ここから本文です
鉢植えで果樹栽培
軒下で果樹を育てて4年目に入りました。 ⇒冬はスキーの話題が多くなります。

マンゴーの剪定

マンゴーの一本立ちを剪定


一昨年の夏、50cmのマンゴー苗を買いました。
2年越冬しました。現状は、下記の写真の通りです。
・どのあたりで剪定するのか、
・いつ剪定するのか
教えていただきたいです。
⇒下から30cm、2段目の葉っぱの上、辺りで切りたいと思っています。
⇒8月から9月に剪定したいと思っています。(4月でも良いですかね)

参考文献:


約1mです。             品種は不明です。
イメージ 1 イメージ 2

下の50cmは、やや褐色       新芽らしきものはない
イメージ 3 イメージ 5

上50cmは、緑色、昨年3段伸びた  新芽らしきものがある
イメージ 4 イメージ 6

先の部分、剪定しないと上に伸び続ける 一昨年と昨年伸びた境目
イメージ 7 イメージ 8

この記事に

パパイヤの越冬

パパイヤを温めた(過保護)


本日、三重県地方、寒すぎです。
(寒冷地の皆様、贅沢ですみません)
どんより曇り、風が強く、気温も低いです。

このところ、越冬中のパパイヤは、虎の子の先端3芽を必死に
死守しています。たぶんこのままでも春は迎えられると思いますが、
人間様が電気ジュウタンで暖を取る時、
パパイヤもジュウタンの上に乗せ、土を温める作戦に出ました。

3芽を残し、他の葉は落ちた。     全体の様子(15cm程度)
イメージ 1 イメージ 2

ジュウタンスイッチON、レベル2へ  
他のパパイヤは、温かいペットボトルを囲む会に参加中です。
イメージ 3 イメージ 4

効果は、1週間後の3芽の成長で判断します。

僕の思い:
矮性パパイヤなので、うまく育てると秋には青色パパイヤ程度は、
収穫でき、サラダやきんぴらで食べる予定。   

この記事に

コメリに毎日通い、品定め


近くのコメリが改装で安売りをしています。
先週末から毎日通い、目ぼしいものを物色しています。

今日は198円の値札が付いたサボテンを買いました。(半額)
しまったことに、名前が分からない。
イメージ 1 イメージ 2


家にあるサボテンも紹介します。
サボテンの花は、とげとげの本体に似合わず可愛すぎます。
イメージ 3 イメージ 4


最近、ヘーゼルナッツに興味があります。(コメリには1本有り)
購入するか思案中ですが、皮を剝くのに手間がかかるなら
止めます。皆様、ヘーゼルナッツご存知ですか。  おまけ:実家のスイセン
イメージ 5 イメージ 6

この記事に

甘夏の収穫と貯蔵

甘夏20個を収穫し、貯蔵しました。


甘夏は、4本あり、毎年食べきれません。
(イサジーさんのマーマレード作りに興味があり、
 食べきれない甘夏でマーマレードを作ってみたいです)
イメージ 1 イメージ 2


20個収穫した。           本日の最重量は、416gでした。
イメージ 3 イメージ 6


発泡スチロールに新聞紙を敷いて、11個を詰めました。
1カ月後に食べます。
イメージ 4 イメージ 5


この記事に

野菜の収穫

野菜が無くなると迷わず実家で調達


今日は、かぶら、ブロッコリー(脇芽)、チンゲン菜を目的に
一路、実家に向かいました。

かぶらは、そろそろ終演です。
暖かくなると丸いかぶらが、上方向に伸び始め長く成ってしまいます。
イメージ 1 イメージ 2


ブロッコリーの脇芽も取りつくした感があります。
期待のチンゲン菜は、花が咲いていました。(残念)
イメージ 3 イメージ 4


エンドウ、そら豆は、未だ小さいです。   
そら豆には、寒いのにアブラムシがたくさんいました。(放置)
イメージ 5 イメージ 6


キャベツ、白菜は、まだいけそうです。
イメージ 7 イメージ 8


大根も全然問題ないです。      
春キャベツは、鳥が食べる前に網をかぶせて欲しいですが、
オヤジ動かず様子見だそうです。
イメージ 9 イメージ 10

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事