ここから本文です
デジカメ散歩
いつも訪問ありがとうございます。

書庫トップ

すべて表示

ヤブカンゾウ

ノカンゾウとすぐ間違ってしまいます。
このヤブカンゾウの新芽を摘んでおられる方をよく見かけますが
お浸しにして食べられるのですね。

イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3

イメージ 4


イメージ 5

ヤブカンゾウは中国原産ユリ科ワスレグサ属の多年草植物です。我が国へは有史以前に帰化した史前帰化植物で、北海道から九州にかけて日本全国に分布します。

7月から8月の夏の季節にオレンジ色のユリに似た大きな八重咲きの花を咲かせます。食用としても利用されており、若葉をおひたしにして酢味噌で、蕾は乾燥させて保存食として、根を生薬として使われます

名前の由来は、葉が萓(かや)に似ていることと、漢名である「萓草」を音読した事からです。また、別名のワスレグサ(忘れ草)の名前の由来は、花のあまりの美しさに嫌な事を忘れてしまうからという事が由来です
ネットから

イメージ 6

イメージ 7

いつも最後までご覧頂き有難うございます。
イメージ 8

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事