ここから本文です

書庫全体表示

ブログなどに使う写真で、室内でちょっとした撮影をする場合、私は定常光を
使っています。

イメージ 1

ネットオークションで5000円程度で購入したもので、とても手軽で便利ですが
電灯の部分のみで3kg超とストロボと比べると取扱いが大変です。

イメージ 2

そして、この定常光の重みが、ジワジワで雲台を締め付けていたようで、気付けば
雲台がポールから外れないほど強固に締まってしまいました ^^;

イメージ 3

思いっきり力を入れると雲台自体が回ってしまい、取り付けネジが回りません。
パンの締め付けが弱い雲台の場合、往々にして起こる悲劇です。

雲台の一番底の部分、5mmほどを掴んで回さなければなりません。現実的に考えて
指の力では難しいと思います。そこで「ミニ コブラレンチ」の登場です。

イメージ 4

あっという間に外れてしまいました。凄い!

イメージ 5

ちなみにこのミニ コブラレンチは近くのホームセンターで980円でした。
他にも瓶のフタを開けたり出来ますので、ご家庭に1個あれば非常に便利です。

  • 顔アイコン

    あっ、これいいですよね。
    自分も愛用しています。

    [ snb*8*50 ]

    2015/4/6(月) 午後 6:03

  • 顔アイコン

    snb850さん、お久しぶりです ^^
    しかし「さすが」としか言いようがありません。
    私の持っている物をほとんど持っているのではないでしょうか(笑)
    工具箱の中もかなり被ってそうな気がします。

    [ ハク ]

    2015/4/6(月) 午後 6:16

  • 顔アイコン

    いや・・そんな・・
    工具箱はそうかもしれませんが、私は、アルカスイスの自由雲台を持っていません。

    [ snb*8*50 ]

    2015/4/8(水) 午後 10:26

  • snb850さん、おはようございます
    ちなみに私の工具箱は横80×奥行30×高さ40くらいのKTCです。
    基本工具フルセットで10万くらいのやつです。
    ドライバーはsnaponで、レンチはwera。数本のみスイスツールですがweraの方が気に入っています。
    KEIBAというマイナーメーカーのニッパーが使いやすくて10年以上
    愛用しています。
    ロボグリップというプライヤーも長年使っています。
    工具というには少し毛色が変わりますがビクトリノックスやレザーマンも大好きです。
    電動工具を除けばこんな感じですね。

    ちなみに私はザハトラーは持ってませんよ^^

    [ ハク ]

    2015/4/9(木) 午前 8:36

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事