神楽坂「肌爪日記」

「神楽坂肌と爪のクリニック」スタッフの日常をつづるブログです

全体表示

[ リスト ]

こんにちは。神楽坂肌と爪のクリニック院長の野田弘二郎です。

かわいくて種類も沢山あって楽しいピアスですが実はトラブルも結構多いんですよ。ピアスによる主なトラブルには次のようなものがありますイメージ 1
1.細菌感染
2.一次刺激性皮膚炎
3.アレルギー性皮膚炎(金属アレルギー)
4.ピアストンネル穿孔
5.ピアスヘッド埋没
6.ケロイド
7.アテローム
8.耳垂裂(裂け耳、耳切れ、切れ耳)これが耳垂裂です

今回は8の耳垂裂(じすいれつ)について詳しく説明します。ネットでピアストラブルで検索すると沢山の有用な情報が得られます。ところが情報の多くが皮膚科医やピアスショップによるものなのでピアスにより耳たぶが裂けた状態、すなわち耳垂裂(耳切れ、切れ耳)についてはほとんど情報がありません。そのため治療できない、あるいは大がかりな治療が必要となると思われている方も多いようです。ここでは私の専門性を活かしてピアスによる外傷性耳垂裂の治療について書いてみます。

ピアスによる耳垂裂はピアス穴が重力の方向にだんだん長く伸びていき、つイメージ 3いには耳たぶが裂けてしまう状態です。裂ける前にピアス穴がジクジクしているなど前兆があることが多いです。裂けるというとスゴそうですが意外にも痛みはほとんどありません。服を脱ぐ時などにピアスをひっかけて一気に裂けることもありますが、たいていは数週間にわたってゆっくり裂けていくことが多いからで出血さえないことがほとんどです。耳垂裂の症状はやはり見た目悪いこと。コワい、キモチわるいと言われて傷ついたという患者さんも多いのです。放っておいても自然とくっつくことはありません。また裂け目は数年のうちに広がってきて余計に目立ってきます。

治療は日帰り局所麻酔の手術で、手術時間は丁寧にやっても15分程度しかかかりません。手術の方法は大きく分けて以下の方法があります。

1.直線法:裂けた線に沿って皮膚を切り、単純に縫い合わせる方法。簡単なので忙しい救急病院向けでイメージ 2すが、縫い合わせた部分がひきつれてお尻みたいなくびれができてしまうため仕上がりが悪いのが欠点。当院では行いません。

2.Z形成術:中級以上の医師が良く行う方法。教科書良くのっている代表的な術式です。私が大学病院などで後輩医師に指導していた術式でもあります。耳たぶの縁の部分でキズがZ型になっています。ひきつれがおきないのでくびれができません。裂け方によっては正確に合わせるのが難しいこと、立体的な歪みがおきる欠点があるので当院ではほとんど行いません。

3.W形成術(三角弁法):
当院で行っている方法でキズがW型になります。くびれができないのはZ形成術とイメージ 4同じですが、キズの長さが正確に合わせられること、立体的な歪みがないことため仕上がりがよいのが特徴。上から2番目の写真で耳たぶ切れている部分が前後で長さが違っているのが分かりますか?このまま縫ってもラインがスムースに繋がらないはずです。なのに術後の写真ではちゃんと耳たぶのラインきれいになってます。またW型のキズと言っても縁のわずかな部分だけなのでかなり拡大しても分かりません。右の写真は手術後1ヶ月です。よーーっく見て下さい。ピンク色のキズがW型になっているのがわかりますか?このピンク色も半年もすると周囲と同じ色になり更に目立たなくなります

当院では耳垂裂手術を2012年に130件行いました
手術の多い大学病院でさえ、耳垂裂手術は年間せいぜい20件程度ですからすごーく多いんです。がっ!!このブログの影響もあって、昨年2013年は倍以上増えてなんと270件!にもなりました。当院の診療日数が年間260日ほどなので、少なくとも1日1件以上やっている計算になります。これはおそらくダントツ日本一でしょう。一つの手術を毎日やっている外科医と年1回しかやらない外科医とではノウハウもテクニック、もちろん仕上がりもぜんぜん違ってきて当然ですよね。

因みにそのうち7割くらいは副院長〔女性医師〕の執刀ですので、男性医師だと緊張しちゃう!という方もお気軽に



どの方法でも耳たぶに麻酔薬注射する時に多少の痛みがありますが、耳たぶはもともと痛みに鈍感な場所なので痛みと言ってもわずかです。手術中は全く無痛で術後の痛みもほとんどありません。時間も一箇所たったの15分ほど。当日からシャワー、シャンプーが出来ます。通院は不要で一週間後に抜糸をしますがこれも痛くありませんのでご安心を。同じ場所にピアスを空ける場合は手術後1ヶ月からOKです。

気になる費用についてですが、幸い健康保険が使えますので手術料は一箇所26730円(自己負担3割の場合)となります。他に診察料や薬代など千数百円がかかります。なお耳垂裂には先天性のものもありますが症状、治療法、費用ともほぼ同じです

当院では随時治療を受け付けており、予約枠に空きがあれば当日手術も可能です。ほとんどの方は初診された当日に手術を受けられます。準備の関係上、予約はできるだけお電話でお願いします。
その際、次ぎの2点を必ずお知らせ下さい。
・当日手術希望か、診察だけ希望か
・手術希望は何カ所か? 「右だけ」とか「両耳」とか「左耳2カ所」など


最近では遠く九州や四国からこの手術を受けにいらっしゃる患者さんも増えましたが、遠方で来院が難しいという方はお近くの「形成外科」(整形外科ではありませんよ)がある病院で相談してみて下さい。尚、当院では病院のご紹介はいたしておりません。ずれて縫われたりすると傷跡が目立つ場所ですからお医者さんは慎重に選んで下さいね。当院ではそういった方のために修正手術も行っております
 
当ブログなどで関連の記事も書いておりますのでよろしければ併せてお読みください。
 
●耳垂裂の良くあるご質問


●キレイに治せる!できもの専門外来

オールアバウトAll About ピアスによる切れ耳


神楽坂肌と爪のクリニック
http://www.hadatotsume.com


この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事