はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

全体表示

[ リスト ]

フェリーに乗り込む。
イメージ 1
このフェリーは固定は一切なくバイクスペースに乗客もいれるので、
何かあったら自分で支えてね。と言われる。
まあ、瀬戸内海だし、そんなに揺れないでしょう。
イメージ 6
出発前のバイク待場で
一般客に「このナンバーはどこですか?」と聞かれて、佐賀県ですと言ったら絶句された機体。
サイドバックがうまく取り付けられている。
チョイノリ仲間と旅に出ると参考になることが多い。

艦内の散策にでた。
イメージ 2
デッキなどを観察していると
後方から泡が
イメージ 3
エンジンが動き出したぞ、出航か。
イメージ 4
瀬戸内海の島々を眺めながら船は進んでいく
イメージ 5
内海なので波はほとんどなく揺れは少ない。
20分ほどで岡村島につく

島に着くと、チョイノリで走りだす。
道にはしまなみ海道と同じようにコースの左端に青いラインが入っているので、道を間違えることはない
イメージ 7
さっそく最初の橋が見えてきた
イメージ 8
快適なのんびり田舎道をチョイノリ速度でゆっくり流す。
おそいから、いいんです。
景色がゆっくり眺めれる。
イメージ 9
最初の橋のたもとにある展望台で休憩を取る。
空模様が怪しくなってきたので、カッパを着ることにした。
koroさん「まだ、雨は大丈夫だと思いますよ」
はちまる「koroさんがそういうならカッパ着ておこう。」

みんなおもむろに着替えだす(笑)。
イメージ 10
これが展望台。
こういう東屋はチョイノリ旅に非常に役に立つ。
雨宿りやカフェや。
実はグーグルマップですでに目星をつけていた東屋なのだ。
イメージ 11
橋が繋ぐ島々にかけて
縁結びスポットになっている様子。
イメージ 12
カッパを着てさらに先に進んでいく。


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト

閉じる コメント(4)

まさに、ゆっくりだからこそ楽しめる道と景色ですね!

2016/6/14(火) 午前 1:14 [ ebi ] 返信する

フェリーは、、剣山の時と打って変わって揺れずに快適でした〜
雨が降らずに持ちこたえてほしかったのですが、これだけは自然に逆らえませんからね〜( ゚д゚)ウゥム

2016/6/14(火) 午前 7:32 まつきち 返信する

顔アイコン

>ebiちゃん
低速でこそできる贅沢な旅。

2016/6/21(火) 午後 6:33 はちまる 返信する

顔アイコン

>まつきちさん
揺れは少なかったですが、
やはり行程の時間が決められるのは窮屈ですね。
フェリーより自走がいい!

2016/6/21(火) 午後 6:34 はちまる 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事