ここから本文です
金沢発 SORERUの終わりなき作業日記 途中経過 R100RS ブログ っす! アウトドアもね。HP2sportも仲間入り

Foot Wear


 
イメージ 1


TVゲームやスマホゲームには目くじら立てますけど
こういうアナログな遊びに対しては暖かい目で見てます。

以前、将棋のコマを紙から切り出してやっていたのにはビックリしましたが・・・





人生ゲームなんたら

給料振込みやら借金やら手形やら、大人がびっくりする言葉が飛び交います
訳わかってんだろうか?w

娘が小さい頃に、ものを買ってお釣りで小銭をもらったときに
いっぱいお金返ってきたね〜!と言っていたのを思い出しますw


2万5千払えだとか100万行ったとか?とかスゲーなと思ってたんですが
ドルなんすね・・・
ものの価値が麻痺するゲームです。







イメージ 2


ひっさしぶりにクッソたけー靴買いました。

ウエスコの標準設定より上
単なるローファーなんですがw


暗めのブラウンですが、育てる楽しみがあるらしっす
靴墨で黒くしたりエナメルっぽくテカらせたり

面白そうだと思いながらも革のケアって面倒だなって思いながら
でももったいなって言われて
既存のものを手入れです




イメージ 3



なぜか父親の靴や妻のもw




革製品

増えると大変、暇が欲しい


と言いながら

暇になると質に出す





以上俳句でしたw


この記事に

BMWモトラッドDAY

友達5人で参戦

インカムで駄弁る

パーキングでも駄弁る



到着


イメージ 1



まさもんさんと駄弁る


robさんと駄弁る



だべだべ

全然見てねー(笑


帰り際bobさんとニアミス

皆さんと会えて良かった(^^



イメージ 2




まさもんさん、食いしん坊の妻が喜んでおりました。
ありがとうございまーっす!(ノ≧ڡ≦)

この記事に

明日に向けて整備

450wキットに変えてからなのか解らないがセルモーターの調子が悪い

冷感始動時は問題無いのだが、走って小休憩の後が悪い

ウインウイン言ってどうも遊星ギアが飛び出してない感じ
オルタネータの強い磁力が回って遊星ギアがシャフトにくっ付いたままになってしまうとか?(笑


明日はBMWモトラッドデイに行くので
高い出費だが不安解消で信頼の日本製に変えることに

エンデュラから日本電装にチェンジ

イメージ 1



急いでたのでDENSOセル画像なし(笑


回転数1.3倍増しほどでしょうか、クランキングが早く簡単に始動してくれるようになりました。




元々白馬に行く予定は無かったのだが、
最近友達のY祐ががGSX-S1000からS1000Rに乗り換えまして

慣らしのお付き合いがてらです。



イメージ 3



BM仲間が増えてウレピー❤





後はアンダーカウルつけて

みんなの土産持ちでパニアケースつけて完成


イメージ 2




気をつけて行ってこようっと(^^

この記事に

Willbers!サス試乗

イメージ 1



うん、やっぱサスセッティングの所為だ


フロントは硬く感じるものの、それほどでも無い

セッティング次第で楽しくも、混乱もするが、Willbersに頼んで正解だった。
少しのバンク角でアクセル開ければグリグリ曲がっていく

というか先にアップしたエンドュラのデジタルイグニッショントリガーと相まってストレスなく伸びやかにコーナーを駆け抜ける。


バンク角には全くもって余裕で、前は怖く感じていた
体を積極的にインに持っていけ、ぶら下がるのも不安なしにいける。


どうもニヤけが止まらん
思い出しニヤけして、そっかー!と独り言


重症じゃw

この記事に

Willbers!サス取り付け


 
イメージ 1

WPのサス

これはかっこいい、すげー似合ってるって思っている。
めちゃくちゃ気に入ってた。



が、こいつのセッティングを間違えたせいで前後サスセッティングがとても変な方向に走っていってしまった。
一番調子の良かった時に戻そうかと思ったが、また同じFスプリングを買うのもどうかと思うしリアサスのオーバーホールもそろそろしないといけないか?
ということから、いっそのこと前後でセッティングしてくれるWillbersに頼むことにした。


イメージ 2

機械式のプリロードアジャスター
10kも増減する体重と荷物積載時にテンションをかけるのが楽になります。


とりあえずリアサスから、サブタンクはWPと同じ向きにセットしてみる。



イメージ 3


ホースの取り出し口が前と違うのでイマイチ
これ本当はどこにつけるんだろ?


ちょっと反対にして、プリロードアジャスターの向きも変えてみる。



イメージ 4


多少観れるようになったか?
シルバーボディで多少統一感が出たような



イメージ 5


車高調整部分と伸び側のダンパー調整はWPの方が格好いいなー
リアはサブフレームを外すことなくいけました。





さて、以前も苦労したFスプリング交換


お決まりはボトムを外し下から抜き
トップから入れるという方法でこれがまた苦労をする。


また、か弱い妻に手伝ってもらうのも悪い(こき使ってる)


なんかいい方法はないかと、とある有名OHVメンテ屋さんの作業ブログを見てると
なるほどこの方法なら一人でできる!!!と


せっかくフォークのオイル漏れも止まってるのでボトムは抜きたくないので
上からスプリングを抜いて上から入れることにしました。




イメージ 6


で、抜いた比較

左がウィルバースで右がハイパープロ
ウィルバースのものはピッチが広く若干太い

両方持ってみると明らかな重量差でウィルバースのものはとても軽い
ハイパープロのサスをセットして走った時に
Fの遅れを感じたのはこの重さのせいかもしれない。


そしてウィルバースの担当者の説明によると、ハイパープロのものは初期の沈みを柔らかくしてあるとのこと
ウイルバースのものは均一にしてブレーキング時の沈み込みを一定にし不安定さを出さないようにセッティングされているとのこと

納得。

なのでハイパープロのものは♯20番のオイルが標準なのかもしれない。
そして規定量よりオイルを減らしすぎたために更にピッチが大きく不安定
で不安から全く攻めれなくなっていた

で、またまたおかしい話がアレほど硬く感じていたリアサスが柔らかく感じるようになっていた。Fはよく動くしリアは跳ねるし、でもやわr高いのか?
いやバンクさせたらもうそれ位じゃpバンクさせれん、一定にしか曲がらん怖い

もうメチャクチャだったということで・・・



サスセッティングって難しいね、不安なく気持ちよく乗れるセッティングが一番です。





さてセット



イメージ 7



イメージ 8


12分で2本とも組み込みww

以前は妻と一本20分ぐらいかかってた。
楽すぎだ・・・


まぁ、色つけるために無茶苦茶急いでやりましたが(笑





イメージ 9


オイルは油面140mmか?

これだと片側380ccくらい


だいぶ多いような気がするが前例があるので規定量は守ろうかと

というかこの表記で合ってるのか(汗





で次回は試走となります。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事