全体表示

[ リスト ]

揚げ里芋の海老餡かけ

イメージ 1

イメージ 2

これも里芋の消費料理です、粒の揃った孫芋を使いました。衣には先日の田楽に使った残りのケシの実を用いました、卵白も練り味噌に使った卵黄の残り物です。冬には餡かけ料理は冷めにくく、美味しいですね!


材 料

 ・里芋(孫芋)
 ・ケシの実
 ・海老(殻付き)
 ・イタリアンパセリ
 ・卵白(メレンゲ)
 ・ほんだし
 ・塩
 ・揚げ油
 ・水溶き片栗粉

作り方


1.里芋は泥を落とし、下茹でし皮を剥く
2.鍋に水を煮立てほんだしを溶き、塩で味を整え、里芋を煮含め、水気を切る
3.海老は殻を外し、身は細かく切っておく
3.卵白は軽く泡を立て、2の里芋にからめ、ケシの実をまぶす
4.揚げ油を160℃に熱し、里芋を揚げる(引き揚げ前に175℃に上げる)
5.2の煮汁に3の海老の殻を入れ煮だし、茶漉し等で濾し、3の海老の身を入れ煮含め、
水溶き片栗粉を入れひと煮炊きし、トロミをつける。
6.器に5の里芋を盛り付け、6の餡を掛け廻し、イタリアンパセリを添える

閉じる コメント(2)

イタリアンパセリを添えるところがお洒落ですね〜!&ケシの実がすごく香ばしくて良い食感なんではと想像をしています! エビの殻の使い方とかがすごく無駄の無い料理なんですね〜! 勉強になります

2007/12/25(火) 午後 5:40 本格的にさぼり中

イチロウさん、エギやカニ野からは凄く良い出汁が出ます根、これを使わぬては無いという感じです。美味しく食べましたよ!

2007/12/26(水) 午後 4:27 hag*g*00*

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事