全体表示

[ リスト ]

イカの黄金焼き

イメージ 1

イメージ 2

昨日、イカの足とトンビを紹介したので、今回は胴の部分です。卵黄を3回ほど塗って彩り良く焼いて見ました。肉厚の身ではありませんが、コリコリ感があり、美味しいものでした。



材 料

 ・スルメ烏賊(胴部分)
 ・胡瓜
 ・卵黄
 ・塩
 ・胡椒

作り方

  1.イカは皮を剥き、斜格子状に化粧包丁を入れ、塩、胡椒をしておく
  2.胡瓜は塩を振り板摺りし、斜め切り
  3.卵黄には塩を混ぜ込んでおく
  4.1をトースターで焼き、卵黄を3回刷毛塗りし更に焼く(焦がさないこと)
  5.皿に、2と4を盛り付ける

閉じる コメント(2)

すいません・・・ てっきり何杯かは「塩辛」にされたのかな〜なんて早合点しちゃって。。。(笑) 黄金焼ってあんまりにも色合いが綺麗でお菓子みたいに見えますね〜!(笑)

2007/10/30(火) 午後 0:12 本格的にさぼり中

イチロウさん、塩辛にするには、肝がまだ小さいですね。もう少し寒くなってからと思っております。
この玉子は少し高級な玉子ですよ、白身も黄身も盛り上がっておりましたよ。綺麗な色に仕上がりました。

2007/10/30(火) 午後 0:31 hag*g*00*


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事