栗田智仁が作る果物大図鑑

色々な種類の果物を栗田智仁が調査します!

あんずについて

こんにちは、栗田智仁です。 今回はあんずについてお話します。 山形県が原産の品種であり、昭和初期には長野県で 栽培されていた「山形3号」は、黄色がかった橙色の果実で 60g前後の重さがあるあんずです。 甘味があるものの、酸味も強いので あまり生食には向いていません。 主に干しあんずやジャムに加工されることが多く、 6月下旬くらいから出荷されていきます。 この「山形3号」は「甚四郎」と交配して 1990年に生食用のあんず「信陽」という品種もあります。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


みんなの更新記事