はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
手造りのスノーチェーンから始め、いろんなタイヤやチェーンを試しつつ
チョイノリ雪道走行を確立してきた。
前回は4名で白川郷までの雪道走行を達成し、
そしてさらなる賛同者を得て、来年はメンバーを増して第二次雪だるま作戦が決行される。
イメージ 1
(参考資料 雪だるま作戦2015)

今回は、スノーボードを積載してスキー場まで走行するという難易度の高いチャレンジであるため
雪道走行をサポートしてもらう車部隊も参加する。

選ばれし雪の神兵
はちまる  ジムニー&チョイノリ 雪道走行 スノーボード積載
KSK VWばす&チョイノリ 雪道走行 ショートスキー積載
まつきちさん レンタカー&チョイノリ 雪道走行 レンタルスキー
choisantaさん まつきち車同乗?
ebiちゃん 車
88さん 車
あっこさん 車
少佐 チョイノリ自走 雪道走行 

合計8名、チョイノリ雪道チャレンジ4名+α
前泊はコテージを借り切ってあったか宿泊&鍋パーティーだ。

ああ、俺も行きたかった!というチョイノリ冒険野郎Aチームな方々、
まことにすまんこってすが、
コテージの定員もあるため、今回は一般公募はありゃしません。

決行は1月の中旬なので、もう準備をしていかなければならない。
今日は、朝から仕事があったわけだが、仕事が終わり次第、年に一度の家族写真のバックアップ&取捨選択からのアルバムづくり、さらには大量の動画を編集して両実家へ配布するラブリー孫動画の作成を遅くまで行い。
そのあとから作業…
なんて年末だい、超絶いそがしいぜ。
イメージ 2
前回 作った鉢丸式焚火台の廃材で、
鉢丸式焚火台二型を作成。
さらに小さく、そして低く作った。
イメージ 3
これで、焚火が二か所になり、
作戦時の観雪酒会はあったかファイヤーだぜ。
うちのいらなくなった電話台(木製)と手斧をもって行くから、ぶっ壊して燃やそうと思う。
イメージ 4
ジムニー母艦もスタッドレスタイヤに変更し作戦に備える。
終わったら深夜1時。
もう大みそかだぜ、最後の最後までいっそがしい一年だったなあ。


今年はだいぶ人生の環境が変わってしまい、身動きがとりにくくなってしまったのだけど
来年も、
雪だるま作戦を皮切りに、
第二次しまなみ作戦(とびしまも行きたい!)
ヘチョバイク剣山林道走破作戦
聖地巡礼
と、各作戦をできる限り決行したいと思っている。
できるかどうか…しらん!が努力はするぜ。

それではみなさま
よいお年を〜♪


2016もチョイノリ雪道作戦が寒くて熱いぞ!
楽しんだもの勝ち、いじり倒して乗りまわせ!

作品No.029 園長先生

以前からブログでやり取りさせていただいておりました園長先生から写真をいただきました。
イメージ 1
広島県在住とのことですので、はちまるの住む兵庫県からは隣の隣、比較的近いですね。
この海は慣れ親しんだ瀬戸内海に違いない。
チョイノリはアイスブルーのセルなし前期型。チョイノリの基本形。
不動車からレストアされており、整備も一通りこなされたようですので、これからの維持整備も安心ですね。

園長先生からのコメントです

自宅マンションの駐輪場に7年間放置プレイ状態だったチョイノリ
持ち主に交渉してスーパードライ6缶パックでゲット
以来、全バラレストアして路上デビューするも猿人不調
カム交換、メインジェット交換、Vベルト交換、ウェイトローラー交換etc
バルブクリアランス調整でようやく本来の状態に戻せました。
これから剣山スーパー林道走破大作戦参戦車両に仕上げていきます。

まさかの林道戦闘機隊 入隊希望者!?です
チョイノリブログでの剣山作戦は終了していて、
今後はヘナチョコバイク林道戦闘機隊
という別ブログでのチャレンジになりますが、
チョイノリでの参加も可能なので、是非、林道機体を作成して行ってください!

園長先生、写真ありがとうございました。
今後もよろしくお願いいたします(^^)


チョイノリ写真募集中!
一緒に楽しもう!

鉢丸型2015年式焚火台

雪だるま作戦に向けて、焚火台を作った。
イメージ 1
仕事場の廃材で作ったので、材料費は0円だよ。
イメージ 2
しっかり燃えてくれた。
雪だるま作戦時には、わざわざ雪が降る外に出て焚火をしたいと思っている。
雪を見ながら火にあたり、酒を飲む。
サイコーじゃね?

動画も撮ったぞ。

イメージ 3
もうそろそろ乗機の調整に入らねばならん。
年開けたらチョイノリとジムニー母艦の準備だなあ。

幾人かの人にはお話ししたが、
実は身内の病気でしばらく忙しくしている。
ブログの更新は遅く、メールも返事は遅くなってしまっているのだけど、
そのへんはすまん。
ぼちぼちでも進めていくつもりなのでよろしくね。


チョイノリで冒険なら、ここ!
かもーーん

ちょうど今帰ってきて、そのまま記事を書いてしまう俺、登場。
現在、平日も休みも多忙を極めているので、
深夜のこの時間に書いてしまわないと、次、いつ書ける時間ができるかわからんので、
このまま一気に記事を書きあげるぞ。
俺、ガンバれ!

今年もいろんなことがあった。
たくさんの仲間と出会えて、いろんな企画をしてチョイノリを思う存分楽しんだ。
そして、家庭&仕事の方では予想外の事態がおこり、毎日非常に忙しく混乱しているのだが、
あともう数日で、激動の今年も終了だね。

一年を締めくくる忘年会へ、ぬりかべ君と一緒に神戸のお店へ行く。
店の入り口で88さんと出会い、
聞くと、仕事でも何でもなく、この忘年会のためだけに福井から来たそうだ。
まったくどうかしてるぜ と言っておいた。
店に入るとキタさんがすでに待っていた。
白鷺隊では全員揃うまで待つだなんてお行儀のよいことはしない。
到着した者から先に酒注文してしゃべって飲んで。
到着し次第宴会開始なのだ。

飲んでいると
フライングクロさん、うめだまさん到着。
遅れると言っていたムーミンさんも予想より早く到着。
最後にまつきちさんが到着して全員集合となった。合計8人のチョイノリスト。

このお店はぬりかべ君が予約してくれたのだが
イメージ 1
チョイノリの会に似合わぬお上品なお食事の数々。
うまかった。
いろんな話で盛り上がるが、やはりチョイノリストの会なので、話題の中心はチョイノリでの挑戦についてだ。

来年早々行われる
「第二次チョイノリ雪だるま作戦〜おっさんをスキーに連れてって〜」
の詳細が公開され、どよめくメンバー
まさかそんなすごい企画が水面下で進んでいたとは…
これは度肝抜かれる大作戦だ…
すでに参加メンバーが決定しており発表された。
(詳細はいずれ公開。)

そしてこれまで4回決行された「チョイノリ剣山林道走破作戦」
乗機をチョイノリにとどめず、さらにぼろくて古いバイクで挑戦する
「ヘナチョコバイク林道戦闘機隊」http://blogs.yahoo.co.jp/bukkomiouzi
へと引き継がれていくため、
Choinori Club Japanの企画としては終了となること、
そしてはちまるの最終目標とする機体の発表がなされる。

そして聖地巡礼の今後など、話は尽きない。

そんななか
イメージ 2
まつきち画伯から歴代作品のシールが配られる。
こんなオモシロシール。一体どこに貼るんじゃー
「貼らずに大切に取っとくよ」(88さん)
などと突っ込み連発のなか
イメージ 3
はちまるタイショーには特別プレズントあり!
なんと
イメージ 4
ヘチョシング!?
はちまるモデルの大隊指揮官Tシャツだ!!
一心不乱の大整備を〜!!これは巡礼に着ていかねばバババ。
イメージ 5
そして
まつきち先生の原画集。
鉢丸内燃機工業はヘチョバイク林道戦闘機隊の前身です(って知らんって…)

なんともマニアックで変態的なプレゼント。ありがとうございます!

飲んでしゃべって、宴会が続く。
イメージ 6
なにやらマニアックな物品のやり取りをする者たち。
88さんとクロさんは特撮物が好きらしく、彼らにとっては宝物である仮面ライダーDVD大全集
そんな世界もあるのね!いろいろ教えてもらったところ、仮面ライダーにもいろいろいるらしい
バッタじゃないヤツもいたのか!(驚愕)
とにかく話が古くなりがちなおっさんの会。
自他共に認めるおっさんのはちまるにも分からないような、さらに古い話が飛び交う。
2stジムニー?昔の車はエアコンがオプションだった?
イメージ 7
そして気付けば店の制限時間を過ぎ、
主計課 ぬりかべ課長の迅速なる会計と集金が終了して二次会へ〜

二次会はオールドイングランドというパブだ。
イメージ 8
到着し次第、怪しげなハッパを巻いて吸いはじめるキタさん。
これって吸っていいやつですか?(笑)
まさか脱法○ー○?(笑)

二次会では、88さんからバイクをより楽しむ面白い企画が提案された、
自分は昔から興味があったが、敷居が高くてできないとおもっていたヤツだったので、
本当にこういう交友関係がありがたい。二つ返事で参加表明。
その場にいるオマツさんキタさんクロさんウメさんも巻き込んで、
一気に現実味を帯びた大挑戦(はちまる視点)
これは来年も楽しくなりそうだ。

みなさんの終電の時間もあるので、話が尽きない中、常識的な時間に終了宣言。
一番遠い88さんは車中泊にするようで、いっしょにカプセルホテルに泊まる人がいなかったから、
はちまるもこの日のうちに帰宅した。
イメージ 9
楽しい仲間に乾杯!
今年一年間お疲れシタ!そして来年もよろしく!!


チョイノリ仲間と飲もうぜ
おこしやす


作品No.028 ずくさん

久しぶりに写真の投稿をいただきました。
長野県のずくさんです。
青文字はずくさんからのコメントだよ

RG250γウォルターウルフを購入してから、鈴菌に感染してしまった大学生です。
今回、卒業制作(?)にとチョイノリウォルターウルフ仕様を制作してみました!
イメージ 1
整備中の写真だけど床を見ると、フローリング。
これは室内整備ですねえ。
ラチェットレンチ、メガネレンチ、サークリッププライヤー、
ゴムハンマー!?
CVT側のケースは黒に塗装されていて、スズキの文字が浮かび上がっています。

自分が大学生のころはバイクの整備なんて全然できなかったし、工具も持っていなかった。
当時はこういう趣味は非常に敷居が高かったけど、
ホームセンターの充実、ネット情報の充実で、手軽に整備が楽しめる時代になったんだなあと思う。
イメージ 2
車体前面、
赤いラインが引いてあってビシッときまってます。あと、前面にWの文字。

前後スプロケット交換やハイスピードプーリー、金属カム等を組み『羊の皮を被った狼』を目指しましたが、羊のままでした・・・。(笑)
写真は走り屋全盛期に有名だった横浜と町田の境にある緑山峠で撮影しました。現在はほぼ廃道になっています。

廃道かあ、なんか心ひかれる
よくリョウキチと放棄された峠道で野営したなあ
えっ、食いつくところが違う?すんまそ(笑)
イメージ 3
正面視。
サイドスタンド仕様になっているけど、こんなに傾くんだね。
傾斜のある道だと転んでしまいそうだ。
イメージ 4
うしろから。
リアフェンダーにもWの文字。
全体にツヤがあってピカピカになっている。
マフラーは社外品で、スプロケットはリア25TにされているK3だね。

YouTubeにも動画をアップしたので是非ご覧ください。
これからのチョイノリライフも楽しみたいと思います!

最近の若者はバイクにあまり興味なく、しかもチョイノリなんて知らない人ばかりだろうけど、
ここまでチョイノリにのめり込んでくれる若者がいるのは嬉しい(^^)
チョイノリスト高齢化問題に光明が差してきたゾ(笑)

ずくさん
写真ありがとうございました!!


良い写真撮れたらよろしく!
おこしやす

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事