全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

これは鰤と言っても、一サイズ小さいものです。出世魚の名前は地方により異なるので、あえて書きません。塩焼きも大変美味しいのですが、味噌漬けにして焼いてみました。ミリンで照りもつけましたので、美味しそうに見えるでしょう?寒くなると鰤大根も美味しくなります、もう少しの辛抱です。



材 料

・鰤切り身(尻尾の部分)
・大葉
・米糀味噌(白味噌)
・砂糖
・ミリン
・酒

作り方

1.ブリも尻尾の身は安い、これを削ぎ切りする
2.味噌、酒、ミリンと砂糖少々を合わせた味噌に3日程度漬け込む
3.味噌から出したら、酒等で味噌をふき取り、網焼きする
4.焼きの途中で、表面にミリンを2回程度、刷毛塗りし照りを出す
5.皿に大葉を敷き、4を盛り付ける

閉じる コメント(5)

日本海側の鰤って言うだけで『美味しい』と思っちゃいますよ!(笑) 以前うちの父親が富山に単身赴任してる頃、鰤の幼魚を「ふくらぎ」って呼んでたような・・・ こちらではワカシ→イナダ→?→ブリかな〜(?が思い出せない:笑)

2007/9/27(木) 午後 0:12 本格的にさぼり中

顔アイコン

思い出した!! 「ワラサ」です(笑)

2007/9/27(木) 午後 0:14 本格的にさぼり中

顔アイコン

背身の尾部分ですか、、こちらではあまり見かけませんな、、
西京味噌は作っておけば数回使えるから重宝しますね。味噌床の効果で身離れもよく、お弁当に活用してます。

2007/9/27(木) 午後 0:41 @えりざべす

イチロウさん、関東で言うワラサよりもう一回り小さい、フクラギくらいでしょうね!

2007/9/27(木) 午後 5:06 hag*g*00*

尻尾に近い背の身ですね。西京味噌に漬ければ日持ちするから良いですね

2007/9/27(木) 午後 5:08 hag*g*00*

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事