでした。諸外国は1週間あたり男性2〜3時間、女性5〜6時間それに対し日本は男性1時間未満、女性8時間超・・・
 
出産退職を減らす要因は、男性の育児、家事参加がポイントのようです・・・
正に3日坊主という言葉がぴったりのこのブログです・・・
 
正月3が日以来の更新です・・・昨日まで背景が賀正でした(猛省)。
 
 
さて、昨日は、氷見ユネスコ協会主催の
「氷見市中学生英語スピーチ・コンテスト」に
氷見青年会議所のメンバーとしてお手伝いに行ってきました。
 
18組50名の中学生が英語で劇やスピーチを発表していました。
皆さん、緊張の中でも堂々とした素晴らしい発表でした!
 
イメージ 1
 
 私も英語をマスターしないと・・・(汗)

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事