ここから本文です
鉢植えで果樹栽培
軒下で果樹を育てて4年目に入りました。 ⇒冬はスキーの話題が多くなります。

書庫全体表示

メロンの摘芯

脇芽2本を伸ばす作戦に出た。


昨年:
1本をそのまま伸ばした。
12節で受粉失敗し、結局、受粉に成功したのは、20節以上でした。
メロンの鉢植えは、3mを超え、取り扱いに苦労し、結局
収穫はでず枯れてしまった。

今年:
作戦は、摘芯し、脇芽2本を伸ばし、12節で受粉させ、
脇芽2本にそれぞれ1個づつなれば大成功とする。
今年は、接ぎ木苗を購入したので、昨年より病気に強い。

摘芯前                摘芯した蔓の先
イメージ 1 イメージ 2

摘芯後             脇芽2本を巻き付けて、2m以内で育てる
イメージ 3 イメージ 4

  • 顔アイコン

    立体栽培ですね〜^^

    前にやったことありますがわさわさになって

    結局地植えになりました^^;;

    OYAJI

    2019/4/21(日) 午後 2:21

    返信する
  • 顔アイコン

    イロイロ試行錯誤を繰り返して一丁前になると

    云われてるので、貴男もお仲間入り目前ポチ

    [ かっとび君 ]

    2019/4/21(日) 午後 5:12

    返信する
  • 顔アイコン

    > OYAJIさん
    我が家には、地植えする土地が無いので
    鉢植え立体栽培にしております。

    [ 鉢植え果樹チャン ]

    2019/4/21(日) 午後 6:37

    返信する
  • 顔アイコン

    > かっとび君さん
    色々試して楽しんでいるだけで
    技術が伴わないです。
    一度、メロン農家にバイトでも行きたいです。

    [ 鉢植え果樹チャン ]

    2019/4/21(日) 午後 6:39

    返信する
  • 顔アイコン

    > 鉢植え果樹チャンさん
    メロンの苗は毎年早いですネ。今年はマスクメロンにも挑戦しますが種まきはこれからです。

    [ ポチと遊ぼう2 ]

    2019/4/21(日) 午後 7:03

    返信する
  • 顔アイコン

    > ポチと遊ぼう2さん
    写真は、購入した接ぎ木苗です。
    自分で種まきすると、いつも(過去2回)
    徒長して、捨てています。

    徒長しないコツがよく分からないです。
    夜暖める時に徒長するようです。
    今度は、夜も電気を付けて明るくして
    温めることにします。

    [ 鉢植え果樹チャン ]

    2019/4/21(日) 午後 7:49

    返信する
  • ナイス!です。

    [ JE1QVH ]

    2019/4/22(月) 午前 7:28

    返信する
  • やってますね

    徒長苗の原因はー湘找畭拭↓発芽してからの光量の不足による部分が大きいです。(もやし状態のちょっと良い物と考えれば納得するかも?) 特に室内での栽培だとメロンとトマトは難易度Sクラスですよね。

    地温さえ確保出来るなら外に2重トンネル作って真上から十分な光を当てると軸が短く徒長しにくいです。

    徒長気味の苗が双葉の頃(本葉の発現した頃まで)なら断根して挿せば軸の短い根っこの丈夫な苗が作れますが、環境が同じならその上が徒長しちゃうので 育苗管理を4月前半までに終了するのは結構難しいですね。

    プロのメロン農家の様なハウスイントンネルが欲しいです。(^^ゞ

    いさっち

    2019/4/23(火) 午後 5:49

    返信する
  • 顔アイコン

    > いさっちさん
    今育てている作物の中では、メロンが最も
    難しいです。まだ食べる段階まで育っていません。

    [ 鉢植え果樹チャン ]

    2019/4/23(火) 午後 11:48

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事