全体表示

[ リスト ]

Duo11のWiMAX対応モデルを5GHz無線に対応させるべく改造をします。


イメージ 1

分解からしますか
イメージ 2

拡張バッテリーを引っ掛ける穴には
イメージ 3

このように隠しねじがあります
イメージ 4
NFCのロゴもついでに確認

前方の足にも
イメージ 5

パームレスト下面の隠しゴムもはがします
イメージ 6

トラックパット真下のゴム足にもあります
イメージ 7

スピーカーメッシュの裏にも
イメージ 8

ふう〜やっと底面が外せた。
イメージ 9
VAIOの特殊モデルで恒例のフレキシブルケーブルがこいつにもたくさん使われています

この放熱シートが張られているPCI-Express-Half-mini-cardが
5GHzに対応していないintel6150です。最上級構成でこれは気に入らない
イメージ 10

並べて比較
イメージ 11

6150は端子が省略されています
イメージ 12

組み立てて元に戻して起動。
ドライバの問題もなく普通に使えます。(6150と6250はドライバが共通なのかな?)
イメージ 13
しっかりと802.11aに対応しています。

換装費用は2000円くらいで済みました。

ただネジ隠しに使われていた両面テープは死にますので後で張り直さないとだめですね。

この記事に

閉じる コメント(4)

顔アイコン

初めまして。
当方も12/1にVAIO Duoを手に入れ、将来的には(自己責任で)内臓SSDの容量アップ等を目論んでますので、まだDuoの分解を紹介するサイトが少ない中、こういう隠しネジの所在を解説していただいているサイトは非常に参考になります。
紹介されている6250交換も是非やってみようと思いますが、拡張バッテリーを引っ掛ける穴の部分のパーツを外すところは、壊す心配はないでしょうか?

2012/12/24(月) 午前 4:32 [ h1t*w ] 返信する

顔アイコン

(ー)ドライバーを穴に引っ掛けて手前側からめくるようにすると簡単に外せますよ。
拡張バッテリの爪と逆方向に力をかけるという感じで、僕はやりました。

2012/12/24(月) 午前 6:59 [ akatora_neko ] 返信する

質問です。
実は先程このPC使用中に水を溢してしまい、この記事を参考にしながらネジをはずさせていただきました。そこまでは良かったのですが、今度はネジの場所がわからなくなってしまいました…。箇所は19あり、
黒ネジ 短 8本
黒ネジ 長 6本
白ネジ 5本
なのですが、各場所を教えていただくことは可能でしょうか??
宜しくお願い致します!!!

2013/7/11(木) 午前 11:51 [ jai_t3618 ] 返信する

顔アイコン

とりあえずこの写真を参考に白ネジは4本場所がわかるはずです。
外周のテーパー部は短いのが入っていたはずです。

他は忘れました。なにせ9か月前のことなので、、、、
適当に長いネジを入れてみて、底付きするようならそこは短いネジというように消去法でやるしかないですね。

2013/7/12(金) 午後 6:14 [ akatora_neko ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事