読めば必ず幸せになる「幸福の話」と「光明の波状攻撃」

順番に読むように書かれていますので、お手数ですが 2010年1月1日からお読み下さい

全体表示

[ リスト ]

神社巡りの卒業

実は昨日は車で片道45分ぐらいの地域の神社巡りにいったのです。
通常、そういう時のブログの登録は
まず文章をパソコンで打ち込んでいったん登録し
スマホで開きなおして、文章の間に撮った写真を埋め込んでいるのですが
昨日はその写真の埋め込みがどうしてもできませんでした。
技術的にはなんちゃらカードに保存してからパソコンへ移動する等
いろいろな方法があるのでしょうが
私は神様が「もう、神社巡りは終わりにしなさい」とおっしゃってる気がしました。

昨日書いた通り、外に求めることが無くなったので
神社巡りも以前ほどの熱意もなく
ただ、以前から気になっていたが遠いために訪ねなかった神社を
今回、GWで時間もあるので、せっかくだから、と出かけたのです。

昨日書いた文章は、自分の中で、そろそろこんな文章をブログに書かなければ
と思いながら、いろいろと文章を考えていたのですが
神様が「神社巡りのブログより、その文章を早く書きなさい」
とおっしゃっている気がしました。

それで、昨日の夕方に急遽ブログをアップしたのですが


せっかくなので、最初にアップするはずだった
写真無しのブログのタイトルと内容だけをあげて
これにて神社巡りの卒業としたいと思います。

(もしかして、スマホの調子が良くなったら、写真がアップされるかもしれません)

************************************
十和田市沢田太田川原 新田大明神
八甲田越えをして出張する際に通る農道で発見した神社は、
今までもいくつかご紹介してきましたが
国道102号線に合流する直前に神社らしい建物があり
ずっと気になっていましたが、とにかく遠い。
やっと今回訪ねてみました。
いつもは神社の裏っぽい光景を横目に見て通り過ぎていましたが
裏に周るとやはり神社です。




新田大明神との事です。





十和田市沢田下平 馬頭観音  もう一社
新田大明神のお詣りが終わって鳥居をくぐるとこんな風景が。
あきらかに怪しい(笑)





左にぐるっと回り込んで坂道を登ると、別の神社が。
私有地っぽいので遠くからお詣りしましたが馬頭観音とのことです。



こちらが先ほどの森でやはり鳥居が見えます。




お名前が書かれてあったようですが、ほとんど読めないくらい消えているのが残念。





十和田市三本木中掫 馬頭神社
国道102号線に合流し、ちょっと戻って反対側の脇道にはいると
今度は馬頭神社があります。






屋根が全体の半分ぐらいの長さを占めています。







十和田市沢田篠田地 稲荷神社とキッコイジャの水

帰り道で脇道に入ると、鳥居はないのですが、崖の手前に神社らしき建物が。




この巨石も凄い。



巨石と木の間の狭い空間を通ります。



稲荷神社とのことです。




脇に「キッコイジャの水」という湧き水の説明が。




こちらがその湧き水のようです。なんか、とても雰囲気がいい場所です。





十和田市沢田篠田地 稲荷神社の鳥居ともう一社
先ほどの稲荷神社のすぐそばにも神社マークがあるのですが、
崖の上ということで、車でぐるっと遠回りしなければ着かないようなのですが
鳥居を見つけたら稲荷神社とあります。
もしかして、先ほどの稲荷神社の鳥居は崖の上?




下り坂の向こうに先ほどの稲荷神社が見えました。




お目当ての神社はすぐ横にありました。



閉じる コメント(4)

お疲れさまでしたm(。_。)m❤

2018/5/5(土) 午前 7:33 cb2**atumot*t

顔アイコン

ありがとうございます。今、さまざまな強迫観念が取れて、とても自由な心境です。

2018/5/5(土) 午前 8:43 [ 白亜森 ]

背中の翼が出番がきた!❤と喜んでいることでしょう😊

2018/5/5(土) 午後 0:46 cb2**atumot*t

顔アイコン

おお!そういうことですか

2018/5/5(土) 午後 4:27 [ 白亜森 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事