Hi~のブログ

ごくたまに書くかものブログです。また(×4)の再開です。

Yahooブログも終了するし、、

私のブログも、もうすぐ終了します。


私も1000を超える記事を書いてきましたが(少し前に消去しました)、

会話では伝えられない思いを伝えたかったから、、。癒しの必要な人々の心を癒したかった。

宗教について、フェミニズムについて、日本の戦争について、、他、、

伝えたから、もう話すこともないか、、

問題提起したと思うし、、

たまには掲示板に書くと思います。


私の個人的な考えですが、、宗教については、、モーセの十戒のような基本的な決まりを守っていれば、安心して亡くなることができる(できた)のではないか?複雑な社会になってきて、宗教も複雑化したのではないか?どの宗教の考え方がよいかということで争うのではなく、共通項を見つけて、お互いを尊重したほうがいいのではないか?天上天下 唯吾獨尊 今茲而往 生分已盡、、とは、誰も尊ばなくても、利他的に頑張っている人のことを私だけでも見出して尊びますよ、、という意味ではないか?と、西遊記(2006年フジテレビ系列のTVドラマ)を見て、思いました。神様がこの世界を作ったということなら、森羅万象に神性を見る多神教的な考え方も私は理解できます。唯一神という存在は、自然現象のように、普遍的なことしかしないと思いました。奇跡と思えることは現在でもまれに起こりうることだったのでしょうが、困っている時にちょうど起こったことが時間的に奇跡だったといえるのではないか?、、神が普遍的な存在であれば、人の社会をよくするのは、人々の和平への努力でしかないのではないか?この自然も宇宙も神が作ったとするなら、植物も、ほかの生物、、虫すらも、バクテリアすらも、エコシステムを健全に保つ上で大事なんだろう。人間に知恵があったとしても、エコシステムを壊すことを恐れた行動をしたほうがいいと思う。自然のすべてを再現することなどは人間にはできないと思うから。他、、

フェミニズムについて、、男女の違いを認めたほうがよい。社会は男性社会だろうから、男性と互角に競争するのは、女性らしさを発揮できないことになるのでは?女性が働きやすい社会は競争が少ない社会なんでしょう。自分がダブルスタンダードを使っていることに気がつかないことがあるから、注意したほうがいい。同じことをしていてもAさんを批判せず、Bさんを批判するなど。(私は受精卵から生命だという考え方です。遺伝子改変もやめたほうがよいと思っています。)

集団の利益のために、一部の者の人権を無視するのは、結局、すべての人の人権を尊重するということになっていないと思う。行為に対して、善悪が判断されるのだろうから、属性などで善し悪しを判断しないようにしよう。

人はやはり未来のことはわからない。戦後の人々が、戦前の日本の考えをどうしてこんなことをしたのか?愚かだったと簡単には言えないと思う。未来が見えない中で一生懸命やってくれた結果が、今の平和をもたらしてくれたのだろうと思います。侵略戦争は悪い。でも戦争とは昔から侵略戦争だったのではないか?すべての国がそういうことなら悪かったのか?法の不遡及(事後法の禁止)の考え方をしないと、過去の人々を無理な理由で批判してしまうことになると思います。昔の人々を今の人権意識で批判はできないと思います。過去は変えようがないから、悪かったことを、いつまでも批判できるが、すでに和解が成立したなら、区切りをつけるほうがいいと思いますが、、。








開く コメント(0)


以前に載せたものです。

EBAYでも、ほとんど中古のアクセサリーを買っていたし、車も中古、、

イメージ 1



開く コメント(0)


以前に描いたものです。

イメージ 1




開く コメント(0)


以前に描いたものです。

イメージ 1
雪の量は少ないけれど、寒いので溶けずたまっていって、時々、かなりの量の雪が一ヵ所に積まれている年がありました。車のワイパーの雪がしだいに固まって団子のようになって視界が見えず、途中、店などの駐車場に入って、車から出て、雪を手で落として、また走ったことも。アスファルトがアイスリンクのようになって、歩くのも危険なほどのことも多く、坂道で登れずに立ち往生の車が初雪の日などにはありました。私も下り坂の赤信号で止まり切れずに突っ切ったことが二回(深夜で車が少なくて事故にならなかったのでよかったけれど、肝を冷やしました)。冬場は、ギアはセカンドかサードに必ずしておかないと危ない。タイヤは溝のあるフォーシーズンタイヤに。米国は広いので、雪のほとんどない州から来たら、タイヤ交換の必要性がわからないことがあるらしい。

開く コメント(0)


以前に描いた漫画です。

イメージ 1
のんびりしていた町に思えましたが、十数年前のことで、今は治安がどうなっているのか?わかりませんが、、。
太陽の谷と言われていた平野で、新しい街だったから、自転車道も広く作られていて、マウンテンバイクで自転車道を、短距離ですが、走っていました。6月ぐらいが一番日差しが強かった気がしました。腕の痛点に刺してくるような強い日差しで、頭もくらくらして、長時間自転車に乗るのが難しかったな、、。



開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事