はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

チョイノリでいろんなことを楽しもうと、キャンプに行ってみた。
うちの隣の隣の都市、赤穂市によく整備されたキャンプ場があるらしいので
キャンプ道具を満載し出発。
イメージ 1
フロントのカゴ、リアキャリアのボックス、サイドバック、を駆使して荷物を縛り付ける
最低限の道具だけならこれほど多くはならないが、荷物が多ければ多いほどキャンプ場での快適性が上がるので、載せれるだけ載せてみた。
チョイノリは通常のスクーターのようなシート下のメットインスペースがないので
サイドバックを吊るしやすい。荷崩れしにく積載性はいい方だと思う。
イメージ 2
姫路市のウチから約35km、1時間半ほどかけて到着しました。
荷物が重いので、発進時の加速が悪くふらふらします。そしてなによりブレーキの効きが激悪だった。
イメージ 3
積載していた荷物を下ろしたところ、これだけ積んでました
イメージ 4
広げるとこんな感じ、快適に過ごせそうです
タープ設営したし、この日は暑かったのでテントはインナーのみで使用
周りは家族キャンプばかりでソロキャンパーなんていないですね
こんどは家族ときたいものです。
イメージ 5
夕食はご飯を炊いて、おかずはキムチ鍋にしました。
あと、夜食に焼き肉。
調味料から焼き網からプラチナランタンまで、なんでもあるので快適なキャンプだ。
イメージ 6
翌日、快晴のなか、再度荷物を積んで帰宅。
往復3時間ほどの距離でしたが、めっちゃ日に焼けました
長袖ウエアにしといたらよかったなあ〜

開く コメント(19)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事