はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

全国5人くらいのチョイノリ雪道走行ファンの皆様こんばんは。
今日も細々と雪道機体の整備をすすめているはちまるです。

前回の雪道走行では、リアのスノーチェーンがエンジンに干渉して削れがひどくなり、
一部は切断され、切断を免れたところも削れがひどく使いものにならなくなってしまった。
なんとか補修しようと鎖を買ってきて繋ごうとしたのだけれど思うようにいかず、
仕方なく後輪のチェーンは新調することにした。

まつきちさんのチェーンインプレッション記事を拝見したところ、
いままで使っていたミズノチェーンよりもユタカチェーンの方が調整幅が大きくいろんなサイズに対応可能らしい。
こっちを買ってみよう。
イメージ 1
価格はミズノチェーンとあんまり変わらない。
アマゾンで買えた。
ありがたいことに80/90-10から3.00-10までのサイズに対応できるらしく。
これなら自分の持つ3.00-10のスノータイヤでもピンスパイクタイヤでも
前後どちらも対応可能だと思われる
(3.00-10スノータイヤはミズノ3.00-10用では弛んでしまうのでミズノでは特殊サイズが必要だった)
イメージ 2
リンクのパーツが長いので、収納時に小さくまとまりにくいというデメリットがあるが、
あまり気にならない程度だ。
イメージ 3
付けてみた。
ピッたんこOK。
いったん空気を抜いて装着し、その後空気を入れることでばっちり装着された。
タイヤを回転させたが、干渉なし。
イメージ 4
ううむカッチョイイぜ
雪道走行に特化したチョイノリ
イメージ 5
はちまる内燃機工業の技術の粋を集めて作りだされた傑作機(自称)。
イメージ 6
ウチの機体は3.00-10のピンスパイクタイヤを履いているため
タイヤがでかくなりチェーンが周囲に干渉しやすい。
特に前回の雪道走行チャレンジでは黄色丸の部分でエンジンのリアにチェーンが干渉していた。
そこで今回は12T-25Tのうえ、チェーンを2コマ追加して赤丸のようにアクスルシャフトのチェーン張り調整がなるべく後ろになるようにした。
アジャスターの数字は5の部位であり、結構後ろになっている。
またリアフェンダーは取り付け穴をずらして上に上がるよう調整してある。
イメージ 7
スノボに行くためのチョイノリ。
雪道走行チャレンジを企図してから3年、ここまで進化してきたぞ。。。

チョイノリでどこまでも走れ
おこしやす

開く コメント(23)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事