はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

全体表示

[ リスト ]

第三次剣山作戦に向けて始動。
先にリョウキチ中佐の乗機を林道戦闘装備に改装していく。
水道管スクランブラーマフラーや発動機防御版、GP110の装着をしていく最中。新たな損傷を発見。
イメージ 1
水道管マフラーはメキシカンマフラーに比べて低位置に配するため、
なんと岩被弾していた。凹みができている。こういう衝撃でマフラー固定ステーが破断するのだろう。
イメージ 2
アルミ製エンジンガードがボコボコなのは仕方ないが、さらにその内部の鉄製セルモーターガードまで被弾していた。
エンジンガードをひん曲げた衝撃が、その奥の鉄まで曲げる。すさまじい威力だ。
アンビルとハンマーで板金して直した。
イメージ 3
エンジンガードを装着する。
ボコボコに曲がったものを板金して伸ばしたりしているので、元の形とは微妙にずれが出て
装着穴にぴったり来ない。
無理やり留めたが、次の戦闘後にはたして防御板は再利用できるだろうか。
イメージ 4
なんとか林道戦闘装備に改装できました。
イメージ 5
エンジン好調。
もう一機体、マルチパーパス1号機は普段の街乗りにも利用するため、
改装は作戦発動のぎりぎりまで待つ。
 

閉じる コメント(8)

顔アイコン

着々と進んでますね〜
損傷状態を見るとやはり林道走破はハードルが高い・・・

2014/3/23(日) 午後 9:35 [ らくだ少佐 ] 返信する

あの厚いセルガードが曲がってるんですか。そりゃアルミのエンジンは割れますわね。
あらためて、過酷な道のりなんすねー

2014/3/23(日) 午後 10:20 koro 返信する

こういうとき、車高UP出来ないリジッドってキツいですよね

アダプターとか作れりゃいいんでしょうけどね〜KSKさん(ムチャ振り)

2014/3/23(日) 午後 11:53 [ fast ] 返信する

やはり林道走行は、それなりの対策をしないと、ですねぇ
まつきち号そのままで挑戦すると、明らかに被弾して活動不能に陥るんでしょうなぁ

2014/3/24(月) 午前 0:18 まつきち 返信する

顔アイコン

>らくだ少佐
実は乗員のムチャなドックファイトが原因だったりします。
おとなしく走ればよいものを、たまに山を見つけると自走で越えようとしたり。

2014/3/24(月) 午前 8:55 はちまる 返信する

顔アイコン

>koroさん
林道としては長いだけで比較的フラットが多い道なんですけどね
それでもチョイノリには過酷なようです。

2014/3/24(月) 午前 8:56 はちまる 返信する

顔アイコン

>fastさん
まあ、何事も問題なく走れちゃうならチョイノリで行く意味もないわけで。
ぶっこわれた〜ネタだネタだ!!
と楽しんでいるあたり、これくらいの損傷はあった方が面白いということですね
(^∀^)

2014/3/24(月) 午前 8:57 はちまる 返信する

顔アイコン

>まつきちさん
防御板なしで走って、アルミのクランクケースを割る!!
っていうのもネタとしてはおもしろい

2014/3/24(月) 午前 8:58 はちまる 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事