はちまるの日常。(チョイノリブログ)

チョイノリサイトあります http://suzuki-choinori.com/

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

聖地巡礼作戦2017-05

皆と別れた後は西へ帰路を急ぐ。
この日は四日市にて宿泊し、まつきちさん主催の西部方面反省会に参加させてもらう予定なのだ。
車で四日市まで進行し、
キャッスルイン四日市に到着。

予約していましたはちまるですけど…
と伝えるも
「お名前ありませんねえ」
そんなはずはナイ。
じゃらん 予約サイトで確認したら、なんと、まさかの翌日予約。
日程間違えていた〜!!

台風近づいてきているのに、今日も野営!?
目の前が真っ白になりながら、
すみません、今日、空き部屋ありませんかねえ?
と聞いたら、あった!!
助かった〜

3連休ですから例年は満室なんですよ、それが今年は空きがあった
台風のおかげ!

部屋でしばらく休憩したら、
まつきち 反省会会長から連絡。
反省が必要な者は駅前に集結せよ!
イメージ 1
ささっと選択した串焼き屋さんで宴会開始。
酒も入って盛り上がり、
今回の巡礼の反省点や改善点をみんなで協議していく。

BBQ台のレンタルはやはり金がかかってしまうので、なるべく有志にBBQ台を持ってきてもらえるようお願いしていくことと、レンタルするにしても台数はやや減らしてもよいのでは。
とか
歴史館での自己紹介スペースをもう少し長く貸してもらえるように交渉、
もしくは古株の自己紹介は早く切り上げよう
とか
まつきち先生の作品を、次回、必ずダカールさんへ!(笑)
とか、
イメージ 3
まつきち先生の歴代作品もそろい踏み!

建設的な意見が次々に出てきて
はちまる総司令としては非常に参考になった。
年を経るごとにさらによい会にしていきたいものだ。

しかし、この店、
注文した物がちゃんと届かないし、数も間違う。てか、耳遠いのか?呼んでもなかなか来てくれない。
しかたなく何度も指摘していたら
終盤には店員がすねてくるという驚きの展開!(笑)
イメージ 2
一番の反省点はこの店を選んでしまったことだね〜(笑)
とオチが付きましたとさ。

たのしい反省会宴会も終わり、
店を出ると
イメージ 4
豪雨&強風。
電車も止まったようだ。台風は近畿地方に直撃ナウ。

タクシーでホテルまで帰り、就寝。
夜間はかなりの強風で、風の音で目が覚めるほどだった。
いや〜
巡礼前泊が今日でなくて本当によかった。
ふもちゃんとかテントごと飛ばされていたに違いない。
まったく運が良かった。

翌朝、寝ている間に台風は東北まで北上していて快晴。
イメージ 5
朝ごはん食べて、姫路まで帰宅したとさ。


聖地巡礼作戦2017
〜俺たちにはチョイノリしかない!〜
に参加の皆様。
楽しい旅をありがとうございました。
これからもチョイノリを整備して、また楽しいイベントをしましょうね!

追伸
イメージ 6
名札は来年も使えます&使います。
なくさないようにしてくださいね!!


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト

開く コメント(13)

開く トラックバック(0)

聖地巡礼作戦2017-04

ムーミンさんがうなぎには来ないため、
第一部隊はとうとうぬりかべ君と二人だけ。
せっかくなので部隊わけがよくわからなかった「おてちさん」を仲間に入れて
3人でウナギ屋へ行く。
道はそれぞれの部隊で任意選択可能なので裏道っぽいところを走っていたら、
交差点で
イメージ 1
ダカールさん率いる第三部隊に遭遇。

現地に着くと
イメージ 2
少しずつ集まってくる各部隊。
大人数なので、来たものから先に入店してもらう。
イメージ 3
毎年のことだが、
奥はチョイノリでいっぱいになっていた。
イメージ 4
年に一回はコレ食べないとね!
チョイノリ部隊での来店ではいつもゴハン大盛りにしてくれる
「昔のうなぎ屋さん」
うまいウナギ重でガッツリ腹いっぱいになった。

これで聖地巡礼旅すべてのイベントが終了した。
イベント中は雨が降ることなくカッパいらずで、最後まで天気が持ってくれた。

解散となる
イメージ 5
この時はいつも名残惜しいね。
順番に帰路に出発していく仲間をハイタッチで送りだし、一番最後に出発した。
みなさんありがとう!!

渚園に到着したら、アルファードにチョイノリを積み込む
イメージ 6
さあ帰ろう。


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト

開く コメント(9)

開く トラックバック(0)

聖地巡礼作戦2017-03

歴史館に到着したら、そこには見知った仲間がたくさん。
チョイノリを駐車して歴史館内部へ。
会議スペースを利用させてもらおうと思ったら、何やら人だかりができている
イメージ 1
どうしたどうした?

イメージ 2
おおーーーーー
SUZUKIの粋な計らいが炸裂!!
チョイノリクラブジャパンの自己紹介イベントにチョイノリを展示してくれた。
これはK7最終型チョイノリ セルなしかごなしのタイプですね!!

御神体(K3オレンジ かごなしセルなし)とは別に歴史館に保管されている機体らしい。
第二御神体とでも呼ぼうかね。
SUZUKIさん、ありがとうございます!
イメージ 3
はちまるのあいさつのあと、自己紹介をお一人づつしていただく。

ここでの初参加は「おてちさん」
愛知県からお越しいただきました。チョイノリのCVT駆動系についてこだわりの改造をブログゲストブックで何度かやり取りさせていただいた方でした。
是非、今後もイベントに参加してくださいね。

はちまるのあいさつが無駄に長かったためかどうかわからないが、
なんと会議スペースの利用時間がオーバーしそうになり、
後半の方々の自己紹介は急ぐはめになってしまった。
何とか時間内に終わらせて、歴史館観覧の時間になる。
イメージ 5
「第一御神体」
御神体チョイノリは、今年もちゃんと奥に鎮座しておられ、
イメージ 4
毎年恒例の礼拝が厳かに執り行われました。
チョイノリ神からの御神託は
「台風来てるで〜 はよ帰りや〜 チョイノリは水吸ったらあかんのやで〜」

礼拝時間の告知がうまくできておらず、写り損ねた方もおられたようですみません。
次回はちゃんと時間告知しようと思います。

1時間の観覧時間の後は、
景品交換会を行った。
皆さん、なにかしら景品交換会に供するグッズを持ってきてくれて、
今年も沢山の景品が集まった。

今年の一番は誰だー!???
イメージ 6
なんとワシだった…こりゃ1年いいことあるに違いない!

全然仕込みなんてしとりませんよ…念のため(笑)
例年は、はちまるが皆さんにくじを引いてもらって、残った一個を自分のクジにしていたんだけど、
今年は88さんが仕切ってくれて、自分も引くことになったため、
不正の余地なく、ちゃんと引いての結果ですからね〜

1番に選択する権利をもらい、
全く遠慮なく、一番高価で一番うれしい商品をもらった。
なんと
イメージ 7
チョイノリ一台。(笑)

あきさんが出されたもので、
K3 セル付きアイスブルー 一台丸ごと。
各所から、主催者なんだから遠慮しろーーというヤジが飛んできたが、
権利書をつかんで離さず逃亡したはちまるだった(笑)。

あきさんありがとうございます!
また機会を見つけて愛知に受け取りに伺いますね!
あきさん基地も一度訪問したかったし、よかった(^^)

景品交換会ではまつきち画伯の作品に人気が集まり、
手に入らなかったダカールさんが悔しがる!
たまらず、まつきちさんが着ていたオリジナルTシャツまで 急きょ景品に提供するも、
それも取られてダカールさん悶絶!
是非、来年こそはダカールさんにまつきち先生の作品をゲットしてもらいたいものだ(笑)
イメージ 8
景品交換会が終了したら
まつきち画伯 オリジナル 非公式ステッカーが配られたりした。

次は記念撮影。
歴史館外で
イメージ 9
チョイノリ多すぎて二列になってます。
メンバーは32人。街行く人が振り向き、何の集まりですかと声をかけられる規模になった。

イメージ 10
仲間が多いといいね。
楽しい巡礼をありがとうございます!

ここでうなぎイベントに参加しない人が離脱して、
残り26人でウナギ屋さんへ行く。


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

聖地巡礼作戦2017-02

翌朝、人の声で起きた。
でもまだ5時台…
おっさんの 朝は 早い!のだ。
イメージ 2
曇天なれども雨はなし
これから台風が来るまでの間にイベントをやってしまえるかどうか?だが
だいぶ台風の足が遅いみたいなので、何とかなりそう。
イメージ 1
ムーミンさんが車の中で寝ていたため、がっかりした人が数人(笑)

テント泊の人たちは風に難儀したようだが、誰も飛ばされることなく就寝できたようだ。
よかった。
野営慣れした人が多いので、片付けがテキパキと進む。
イメージ 3
はちまるの提供しているタープもテーブルも、
そこにいた有志で片付けてくれるのが非常にありがたい。

初期のころは深く知り合っていないよそよそしさが悪さしていたが、
最近では遠慮のいらない仲間になれたため人の機材も協力して片付けれる環境ができてきた。
BBQ台も気が付いた人が炭の処理から 洗浄・返却までしてくれ、
アルファードへの荷物積載に手が取られている自分は、非常に助かりました。

しかも今年はゴミが少なく、車のメンバーがゴミ持ち帰りに協力してくれたため、
はちまるの持ち帰りゴミは一袋だけで済んだ。
皆さんの協力のおかげで気持ちの良い野営になったことを感謝します。

準備ができたら記念撮影を
イメージ 4
今年もたくさん集まりました。
皆さん、それぞれに特徴的な改造や荷物積載方法があって楽しい
イメージ 5
ふもちゃんのリアスプロケットは22Tらしい。
極端だね〜こだわるね〜
イメージ 6
あれ、なんか一台増えた?

と思ったら
イメージ 7
えびチョイノリでした(笑)

ここで初参加の赤目さん登場。
赤目さんはヘチョバイクツーリングで何度か一緒させていただいたのだが、
チョイノリも持っているということをお聞きし、
是非、次はチョイノリで来るように強く勧めておいた。
イメージ 8
これだけの人数が集まってくれた。
チョイノリの猛者たち。

0830
いざ、歴史館に、むけて出発。
部隊単位の出発で、順番は決めず、それぞれの隊長がはぐれないように注意して引率をしてもらうよう指示。
イメージ 9
エビチョイノリはだいぶ白煙を噴いていたが大丈夫か?
オイル上がりが懸念される。

はちまるは第一部隊。
キタさんが来られなかったので、ムーミンさんとぬりかべ君の3人グループで歴史館へ向かった。


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト

開く コメント(10)

開く トラックバック(0)

聖地巡礼作戦2017-01

今年も全国のチョイノリストが集まる巡礼旅を敢行した。
ここ最近はチョイノリ以外のへチョいバイクばっかりいじっていた関係上、
自分のチョイノリを動かすのは何か月ぶりだろう…
久しぶりにも関わらずエンジンは無事に始動し、ぬりかべ君のチョイノリのヘッドを修正したくらいで、
簡単に二機とも問題なく走れる状態にでき、
9/16 昼に アルファードに載せて出動した
イメージ 1
出発日はあいにくの雨。
特に鈴鹿山脈など山間部を走行中に
雨がかなり激しかった。

台風が九州方面から近づいてきていて
イメージ 2
この影響もあると思うが、
ゆっくり進行している台風なので巡礼がすむまでは直撃はなさそう。

雨の中、渚園キャンプ場に到着した。
イメージ 3
キャンプ場には前日から現地入りしていたムーミンさんやチョイサンタさんが
雨でも濡れない巨大タープエリアを確保してくれていた。
台風接近のため利用客が少なく、なかなか利用できない良い場所が確保できたようだ。
荷物を降ろし、野営準備にかかる。

午前から来ていたメンバーはすでに酒が入っていて、
ムーミンさんは茶色い汁にてすでに一回つぶれているという。
しばらくしてから
イメージ 4
円形に並び、
各人が自己紹介していく。
歴史館でのイベントと比べて、こちらは時間制限がないからゆっくり聞けて良かった。
まつきちさん制作の名札がグレードアップしていて、雨にも汗にも強いパウチ入り!
これで全員の名前は確実だ!

まつきちさんは渚園利用料の徴収にも尽力してくれ、非常にたすかりました。ありがとうございます。
本来なら子どもの運動会で途中離脱しなければならなかったところ、台風のおかげで全イベント参加できるようになったことをチョイノリ神に感謝しましたよ。

初参加は「タイシ君」と「たまにいさん」のお二人だった。
タイシ君は埼玉の大ちゃんの息子さんで、今後は神戸の方に引っ越してくるということで、
兵庫県のチョイノリ仲間が増えそうでうれしい。
たまにいさんは関東方面軍の集まりですでに知り合いが多く、
輪に溶け込んでいて楽しく語らいあっておりました。

今年は残念ながらCCJイメージキャラクター
リアルモノタロウ氏は欠席だったが、
ニューキャラクター
イメージ 5
エビチョイノリが参加!
完成度 たけーー

自己紹介の後は皆様から酒の差し入れがあり、
koroさんからは「ちょい海苔」とワラスボの提供あり、
はちまるからはCCJステッカーと記念品のライターを配った。

そして
宴会開始!(すでに始まっていたけどね)
イメージ 6
今年はBBQ台(ファミリーサイズ)を4基借りていて、これで各人、持ち寄った肉をジュージュー焼く。
うまし
イメージ 7
チョイノリ仲間だと話題に事欠かない。
チョイノリの整備ネタや旅ネタ、また今後どういう旅をしようなどなど
各所で盛り上がる。

関東方面軍隊長 「もてなしのダカールさん」から
次々に料理が配られる
イメージ 9
はちまるもいただきました。
味付け卵いり タコめし!
野営でこんなに手の込んだ料理が食べれるとは思わなかった。
かなりうまい! 

今年はケースケーがいないので、あと米軍ははちまるだけ。
こちらは白飯を炊く。
イメージ 8
CCJ名物バリカタ御飯!とおもったら普通に炊けた。
やや水分が多いが、結構うまい。
そこに
イメージ 10
エビカレーをかける。
(えびちゃん作ってことで決してエビが入っているわけではない まぎらわしい…)
こいつもうまくてぺろりと食べてしまった。

ダカールさんもエビちゃんも、いろいろ機材と料理を提供してくれてありがとう。
非常に充実した野営食事になりました。
イメージ 11
後は酒を飲みつつ談笑。
聖地巡礼も1年目 2年目は野営なしの弾丸ツーリングだったんだけど、
やはり前泊はゆっくりしゃべれていいね。

今年は雨のせいか少し寒く、キンキンに冷やしてきたビールが余っていた。
去年はすぐに売り切れてしまったんだけどなあ。
年によって気候ってこうも違うもんかと感心した。
イメージ 12
隊員同士の仲もよくなり、
巡礼以外での、はちまるの関与しない場所での親交もたくさんある様子でうれしいことだ。
イメージ 13
宴会終盤には88さんによる焼きそば作成あり
はちまるは、酒の飲みすぎで食欲が下がり、
自分が持ってきた食材も余ったのだが、焼いておいたら誰かが食べてくれていて、
結局全部消費できた。
今年はゴミに食べ残しが少なかった。
みなさんの食材購入量調整がうまくなってきているのかな。

ここらへんでぽんちゃんが「カッパがない!」と探し出す。
みんなあちこちを探すが…ない!?
これからのイベントの最中も雨が予想されるのにカッパがないのはイタい。
しかし、探せども探せども…ない。。。
誰かポンちゃんのカッパ知りませんか〜??
イメージ 14
最後にチョイサンタさんの焚火が始まる。
(ちゃんと焚火台を使用していますよ)
去年だったら暑〜!!となってたと思うが、今年は寒かったので温まれてよかった。
鉢丸式焚火台もいつか持ってきて披露したいものだ。
宴会中は終始、雨が降っていたが、巨大タープのおかげで気にせず宴会ができた。
場所の確保をしてくれた先遣隊の皆さんに感謝だ。ありがとー!

深夜12時くらいに
イメージ 15
コインシャワーを浴びて
アルファードの中で就寝した。
パラパラと不規則な雨音を聞きつつ眠る。
徐々に風がきつくなっているようだ。アルファードが時折左右に揺れる。
テント宿泊のみんなは大丈夫だろうか…気にしつついつの間にか寝た。


チョイノリストあつまれ
チョイノリ仲間のサイト

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事