明治造化機論の流れ 番外 快楽秘法男女交合原論について

快楽秘法男女交合原論について何時頃本書かれたかを書いておきます。国会図書館などは合本の一つの題名取り上げて所蔵する本に何冊も快楽秘法男女交合原論と題名変えて付けているが交合原論は一冊しか出版されていない、快楽秘法男女交合新論 翻刻兼発行人中村浅吉は造化懐妊論との合本明治二十一年十二月二十日出版、造化懐妊論 明治二十一年出版 編集兼発行者 瀬山佐吉とあり、新版と表紙にある、また男女交合新論 (快楽秘法男女交合原論と造化懐妊論の合本)瀬山佐吉編、印刷兼発行者山口亀吉 千松堂明治二十二年五月十日出版を快楽秘法男女交合原論と題名を勝手に変えている国会図書館、これらをみると原本の快楽秘法男女交合原論は明治二十年か二十一年の前半に出版されていないと合本が出来ないと思う、唯快楽秘法男女交合原論が現れるのを待つしか仕方ない

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事