羽賀勇介のBLOG

大阪のベーシスト羽賀勇介です!http://yusukehaga.com/

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

7月にいいイヤホンを買いました。ALTIMATE EARSのSUPER.Fi4という機種で、オークションの中古で1万円でGETしました。

音がとても気に入っていたのですが、なんと二ヶ月で左のスピーカーから音が聞こえなくなりました。

取り扱い代理店に問い合わせても、保証書、レシート等がなければ修理も受け付けられないの一点張り。そらそうやろう思いつつ、新品で買ったら2万円近くする商品。アフターケアをもうちょっと考えてくれてもいいかと。

同社の最高機種は5万円くらいするものですが、それも断線したらハイそれまでよ、ってのはあまりに厳しい。やはり保証書は大事ですね。僕は中古で買ったので、その辺のリスクも込みの値段だったということで、授業料という事で諦めました。

というわけで、新しいイヤホンを買いに日本橋のe☆イヤホンへ。品揃え豊富で、下は290円から上は5万円のイヤホンまで試聴しまくれる素晴らしいお店。

今回の反省を踏まえて、新品を購入するのはもちろんの事、前回はただただ音質のみで選びましたが、自分の使用環境を考えるに、電車・徒歩移動の外出の際である事がほとんどなので、耐久性を重視しました。

実際そういった環境での使用だと、そんなに集中して音楽の細かいところまでを聴き込もうとする事はないので、よ〜く聴かないとわからないような音の違いは、今回はある程度妥協しました。

そして、最も起こりうる故障である断線に強いという事。家の中で丁寧に扱うのではなく、バッグから出したり入れたり、巻いたり伸ばしたりと、かなり過酷に使い倒すので。

で、これからのパートナーにSENNHEISERのCX550を選びました。壱万円也。前の奴よりランクは落ちますが、上記の条件で、またお店で1時間近く試聴しまくったので、満足しています。

今回はいい勉強になりました。と思う事にします¥

♪今日の一曲/「KISS」尾崎豊
以前の日記で、「音には妥協しない」とか書きましたが、それも場合によりけりだと学びました。ライブでもそうですね。ワンマンでしっかり音作りできる環境もあれば、サクサク進行のイベント系で、音作りもくそもない環境もあります。後者のような時に、自分のアンプを持ち込んで、とか、ベースを二本持ち替えて、とかないですからね。
曲は尾崎の、ちょっと古臭い感じのロックンロールナンバー。「♪子供達はイヤホンで耳を塞ぎ漫画を読む」という歌詞。風刺の効いた尾崎らしい曲です。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事