全体表示

[ リスト ]

大根と里芋の煮なます

イメージ 1

イメージ 2

今朝の新聞配達の時だったが、野外駐車の車のウインドウが、凍り付いていた、今シーズン初めてのことだ。

先日大根を頂いたことは書いた、今日はその大根を大量消費する料理だ、大きな大根を二本と里芋の小芋10個を、一挙に処理する。当地方の伝承料理ですが、作り置きもでき重宝する料理である。お袋の味という処であろうか!


材 料

 ・大根
 ・里芋
 ・胡麻油
 ・塩
 ・鮨酢
 ・醤油
 ・ほんだし
 ・砂糖
 ・一味唐辛子

作り方

  1.大根は皮を剥き5cm長さに切り、千六本切りとし、塩を振り軽く揉みおく
  2.1の大根を30分おいて水気を絞る
  3.里芋は泥を落とし、下茹でし皮を剥き、塩を掛けぬめり取りし、5mm厚に切りそろえる
  4.深めの鍋を熱し、胡麻油をひき、1の大根を入れ、良く油回しをする
  5.4にほんだしを溶いた湯を入れる、里芋を入れ、砂糖、酢で味を整え煮込む
  6.5を器に盛りつけ、一味唐辛子を振る

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

お大根と小芋の煮なますってはじめてです。
是非、トライしてみます・・おふくろのお味みたいですね♪

2007/11/18(日) 午後 7:13 hun*a_*unc*28 返信する

顔アイコン

hancamuncaさん、お袋の味ですね、歳を重ねると味の原風景でしょうか、子供の頃は嫌いだったものが、美味しく感じるようになりました。

2007/11/19(月) 午前 8:56 hag*g*00* 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事