全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

鱈というと、日頃はアラスカ産のものが一般的だが、珍しく国産品があったので、すかさずゲットしました。手慣れたバター焼きで食べることにしました。国産品という思いこみで、美味しくなった気がしました、思い入れも味の内ですね。 愛情も添えて盛り付けなくっちゃね!



材 料

・真タラ(切り身)
・オクラ
・オリーブオイル
・バター
・塩
・醤油
・ニンニク(スライス)
・黒胡椒
・柚胡椒

作り方

1.タラは軽く塩、胡椒をして、グリルで6分程度、焦がさないように焼く
2.オクラは額等を取り除き2分間レンジする(今回は板摺りしなかったので、うぶ毛が目立つ)
3.フライパンにオリーブオイルをひき、ニンニクを焦がさないように焼き、香りが立ってきたら
取り出しておく
4.3にバターを足し、1のタラの皮面を下にして入れ、両面を焼き取り出しておく
5.フライパンの残り汁にバターと柚胡椒をを足し、弱火で煮詰める
6.4のタラを皿に盛りつけ、5のソースをかけ廻し、2のオクラを添える

この記事に

閉じる コメント(2)

おはようございます! 言われてみれば「国産の真鱈」って見かけないかも知れないですね〜? 北の方へ行けば「釣り物」」で有りそうかな?(笑) なんとなく国産って聞くと脂のノリが上品&安全な感じがしますね!(笑)

2007/9/8(土) 午前 9:26 本格的にさぼり中 返信する

イチロウさん、おはようございます、これは青森県産です!
中国産で騒がれて以来、安全と感じるようになり、それが美味しさに繋がっている気がします。

2007/9/8(土) 午前 11:14 hag*g*00* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事