はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

全体表示

[ リスト ]

チョイノリのフロアボードは樹脂製です。古くなってくると白く粉を吹いたように劣化してきます。
(焼いて補修する方法もあります>http://blogs.yahoo.co.jp/hachimaru93/6693839.html
また、チョイノリの整備を行う時、フロアボードを取り外す機会が多く、無理な力をかけたりしてレッグシールドとの接続部のツメを折ってしまったりします。
ウチにあるフロアボードは中古購入時にすでに損傷していて、前オーナーが補修していたようですが、長距離旅に耐えかねて折れてしまったので、新品を購入することにしました。
イメージ 1
前期型フロアボード パーツNo 48121-22G00-26B レッグシールド(グレー) 3097円
前期型と後期型では取り付け部分の形状が違っています
後期型ではクッションとなるゴムを装着する関係上、穴が大きめになっています。
はちまるは前期型フロアボードのビビリ・振動の経験もないので、クッションゴムは必要ないように思っていて、パーツ点数の少ない前期型の方がいいかなと思い、前期型を購入しました。
(後期型を装着する場合は、後期型用のクッションゴム、スペーサー、ボルトが4組必要になります。)
イメージ 2

左が損傷した後期型フロアボード、赤丸で示した爪の部分、反対側が損傷しています、劣化してくると比較的割れやすくなります。
たぶん前オーナーがツメの存在に気付かずに無理やり外そうとして割ったのでしょう。
右は新しく買った前期型フロアボード。
 
ちなみに後期型フロアボードのパーツNoは48121-22G10-P4Zになります。
イメージ 3
新品フロア。きれいです(^^)
土足で踏むのに気が引けますけどね〜。
 
おまけ
取り外しの注意。
イメージ 4
黄色の対角10mmのボルト4本を取り外します。
 
次に赤矢印で示した部位、左右に一本ずつ下面からネジでレッグシールドに止められているので、プラスドライバーで二本とも外し、フロアボードを上に引いてレッグシールドとの密着を外しておきます。
この時、全体を上に引くと青丸部分のツメを折るので、赤矢印部分だけを上に外す感じで。
 
青丸の部分ではフロアボードのツメがレッグシールド下にひっかけてあるので、フロアボードを下に押してツメを外し、フロアボードを車体後方へずらすように外していきます。
 
言葉だけで説明するのは難しいなあ。
無茶な力をかけないように気をつけましょう(^^)

閉じる コメント(4)

私のもそこか割れています。
整備する関係上、取り外しが
多く負担がかかりますよね。
私も新品を考えていました。
参考にさせていただきます。

2011/8/14(日) 午前 4:14 [ さいばば ] 返信する

顔アイコン

うちのちょいのりさんはネイキッド(笑)なので
気を使わなくていいので楽です

後期型ですが足は100km過ぎるとビリビリです

2011/8/15(月) 午後 7:35 [ ふももも ] 返信する

顔アイコン

>さいばばさん
新品フロアボード、綺麗でいいですよ(^^)
さいばばさんからフロアボードの価格相談をいただいて交換しようかと思い立ちました。
結果、値段3097円って安すぎ!交換して良かったです。
下手に補修するより綺麗ですもんね

2011/8/15(月) 午後 9:34 はちまる 返信する

顔アイコン

>ふもももさん
そしたら、自分のチョイノリは「フルカウルモデル」でしょうか
笑っちゃいます(^^)

アイドリング中にフロアボードがビビビビとか振動するようならクッションゴムも必要だと思いますが
異音もしないし、後期型でも足に伝わる振動は変わりないし
後期型のクッションゴムの効果は疑問です。パーツ点数を増やしただけかもしれませんね〜

2011/8/15(月) 午後 9:37 はちまる 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事