ハリ魔王の気まま、ダイビング水中記

水中撮影機材のテスト感想を書いていこうと思います。

全体表示

[ リスト ]


[水中用三脚システムパーツ水中三脚ハブ』『水中3ウェイ雲台]が、
正式に、発売が発表された。
 
イノン水中三脚システムの全容は、
このHP.で、すべてわかると思う。
 
そこで、ハリ魔王のブログでの紹介も、スピードアップ(*≧m≦*)
 

気に入っている二点を説明したいと思う。
 
一つ目は、
付属のハウジングアダプター雲台接続ベース」を使って、
留める方式一つ目
 
イメージ 1
この部分が、水中用に専用に、考えられた部分
 
これにより、
ガタつきや緩みなくカメラハウジングを三脚に固定できる。
 
他社ハウジングに簡単に取り付けられる様になっている。
 
このサイズは、
取付けを普通は前提としていないだろう
 
イメージ 2
自分Umi Umi(旧プロモ社)にも、簡単に取り付けられた。
 
この仕組みなら、
ほぼすべての
2つの三脚ねじ穴のあるハウジングに取り付け可能である。
 
水中で、
水中3ウェイ雲台』への
取り付け、
取り外しは、
通常のダイビンググローブを付けたままで、簡単にできた。
 
しめこむと、四点のネジの頭が、固定を強固にする。
 
直接、
水中3ウェイ雲台』に、
ハウジングを取り付けるより、
左右に揺れを防止できる事に気が付いた。
 
「流石、イノン時間をかけても、水中での使いやすさを追求するなー」と、
モニターテストしながら、感心した。
 
 
陸上用三脚の流用では、
ここまで、強く固定が水中では、デキない(*≧m≦*)
 
二つ目
続く
 
にほんブログ村
水中写真のランキングをしています。
この日記が、
気に入っていただけたなら(*≧m≦*)
毎回、ポチとしてくださいませm(_ _"m)ペコリ

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事