ここから本文です
TOPページ最終更新日:2017年7月16日
イメージ 2


当ブログを閲覧していただき、ありがとうございます。
主に鉄道模型(Nゲージ)について、独自の加工・改造などを中心に載せています。

※すべての写真には著作権が存在します。権利者に無断で写真を転載することは著作権侵害となりますので、絶対にお止めください。


数えきれないほどのLEDが煌めく「街並みプレート」
イメージ 7
※「街並みプレート」の詳細は、こちらの書庫をご覧ください。



■現状で更新を行っている、または行う予定のある書庫の紹介です。
イメージ 3
TOMYTECより発売されているバスコレクション、建物コレクションなどの加工を中心に取り上げています。
最近では、実物に忠実な路面標示を施した道路を印刷し、リアルな街を作り上げる作業を進めています。

読んで字の如く、車両の加工・改造についてです。
前尾照灯類が乗務員室シースルーとなっていない製品へのチップ型LEDを用いた乗務員室シースルー化改造や、軽いものでは各種ステッカーの自作・貼り付けや室内灯の取り付けに一工夫を加えて見栄えを向上させる加工などがあります。
駅やビルなどのストラクチャーのグレードアップ加工や照明化改造などを扱っています。
時間のかかる照明化改造よりも、比較的短時間でできるストラクチャーの敷地画像を作成し、オリジナルのベースと交換することに軸足を移しています。


スチレンボード上に展開する分割・組立式レイアウト「街並みプレート」や、各種改造・加工を終えた車両・ストラクチャーの写真などを掲載しています。
改造の過程よりも完成形が気になるという方は、どうぞこの書庫からご覧ください。







当ブログは『にほんブログ村』に参加しています。
よろしければ↓のバナーをクリックしていただければ幸いです。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • KATOカプラーは構造上、連結器本体の下部にある電連部分で連結しているため、特に 併結ができる前面部に取り付けられているものは模型映えしません。そこで、見た目と機能性の両立したTNカプラーに換装してみました。 当然、T ...すべて表示すべて表示

  • KATO 総武線209系500番台 室内...

    2017/5/30(火) 午前 11:40

    今年4月、市場在庫が一掃され極端な品薄状態になっていた総武線209系500番台が、KATO事実上の再生産に近い形で発売されました。かねてより生産を期待していたため、早速購入し室内塗装やTORM室内灯の取り付けを実施しました。 分 ...すべて表示すべて表示

  • KATO 阪急9300系 室内塗装

    2017/5/30(火) 午前 11:22

    2015年にKATOより発売された阪急電鉄9300系について、室内の塗装を行うことでグレードアップを試みました。 手順はいつも通りですが、クロスシートのため少々面倒でした。 予め床下に車体番号を記しておき、ボディと組む ...すべて表示すべて表示

ブログリンクブログリンク

更新

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事