はかりやカネコのQ&A

11月1日は計量記念日。正しい計量を心がけましょう。

全体表示

[ リスト ]

昨年2月に発売された、鮮魚脂肪計フィッシュアナライザ!


メーカーが言うことには300台弱売れたそうです。
特殊な計測器なのにそれほど売れたんですね...
本日そのVer.2.00として、大幅に改善されて、発売いたしました。

フィッシュアナライザ Ver.2.00

イメージ 1

 
特長はマグロ、ブリ、アジ、サバ、イワシ、サンマに加え
ゴマサバ、マダイ、キンメダイ、カツオ、サケ、ニジマス、サワラ、メダイの測定ができるようになりました。
計14種類の魚が計測できるようになりました。
 

特にタイ、サケ

Ver.1ではウロコがあるため、計測できないと言われていたのにできるようになったんですね。
養殖魚も多いこれらの品種に対応できるようになり、フィッシュアナライザは、ますます皆様のお役に立ちます。
 
この機械は農林水産省の政策のもと長崎大学、長崎県総合水産試験場、千葉県水産総合研究センター、(独)水産総合研究センターと大和製衡の共同研究により開発されたものです。

 
その他のバージョンアップでは表示部を変更しました。
画面を明るいものに変え、視認性の向上、直射日光が当たる屋外でも見やすくなりました。

イメージ 2

 
脂肪率の平均値を表示できるようになりましたので、トロ箱ごとにサンプリングできるようになりました。
 
 
通販価格もお安くなりました。
ぜひ当SHOPにてお求めください。

Ver.1をお持ちの方にはVer.2.00へ優待価格でバージョンアップできます。 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事