ここから本文です
ハ行'sの「はっけよ〜い、のこった!」
広島で精力的に活躍している実力派バンドです。最後にメンバーに会ったのは5年前くらいです。

抜け道をみつけた話。

ハラン・ローラ・ランです。

前回の記事で触れた生温さを脱却する
画期的かつ古典的な抜け道をみつけたので紹介しよう。



7のつく日はポイント4倍!だの言ってやがる薬局もどき!
同じ商品の抱き合わせ商法、アレ全然お得感ねえんだよ!
そもそも普通に高いんだよカス!
二度と行くかハゲ!

って私が思ったわけではないんですけど
そんなようなことを言っている人がいました。



・・・ご覧頂いただろうか?
私は全然思ってないので、全然問題ないよね?
だって、思ってないんだもん!

応用はいくらでもきく。
困ったらスケープゴートの専門家であるホゾジ子さんの名前をつこうて下さい!

この記事に

本性をあらわす話

出家先で猫をかぶっているハランローラランです。

向こうでは本音を完全に消しているので
生温いブログになっている。

もっと糞みたいな曲だな!とか
弾いていてぜんっぜんおもんない!とか
曲で売れたとでも思ってんのかカス!とか言ってみたいけど
いい大人なので我慢している。

でもまだそんなことを割と思う。

いい大人というのはなんのか。
いい大人とよばれる年齢にはなりましたが、結局我慢をすることがいい大人なのでしょうか。

我慢なんか誰だってしている。
3歳くらいからしているんじゃないのか。

ということは3歳児だって言わばいい大人じゃないか!
すなわちアタイもまだ3歳児といっても過言かつ言い過ぎではない。

ならば天才3歳児として、もっともてはやされるべきなのではないだろか。
並の3歳児と比べれば天才ベーシストと言っても過言かつ言い過ぎではない。

取材来ちゃうよコレ!やばいぜ!!




さ、仕事いこ。


ハラン・ローラ・ラン(34)



この記事に

ハランローラランです。
ちょっと出家してきます。



この記事に

ベースリハビリ日記
お試しでアップロードしてみました。
ワンコーラスさっくりと録画。というかずっと同じラインなのでワンコーラスでいいよね。
とりあえず無事に上げられたので今日のところは良し!!

この記事に

ベースリハビリ日記

んちゃ。ハラン・ローラ・ランです。

ベースリハビリ日記。
リハビリというほど元々ベーシストではなかったような気がするけれども
分かりやすくて響きが良いので許してちょ。

リハビリ第一弾に選んだ☆野源の恋。
とりあえず流行物に手を出してみるかの精神でやってみたのだが
このベースは弾いていて全く面白くない!
苦痛なくらい面白くないぞ!

というか根本的にこうすれば流行るだろ?感が全面に出過ぎていて恋ダンス一連が
寒いと感じる永遠の中学生メンタルを根っこに持つようなアタス。

じゃあ選ぶなよというごもっともな意見は真摯に受け止めるとして
もう少し流行を追うことにするミーハー。ミーハーって最近聞かないな。

バンドサウンドにしようと思いゼンゼン前世から僕はーのRADWIMPSでもやってみるかと探ってみたら半音下げチューニングだったので辞めた。
下げてんじゃあないよ!

てなわけでRADWIMPSの有心論という曲をチョイス。
高速スラップもありなかなかよいリハビリになりそうだ。

というかこの感じで書くならベースを弾いている音なり動画なりをアップせねば成り立たないな。
youtubeとかの弾いてみたとか歌ってみた動画をうっとおしいと思うアタスとしては
いかんともしがたい。
何かうまいこと出来ないかな。


ハラン・ローラ・ラン



この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事