Hi~のブログ

ごくたまに書くかものブログです。また(×4)の再開です。

以前に載せたものです。

EBAYでも、ほとんど中古のアクセサリーを買っていたし、車も中古、、

イメージ 1



開く コメント(0)


以前に描いたものです。

イメージ 1




開く コメント(0)


以前に描いたものです。

イメージ 1
雪の量は少ないけれど、寒いので溶けずたまっていって、時々、かなりの量の雪が一ヵ所に積まれている年がありました。車のワイパーの雪がしだいに固まって団子のようになって視界が見えず、途中、店などの駐車場に入って、車から出て、雪を手で落として、また走ったことも。アスファルトがアイスリンクのようになって、歩くのも危険なほどのことも多く、坂道で登れずに立ち往生の車が初雪の日などにはありました。私も下り坂の赤信号で止まり切れずに突っ切ったことが二回(深夜で車が少なくて事故にならなかったのでよかったけれど、肝を冷やしました)。冬場は、ギアはセカンドかサードに必ずしておかないと危ない。タイヤは溝のあるフォーシーズンタイヤに。米国は広いので、雪のほとんどない州から来たら、タイヤ交換の必要性がわからないことがあるらしい。

開く コメント(0)


以前に描いた漫画です。

イメージ 1
のんびりしていた町に思えましたが、十数年前のことで、今は治安がどうなっているのか?わかりませんが、、。
太陽の谷と言われていた平野で、新しい街だったから、自転車道も広く作られていて、マウンテンバイクで自転車道を、短距離ですが、走っていました。6月ぐらいが一番日差しが強かった気がしました。腕の痛点に刺してくるような強い日差しで、頭もくらくらして、長時間自転車に乗るのが難しかったな、、。



開く コメント(0)


楽しい思い出です。

イメージ 1
絵も好きで、本もその頃は読んでいたほう。三島由紀夫の「鏡子の家」は特に好きで、登場人物の日本画家の夏雄に共感したりしてました。




開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事