はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
台湾から連絡くれましたニックネーム ヨウさん。
工場長からバスケットをもらえたので、さっそく送ってあげることにした。

ヨウさんからは「いくら支払いましょうか?」という連絡をいただいたのだが、
バスケットをポイっとタダでくれちゃう工場長の厚意に影響されたのと、
東日本大震災では台湾の方々は大国に勝る巨額な援助をいただきましたし、
感謝とお礼の気持ちとして、
もう送料もいいから取っといてくれ、と完全無償で差し上げることにした。

EMSで送ったところ数日後には到着したようだ。
送ってきてくれた写真を載せとく。
まず、最初の写真、
バスケットを送る前の状態では
イメージ 2
こんな感じだった
これが台湾チョイノリです。
バスケットは金属の網のやつになっているが、こいつがついているということは内部のブラケットがあるということなので、樹脂バスケットもポン付けで取り付けられる。

コックは負圧コックになっているようで後期型に見えるね。
フロアボードのキャブレター逃がしスペースの盛り上がりが日本チョイノリと違って角ばっているのが特徴だ。
あと、リアキャリアにはなんとタンデムシート!
二人乗りしているんだねー!すごいね台湾!

イメージ 1
そしてバスケットを送って装着した後の写真がこれ。
何のアドバイスもなくすぐに装着されたので、整備能力もしっかりされた方のようだ。
台湾のビールが乗っている(笑)。
無事に前かごが台湾で運用されることになったぞ(祝)

この写真ではタンデム用のステップが写っている。
こんなパーツもあるんだね。
ちなみに背景に写っている車はジムニーだが、こいつは660ccの方ではなくて普通車の方。
ジムニーシエラの輸出バージョンのようだ。

ヨウさんも非常に喜んでくれて、よかった(^^)

数日後、ヨウさんからお礼の品を送るというメールがあり
イメージ 3
本日、届いた。
なんと礼儀正しい人でしょう。
ありがとうございます。

開けてみると
イメージ 4
うわお
異国情緒あふれる品ばかり。
わくわくするね!
イメージ 5
おなじ漢字圏の国だから、
詳細はわからないけど、漢字から雰囲気は伝わってくる。
これは牛肉フレーバーの辛いラーメンなのだろう。
イメージ 6
こちらも麺のようだ。
イメージ 7
スナック菓子。
これはうまそう。
こういうのははちまるの好物です(^^)
イメージ 8
そしてなにやら得体のしれないパイ?まんじゅう?

本日の昼食にさっそくラーメンを食べてみることにした
イメージ 9
作り方は…
わからん!けどなんとなくわかる!!!(笑)

取出調味包
調味料を取り出すってことね!

放入碗中
お椀の中に入れろだね!

待 3分 鐘後
3分待つんだね!
イメージ 10
でけた。
つけ麺風のラーメン。
イメージ 11
うまし!!

こういうの はちまるの好物です!
辛みが効いていて日本人の口にもしっかり合う。うまい!

あとはお菓子類を少々いただいた。
イメージ 12
こちらはまんまカロリーメイトの味がした。
おなかがすいた時にガッツリ食えるお菓子だね。

あと最後に紹介するが、
この
イメージ 13
太陽餅!!
今まで食べたことない食感と味で、こいつは非常にレアなお菓子だと思う。
食べた瞬間ワロタ。。。
口の中の唾液を全部ごっそり持って行かれる不思議な感覚。
是非皆さんにも食べてもらいたい(笑)

これらお菓子を、次回のヘチョバイク帝国ツーリング
「第二次しまなみ計画 しまなみとびしま作戦」に持っていき。
まつきちカフェで提供したいと思う。みんな食べてみてくれ(^^)

あとヨウさんから、工場長へも感謝の言葉とともに送るよう言われておるので、
送ってくれた品物の半分を工場長にお送りするよ。
関東の皆さんも、もしよろしければどうぞ味わってみてください〜

ヨウさんありがとうございました。
バスケットを有効利用してチョイノリを楽しんでくださいね!!

2016.06.03追記
ヨウさんのチョイノリのメーターを垣間見ますと
イメージ 14
おいまじでか
25120km !!
ガッツリ走ってますね〜 すんばらしい。


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト
ある日、チョイノリファンサイトのメールフォームでメールが来た。
英語だったので、あれ?って思ったら、どうも台湾の方からのメールのようだ。
メールには写真も添付されていて、
はちまるブログの写真の中で前かご付きの車両があることを知り、
ぜひこの前かごを手に入れたいという内容だった。
ここでわかりやすいようにニックネームをヨウさんとしておく。

台湾では台湾スズキ(台鈴機車)からチョイノリが発売されている、
いまでもHPで紹介されているが
たしかにオプション品の中にプラスチック製の前かごはなく
金属網のカゴがあるのみだった。

取り付けるにはどんなパーツが必要かとの質問があったので、
フロントカウル内に収めるブラケットやカゴ本体、
ウインカーをハンドルに移設するためのパーツが一式必要になることを伝えたところ、
すでに網カゴはつけているのでブラケットは内蔵されているとのこと。

ならば、それ以外のパーツを手に入れたら装着できることを伝え、
念のためにパーツ見積もりを取ったところ…
なんと前かごの蓋とヒンジの棒が欠品であることが分かった。新品ではもう手に入らない!
仕方ないので、手に入れるには中古品しかないというと、
それでもほしいという。。。。

よし、動いてみるか。
こういうパーツを大量にストックされているであろう工場長にメール!
日台友好のためにパーツを送ってくれないか!!
と依頼したところ快く承諾いただき、
イメージ 1
本日とどいた。
パーツ代金払うっていうのに、台湾との友好のために代金はイラン!と
いつものごとくおっとこまえな工場長。ほんにありがとうございます。

あけてみると
イメージ 2
カゴ一式と
イメージ 3
ハンドルへのウインカー移設キットですね。

パーツはこれでオッケー!
イメージ 4
おまけ?
これはCCJパーツリストコーナーに掲載する資料パーツ。
宿題与えられた〜

気を取り直してカゴの準備をしよう。
パーツはそろっているが、実はこれ鍵がない。
なのでブラックチョイノリストはちまるの本領発揮
イメージ 5
ちょいとキーシリンダーを改造して、うちにあるキーで回るように細工した。
鍵問題、解決。
あとは、
イメージ 6
色褪せがひどいのでバーナーであぶって少しでもきれいにしておいてあげよう。
イメージ 7よし、きれいになったぞ
炙りのためフロントのシールは剥がさざるを得なかったが、
ヨウさん大丈夫だシールも新品つけといてあげるぜ。
ということで
イメージ 8
これだけのパーツが準備できた。
台湾へ発送?
どうやってするんだろう。未経験だ。
明日郵便局でも行って聞いてみよう。
送料ってどれくらいかかるんだろう。結構でかいんだけどなあ。
ねえ、だれか台湾旅行 行く人いない?(笑)


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト

ぬりかべくん機体補修

最近、自分のチョイノリはとんと触ってない。
もっぱら人のチョイノリの修理ばかりだ。

先日、ヘチョバイク隊による竹田城作戦を行ったが
作戦中にぬりかべ君のチョイノリが損傷したので整備をしていくことにした。

パーツが必要だったので注文し、それが来たら即、整備。
イメージ 1
置いとく場所もなかったので機体はアルファードに乗せっぱなしだった。
降ろして整備し、その日のうちに納車を目指す。
まずは
イメージ 2
マフラーブチ折れ。
排気が漏れている。
外してみると
イメージ 3
破断している。
ここはチョイノリの泣き所。
路上の返り水を浴びる場所だし、エンジンからの高温排気をもろに受ける場所だから錆びやすい。
イメージ 12
ただ、よく見ると壁厚は確保されている模様。
錆びて薄くなって破断したのではない。
振動の影響もあったのではないかと思われる。

パイプの厚みは約1mmと薄いので、はちまるの技術では溶接できない、穴が開いてしまう。
なので新品を購入することにした。
イメージ 4
意味はないが、後期型にしておいた。
取り付けステーがやや小さく、若干の軽量化?
価格が5940円
2011年の価格では4987円だったから
だいぶ高くなってきているねえ。

換えようと作業をしているとエキパイ取付部のメネジが怪しくなってきていた。
取り付けられるけど、ネジ山修正もしておこう。
イメージ 5
横倒し!
オイルはもれないけどキャブのガソリンが漏れるから、
コックオフしてキャブドレンからガソリン抜いておこう。
傷がつかないように布を引いてあるよ。
これで
イメージ 6
アクセス良好。
リコイルしといた
イメージ 7
ニューマフラー装着。

次に
イメージ 8
ミラーが割れているので交換する。
このミラーはamazonで買ったやつなのだが、ガラスは薄いし固定ネジは緩いし、
全然ダメだった。触っただけで割れるってどういうこと!!
バイクパーツセンターという会社が売ってるやつ775円だった。
イメージ 9
今回はwebikeで新たに買った。KN企画 品番BA03というやつ。
こっちは頑丈でチョイノリ純正と遜色ない仕上がり。1047円。
少し高くなるが、それでも安い。
形状は同じでもいろんな品質があるから要注意だ。
イメージ 11
これでミラーに関しての懸念はなくなった。

次に
イメージ 10
スプロケは11T-25Tに戻しておいた
やはり11T-36Tは高回転で振動はひどいし最高速度40km/hで頭打ちになるのでよろしくない。
上り坂の登攀性能が上がった感じも薄かったしね。

ウチには余分な機体を置いておくスペースがないもので
整備終了後はすぐにぬりかべ君の家に配送した。
あとはテールランプ切れがあるのだけど、
ぬりかべ君宅駐輪場で交換可能だからバルブが届き次第、
こっそりしとこう。


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト


ぬりかべ君機体整備

今週末にヘチョバイク隊で兵庫県〜京都府をめぐる竹田城攻城作戦なる旅を行う。
http://blogs.yahoo.co.jp/bukkomiouzi/17358612.html
はちまるはロードパルで行こうと思っていたのだが、昨日、エンジンがかからなくなってしまい、
今のところはホンダ・イブでの参加予定だ。

その旅にはぬりかべ君も参加するので、彼のチョイノリを作戦参加前整備しておいてあげることにした。
ホンダ・イブの試運転がてらぬりかべ君の家まで行き、
そこでチョイノリに乗り換えて持って帰ってきた。

久しぶりにチョイノリに乗ったが、低重心で4stエンジンの安定した速度が非常に乗りやすかった。
いいねえ。チョイノリ。
イメージ 1
整備小屋は動かなくなったロードパルの整備のため、かなり狭苦しくパーツも散乱している。

いざなぎ作戦でも十津川作戦でも、ぬりかべ君100kg巨体を乗せての坂道登攀は
ハイギアな車体では困難であることが判明したので
ぬりかべ号は11T-25Tから11T-36Tにギア変更することにした
イメージ 2
ささっと交換していく。
チェーンもスプロケもストックにあったので助かった。
イメージ 3
はい
完成。
チェーンオイルを塗りこみ、後輪の動きを見てみるが問題なさそうだ。
空気圧もオッケー。
イメージ 4
次にオイル交換を施行。
あまり汚れていないし走行距離もたいしたことないが、長距離作戦前は換えときましょう。

交換後、試運転がてらにぬりかべ君の家まで走る。
やはり11T-36Tは発進のトルクがよく、シグナルダッシュがグイとくるので快適。
ただし、35km/hを超えると騒音と振動が強い。エンジンが完全に回りきってしまっている。
最高速度は40km/hだった。

常時フルスロットルで40k/h以上を持続して走ることが多いはちまる的には、
やはり25Tのハイギア仕様でないと苦痛でしかないのだが、
安全運転のぬりかべ君の使用速度はほとんど40km/h以下が多いようなので、
坂道登攀に特化した11T-36Tで乗ってもらうことにした。

ぬりかべ君の家にチョイノリを置き、ホンダ・イブで帰宅。
さあ、ロードパルを整備しようかね。


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト

作品No.031 タケ_chanさん

日本全国チョイノリファンの皆さまこんにちは
最近チョイノリ放置していて、
koroさんから たまにはチョイノリをいじれというメールが来ましたはちまるです(笑)。

また写真の投稿をいただきまして、おかげさまでチョイノリブログの記事が書けます
感謝感謝です。。。

神戸市西区から、タケ_chanさん。
イメージ 1
完全初期型K3のセルなしですね。
キャリアが付いていてカゴがあり、日常利用に便利そう。

タケ_chanさんからのコメント

チョイノリに出会ってから丸5年、4月頭で5年の自賠責保険が切れました。
明日、また5年の保険に入る予定です。
初期型モデルですが、調子は良いです●^^●
神戸西、明石そして加古川でチョイノリと散歩しています。
写真は明石市、周辺でバードウォッチングしてたときに写しました。
いつも田舎道をゆっくりと走っています。
明日から、10年目指して可愛がって、いきます●^^●

なんと5年以上もしっかり乗り続けられているとは。
チョイノリ愛を感じますね。
兵庫県南部ということで、白鷺隊のツーリングなどにも機会があれば是非御参加いただきたいものです。
あと、バードウォッチングされるのなら、福井の改造人間さんとも気が合いそうだ。。

タケ_chanさん写真ありがとうございました〜


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事