河口湖 貸別荘は り楽S

河口湖 貸別荘は り楽S の運営活動日記です

観光 富士五湖エリア

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

富士河口湖町 河口地区 盆踊り大会

貸別荘 り楽Sが有る富士河口湖町河口地区は「河口湖」の地名発祥の地
毎年開催される盆踊り大会に今年はボランティアで参加してきました〜

イメージ 1
夕焼け空に富士山も顔を出し始めました〜
台風10号の影響により1日順延となった今回の盆踊り大会
今晩はお天気の心配はないようですね〜

イメージ 2
老若男女。ゆっくりのんびり集まって来ます。

イメージ 3
最近は小さなお子ちゃま用の盆踊りも有る様で、
曲が始まると踊り始める子供がとても可愛かったです〜

イメージ 6
盆踊り大会途中と最後に集まったお子ちゃま様にミニミニ花火大会が!
声をかけると・・・子供達が沢山集まって来ました〜

イメージ 7
打ち上げ花火と吹き上げタイプも少ないですが、花を添えていました〜

イメージ 4
順延で日程が変わったため、住民の集まり具合が心配でしたが・・・、
時間の経過とともに老若男女が集まって来ました〜

イメージ 5
始めは踊り方が分からずほぼ棒立ちの方々も、
盆踊り終盤には手を上げて楽しそうに踊っていました〜

この台風を境に、夏の暑さもひと段落で
少しづつ秋の気配も漂うようになってきた河口湖です。

ホームページへ HP → 河口湖 貸別荘は り楽S

facebookページへ →  河口湖 貸別荘は り楽S

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

河口湖 湖上祭 2019

河口湖 湖上祭

2019年8月5日

103回目を迎える伝統の花火大会
河口湖 湖上祭

イメージ 1
毎年変わり種の新しい花火も打ちあがり、
そのたびに観客の歓声が辺りに響き渡ります。

イメージ 2
河口湖と言う山に囲まれた地形のせいか、
山々にこだまして響き渡る花火の音がまた独特です。

イメージ 3
打ち上げ花火は約10000発。
年々少しづつではありますが、スケールアップしている様な気がしますが、
北河口湖畔には人影もまばらで、直前に行っても充分に場所取りが出来ます。

イメージ 4
写真では分かり辛いですが、花火右手には富士山の山小屋の灯りも見えます。

イメージ 5
いよいよクライマックスですね〜
1時間15分はあっという間でした〜

クライマックスは動画でお楽しみください〜

ホームページへ HP → 河口湖 貸別荘は り楽S

facebookページへ →  河口湖 貸別荘は り楽S

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

河口浅間神社 身曾岐祭

毎年7月31日

世界文化遺産構成資産である河口浅間神社の
身曾岐祭(みそぎまつり)のお手伝いをして来ました。

10年に一度回ってくると言う「宮世話」と言う役で
今年一年間はお宮の祭事のお手伝いをしています。

7月31日は身曾岐祭
人形に切った紙に干支と氏名を記入し神前にてお祓いをして清めます。
その後町内を歩きながら巡、り神官によって一人ひとりお祓いを受けます。
イメージ 1
町内の氏子の祓いをする神官の前を
提灯などで飾りつけをして寄せ太鼓を乗せた軽トラが先行します。

10年に一度の宮世話と言う事で、ほとんどの方が初心者と言ってもいい程。
飾り付けの段取りも分からず、四苦八苦です。

イメージ 2
こちらの写真は、鎌倉街道を河口湖畔へ向けてすすむところです。
日も落ちて提灯飾りが目立つ様になってきました〜

イメージ 3
河口湖畔の産屋ヶ崎へ到着。
すっかり真っ暗となっていました〜ここで神事の準備をします。

イメージ 4
お祓いを受けた氏子の干支と名前が書かれた人形が付けられた笹を
最後は河口湖へ流し身曾岐祭は終了です。

り楽Sは太鼓担当でしたので、
道々氏子が神官にお祓いを受ける様子を撮ることはできませんでした〜

身曾岐祭は河口湖に格的な夏の訪れを告げる神事です。

ホームページへ HP → 河口湖 貸別荘は り楽S

facebookページへ →  河口湖 貸別荘は り楽S

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

河口浅間神社

令和最初の太々御神楽祭 稚児の舞

7月28日はり楽Sお隣の世界遺産・河口浅間神社の
太々御神楽祭 稚児の舞 が奉納されました。

国の重要無形民俗文化財にも指定されたとあって
早朝から、舞が奉納される拝殿の場所取りをするカメラマンもいらっしゃいました〜

イメージ 1
幕や提灯がかけられた神社の門。
早朝から「宮世話」と呼ばれる今年一年間神社の催し物のお手伝いをする地区の代表が
力を合せてお祭りの準備をしていきます。

イメージ 2
稚児の舞に並び、河口浅間神社の顔とも言うべき
樹齢1200年の七本杉のしめ飾りも新しいものに付け替えます。

イメージ 3
拝殿わきの池の掃除もこの機会に実施されます。
漁協の方に道具を借りながら、これも宮世話の仕事です。

イメージ 4
お供えの餅つきの様子ですが、
是非餅つきをしたいと中国の旅行者が飛び入り参加しました〜

イメージ 5
台風一過の青空が広がる神社上空です。
台風の影響はほとんどありませんでした〜

イメージ 6
舞い終わったお稚児さんと順番を待つお稚児さん。
暑い中ですが、しっかり練習の成果を発揮していました〜

イメージ 7
稚児の舞 「八方の舞」 八方を清める舞です。

イメージ 8
1人で舞うのは「剣の舞」です。
一日かけて全部で五つの舞を奉納します〜お疲れさまでした。

本日7月29日に関東甲信地方に梅雨明け発表がありました〜
河口湖に本格的な夏が訪れますね

河口浅間神社までり楽Sから徒歩1分です。

ホームページへ  HP   河口湖 貸別荘は り楽S
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

梅雨明け間近か 河口湖

ラベンダーもまだまだ見頃

長〜い梅雨ともようやくさよならできそうですね〜
今年の梅雨はその期間の長さもさることながら、日照時間の少なさが際立ちました〜
1週間〜10日ぶりの日差し!なんてこともありました。

イメージ 1
こちらは、梅雨の気配を残しつつ、曇り空の中に姿を現した富士山です〜

イメージ 2
大石公園では遅咲きのラベンダーがまだまだ見頃です〜
梅雨明けすれば、青空に映える富士山とラベンダーのコラボが楽しめますね〜

イメージ 3
こちらは、り楽Sのエントランスに見事に咲いた紫陽花
河口湖では毎年7月半ばから8月半ばころまで楽しめます。

イメージ 4
アナベルも立派な花を沢山付けてくれました〜

イメージ 5
アナベルと紫陽花が、お越しになった皆さまをお出迎えします〜

ホームページへ  HP   河口湖 貸別荘は り楽S
 

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全46ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事