ここから本文です
(財)羽田総合経済研究所
燃えろ俺の『小宇宙』コスモ!

書庫全体表示

記事検索
検索

点検整備

某選手のクラッチが、焼け死んで、ドエライことに
なってる情報をキャッチしたで、
 
私のニュータイプ専用機のクラッチご開帳〜♪
イメージ 1
 
一年以上実戦に使ったので、某選手よりも使用時間が長いにもかかわらず、キレイで厚みも殆ど減ってませんでした。
金属粉も、とくに無し
 
交換前提で、クラッチ一式新品用意したのですが
そのままオイル交換して元に戻しました。
 
来週はCB750FのリアブレーキOH予定
そんなわけで、神奈川県某峠にてツーリングがてら
CB750Fにて、ぜんぜん知らないオジサンの
ZXR1200と、「死闘(バトル)開始!!」
 
グリグリとコーナリングしてたら、冬の路面温度が
低い時でも、タイヤが溶けるのねぇ〜。。
 
銘柄はダンロップK300GP
イメージ 1
 
イメージ 2
 
全開で走っている最中「死兆星」を見たら、
2回程ガードレールに突き刺さりそうになったのは
内緒だぁ

哀しい宿命の拳士

 
連休のヒマ人が、河原で自主練習
イメージ 1
 
王さんのDRZ125と、私の150XCで
「死闘開始」
イメージ 2
 
そういえば、シートの皮が穴あいたんで、職人さんに先日張り替えてもらいました。
イメージ 3
 
明日は、箱根へ行くべ!

メンテ

箱根走ってたら、リアブレーキパッドが、ぜんぜん無いのに、気付いて某用品店「なぷうす」に表敬訪問
 
パッケージにキズが付いていたので、店員を脅しつけたら40パーセントオフでパッド購入
イメージ 1
 
リア周り、腐ってました・・・。
 
パッドは無ねぇーし、ピストンは錆びだらけ
キャリパーは、糞だらけでした・・・。
 
イメージ 2
 
そんでもって、デイトナの「赤パッド」に変更!
ってか、これしか売ってなかった・・。
 
全体を掃除して、ピストン磨いて、モミ出し
 
リアブレーキが効くようになりました!

テスト走行

そんでもって、ヒマでしょがないので、色々改造したところのテストを兼ねて、箱根ワインディングへ・・・。
イメージ 1
 
椿ラインを行ったり来たり約10往復
エンジン・ブレーキ・タイヤ等 絶好調!
ただ、人間の方がヘタレでアクセルが開けれない・・・。
そんでもって、ターンパイクへ移動!
イメージ 2
 
道も空いていて走りやすかったんですが、
恐ろしくって、175キロ出すのが精一杯でした
 
 
来年は富士スピードウェイ本コースを走る予定

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事