ここから本文です
鉢植えで果樹栽培
軒下で果樹を育てて4年目に入りました。 ⇒冬はスキーの話題が多くなります。

書庫過去の投稿日別表示

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

甘夏の剪定

実家の父が甘夏を育てています。


あまり剪定もせず、甘夏が地面に接している。
摘花しないので沢山成っている。
食べきれないので、未だに成っている。
(花と実が共存する甘夏の木)
イメージ 2 イメージ 3


父の甘夏の木なので、私が手を出すことはありません。
が今年は、足元を中心にたくさん剪定しました。
(剪定の最適時期がいつか知りませんが・・)
イメージ 1 イメージ 4

スーパーで果物の情報を得ます。


奥様がスーパーに行くとき、おともします。
スーパーの珍しい果物、高級な果物、美味しい果物、新しい果物の情報を得て、
次に購入する苗木を決めます。今日、スーパーに並んでいた果物です。

※皆様、果物のウンチク(情報)を是非コメントで投稿くださいませ。

①宮崎マンゴー:太陽のたまご     ②山形サクランボ:佐藤錦
イメージ 1 イメージ 2

③リンゴ:むつ(懐かしい品種)  ④リンゴ:サンふじ大玉(最近サンが付く?)
イメージ 3 イメージ 4

⑤ビワ                ⑥アボカド
イメージ 5 イメージ 6

⑦赤肉メロン             ⓼メロン?:パパイヤメロン
イメージ 7 イメージ 8

⓽小玉スイカ             ⓾セミノール
イメージ 9 イメージ 10

⑪清見オレンジ            ⑫カラオレンジ
イメージ 11 イメージ 12

⑬サンフルーツ(甘夏の呼び名違い?) ⑭愛知、蒲郡のハウスみかん
イメージ 13 イメージ 14

⑮デコポン(不知火の良品質がデコポン?)⑯アメリカ:グレープフルーツ、ルビー
イメージ 15 イメージ 16

⑰アメリカ:グレープフルーツ、ホワイト ⑱アメリカ:オレンジ
イメージ 17 イメージ 18

⑲アメリカ:レモン          ⑳ライム
イメージ 19 イメージ 20

㉑パパイヤ              ㉒マンゴー
イメージ 21 イメージ 22

㉓メキシコ:マンゴー         ㉔イエローピタヤ  ㉕キノワ
イメージ 23 イメージ 24

㉖ドラゴンフルーツ ㉗ピーチパイン    おまけ:我が家のいちご
イメージ 25 イメージ 26

甘夏のむき方を解説

甘夏を綺麗に簡単に早くむく方法です。


①上、下を大胆に切る         ②縦に10本の筋を入れる
(こつ:切口に実が付く位に切る)   (こつ:実の近くまで切る)
イメージ 1 イメージ 2

③むくときは、上からむく       ④2~3袋に小分けする
(こつ:上とは、中心の白色が小さい方)
イメージ 3 イメージ 4

⑤中心を種ごと切る
(こつ:皮が離れるよういに5mm切る)
イメージ 7 イメージ 5

⑥袋の皮をはがす           ⑦実を取り出す、種を取る イメージ 8 イメージ 6

※1粒毎に実が崩れずに、大きな状態で取り出すことができます。
 (食べた触感が良く、柑橘のぷちぷち感が楽しめます)
イメージ 9

薔薇の近況

薔薇は、シュートが伸び始めました。


シュートが伸びてきました。かぶが元気な証拠です。
秋の花咲く時期が楽しみです。
イメージ 1 イメージ 2

イメージ 3 イメージ 4




ゴルビーの成長が早い


房が大きくなりました。葉っぱも元気です。
ぶどうスカシバエの発生で、新芽が枯れることもない。
イメージ 2 イメージ 1

ピオーネも育ってきました。
イメージ 3 イメージ 4

全3ページ

[1] [2] [3]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事