はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

全体表示

[ リスト ]

前回、カブ用CDIを取り付けたが、
自動進角で点火時期は動いてはいるが、全体が遅角に移動していたため結局純正より進角させることができなかった。
それで、こうなりゃヤケじゃい!!と猟奇的手段を採用。
イメージ 1
マグネトケースを大胆に切断してスペースを空けて
イメージ 2
ピックアップコイルを大幅に進角方向へずらし、
移動する点火時期の全体を進角方向にずらすことにした。
少しずつ試したらいいのに…これはやりすぎ! という声は一切無視だ(笑)。
 
その動画ができたぞ
っていうことで
イメージ 3
点火時期は上図のように全体として移動させることができ、
小幅ずらしでは点火時期が暴れることなく、回転数UPにて純正よりやや進角させるという適度な点火時期が実現できたと思われる。
イメージ 4
しかしこれがまあ全然効果がないんだわ…
 
とりあえず大幅ずらしは全くダメ、センタースタンド立ててエンジン回すと回転数は上がるのだが、
回転しながらそれを止めるような振動が散発する感じ、
たぶん点火時期が暴れているのを感じていたのだと思う。
純正CDIが壊れた時とおんなじような挙動だ、エンジンに悪そう(T∀T)
試走ではもっとひどくて回転数が全然上がらん。純正では50km/h出るのに40km/hしか出なかった。
 
次の小幅ずらしはアイドリングから回転数アップしていっても問題なく吹け上がるのだが、
それでも走ってみるとパワー不足。
45km/hしか出なかった。
 
他の改造との併用で生かすことができるのかもしれないが、
とりあえず他部位が純正状態なら「純正CDIがチョイノリにとって一番良い!」のではないかと結論したい。
 
この非力エンジンに最高出力を出させる最適な純正CDIを作成したスズキ開発陣に感嘆するばかり。
素晴らしき哉 素晴らしき哉。
 

閉じる コメント(16)

顔アイコン

ほ〜!そういう結果になりましたかぁ〜〜!うーむ。

2014/10/15(水) 午後 11:50 KSK@ばす 返信する

まさにその通りだと^ ^

今のエンジンが普通に50km出る(壊れて無い!)のにも意味があると思いたいです(笑)
ここまでの検証お疲れ様でした
が、やはりもっと速くしたいのも本心なんですけどね^_^;

2014/10/16(木) 午前 0:07 [ fast ] 返信する

顔アイコン

いろいろチャレンジお疲れサマです
チョイノリエンジンは排ガス規制を考えて、あまり高出力でない設計であったと(結局は規制値変更?に対応できなくなりましたが)
シンプル イズ ベスト なんでしょうか・・・

2014/10/16(木) 午前 1:01 まつきち 返信する

大幅小幅共にチェーンが暴れまくってるのが気になります

あと、何故か小幅の時に進角してからピーク時に若干遅角してますね
アクセル戻すと若干進角してから、一気に遅角してます

多分回転数と進角の関係がチョイノリに合ってないのかもしれませんね
ハイオク入れれば何か変わるかな…(多分変わらないはずですが)

2014/10/16(木) 午前 6:38 [ ふももも ] 返信する

飽く無き探究心には脱帽です
是非チョイノリの開発陣に見てもらいたいですね

2014/10/16(木) 午前 6:54 [ is ] 返信する

顔アイコン

>KSKさん
素人によるいい加減な検証なので
誰かに追試してもらいたいところですが
まあタイミングライトによる点火時期確認ができているから
これで終了でよいかな。

2014/10/16(木) 午前 8:20 はちまる 返信する

顔アイコン

>fastさん
自分的には速度性能はこれくらいで満足です。
もともと低速バイクでのんびりツーリングがしたくて買ったぐらいですからね
50km/hで十分(^^)

2014/10/16(木) 午前 8:40 はちまる 返信する

顔アイコン

>まつきちさん
チョイノリのコンセプト、
簡素なつくりでパーツ削減。
これが我々の整備心にズキューーン
シンプル イズ グーーレイト!ですぜ

2014/10/16(木) 午前 8:41 はちまる 返信する

顔アイコン

>ふもももさん
いつもながらストーカーのような観察力に脱帽です。
進角プロジェクトはこれでいったん終了させますね。
しまなみに向けて、早く元に戻さねば〜

2014/10/16(木) 午前 8:43 はちまる 返信する

顔アイコン

>isさん
せっかくパーツ買っちゃったんで、
効果はなくてもネタの2つや3つは書いておかんともったいない

たとえネガティブデーターでも、今後チャレンジされる方々の判断の一助になるかと思い書いております
(^^)

2014/10/16(木) 午前 8:45 はちまる 返信する

純正状態がほぼフルチューン状態なわけですね、チョイノリって。
後は、削ったケースを元に戻すっていうお仕事が待ってるわけですね(笑

2014/10/16(木) 午前 8:45 koro 返信する

顔アイコン

>koroさん
このマグネトケースはチェーン打撃穴をアルミパテで塞いだ損傷ケースなので、補修せずこのまま実験君として保管、次の猟奇的実験の検体として待機予定です。
しまなみに向けてエンジンをもとにもどさねば〜

2014/10/16(木) 午前 8:50 はちまる 返信する

顔アイコン

カレールーを使ったカレーは箱書きの通りに作るのが一番おいしいってのと
おなじでしょうか・・・
でもいろいろとやってみないとそれさえもわかりませんよね、
魔改造まで行かなくても、どうにかパワーアップしてやりたくなる
心くすぐるチョイノリさんw
私ができることはダイエットぐらいですがww

2014/10/16(木) 午前 10:37 [ ebi ] 返信する

顔アイコン

>ebiさん
低価格少パーツを突き詰めるために
貧弱なエンジンから最大限までパワーを引き出す極限セッティングなのかもしれません
ここが余裕をもって作成された他車とはちがい、改造の余地が少ないのだと思います。
スズキ開発陣の本気度が伝わってきますね。

エンジン換装に手を染める方々の気持ちを察するに余りありますが
自分はこういう一生懸命なところが好きなので、Z401エンジンLOVEです(笑)

2014/10/16(木) 午前 10:45 はちまる 返信する

顔アイコン

チェーンが暴るのは点火時期が早すぎてピストンを押し戻してる力が発生している感じがします。
点火がぶれるのはローターのコイルが発電と回転数検出をかねており、回転がブレる事で点火ミスをしていると思います。

これは良いタイミングを見極めるのが難しそうですね。私のほうでも研究してみます。
今回は本当にお疲れ様でした。

2014/10/20(月) 午後 0:29 [ kan*do*ra*u ] 返信する

顔アイコン

>カニ道楽さん
いろいろ教えていただいてありがとうございました
もっといろんな検証ができればよいのですが
しまなみ海道旅も控えていますので、いったん点火時期の研究は終了とします。
また、面白い結果が出るようなら教えてくださいね(^^)

2014/10/20(月) 午後 1:36 はちまる 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事