はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

全体表示

[ リスト ]

13-25T 登攀能力検討

チョイノリのスプロケットをフロント13T リア25Tにしたが、これで坂道走行ができるのかどうか検討するために、近所の山に登ってみることにした。
テストコースに選んだのは広峰山という姫路市の北にある山。山頂付近に広峰神社があり、そこまで舗装道路が整備してある。
イメージ 2
フロント13T リア25T。
本当なら換えのスプロケを持って行って、いろいろ換えてみて検討したいところでしたが時間もなく、今回は13-25Tだけの検討です。
イメージ 1
坂道は結構急である。13T-25Tチョイノリで登ってみたところ、最低速度は18km/hまで低下したが何とか最後まで登りきることができた。
イメージ 3
なかなか写真では坂の傾斜が伝わらないと思います。
坂の傾斜度の目安として「道路勾配」という言葉がありますが、これは水平距離1m先の高度変化(m)を%表示した数値。
ヤフー地図の等高線から高度変化を読み取り、距離計測のできる地図で同部位の水平距離を測ってみたところ、この坂道の最大勾配は12%くらいでした
イメージ 4
非常に景色がよろしい
年末ですが、神社はすでに初詣仕様になっていました
イメージ 5
山からは姫路が一望できます
赤が競馬場、黄色が陸上自衛隊、緑が姫路城(補修中)。奥に見えるのが瀬戸内海です。
 
つづき
 

閉じる コメント(6)

顔アイコン

CVTが上手く機能しているのかノーマルの減速比3.00と
速度はあまり変わらない気がします

箱根も大体10%位みたいですし…いけるかも?

2011/12/30(金) 午後 9:01 [ ふももも ] 返信する

顔アイコン

箱根いけるかな?
姫路攻略は結構きびしいかな?

2011/12/30(金) 午後 9:32 [ さいばば ] 返信する

顔アイコン

をぉ〜ずいぶんと高いところまで登りましたね!
12%が登れるなら概ねどこでも行けそう!
自分が知ってる最大傾斜は美ヶ原(長野)の14%で
ちゃりんこのヒルクライムとかで使われます♪

2011/12/30(金) 午後 9:46 k原 返信する

顔アイコン

>ふもももさん
ノーマルのギア比での登攀能力と比較してみたところ同等でした
おっしゃるようにCVTケースの調整能力で坂道走行能が保たれるようです。
関西民族の自分は箱根を知りません
噂ではスゴイ坂だと聞きますが、ノーマルで登れた実績ありますしね
いけるかも!

2011/12/31(土) 午後 6:26 はちまる 返信する

顔アイコン

>さいばばさん
ノーマルチョイノリでの検討から、ハイギアードチョイノリでも登攀能力は保たれているように思います
来年は草加姫路作戦いけるかも!

2011/12/31(土) 午後 6:27 はちまる 返信する

顔アイコン

>K原さん
道路勾配の数字ってなじみがないからピンときませんよね
数字では大したことないように思いますが、12%でも結構な坂です
自転車で登るだなんて大変だ〜

2011/12/31(土) 午後 6:30 はちまる 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事