後進国は怖い!

2011年初め病院の倒産が新聞に載る。 患者さんが診療費を払わないのが原因の一つだけど、DR自体も診療時間開始がきても病院に来ていなかったり、来ていても電話や知り合い?との会話に夢中で患者さんが待っていても平気。 スタッフミーティングも診療時間開始になっても開いていて、おまけに朝のティータイムも患者さんそちのけで気にしないしまつ。 世界的に病院経営は難しい此の頃トップにいる者は考えなくては! おまけに材料の購入も間々ならず、診療も出来ない症例も出てくる始末。 家内が亡くなっても(2010年5月)帰国のチケット代も負担して貰えず、やむなく娘に一任、情けない父親である。 2011年10月娘の結婚式で5年ぶりの帰国、日本の変りように唖然となる。 40年ぶりに同級生が10人ちかく集まってくれ、お互いの年寄りぶりをさらす。 でも懐かしい顔すべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事