全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

逝去から3年。
冨田勲氏に捧げるトリビュート・コンサート《冨田勲という宇宙》が、2019年9月6日(金)に開催されます! イーハトーヴ交響曲も久しぶりの再演となります。
<公演情報>
・公演名:冨田勲という宇宙...
・日時:2019年9月6日(金)19:00開演(18:30開場)
・会場:ウェスタ川越 大ホール
・詳細ページ:http://www.einsatz.co.jp/tomita/info.html
<関係社(者)>
・主催:《冨田勲という宇宙》製作委員会/株式会社アインザッツ
・協力:妹尾理恵/日本コロムビア株式会社/クリプトン・フューチャー・メディア株式会社/一般社団法人 日本ポピュラー音楽協会
・後援:尚美学園大学尚友会
<本公演の見どころ>
〜80人のオーケストラ、100人のコーラスによる演奏とサラウンド音響による超立体音楽会〜
●独奏、オーケストラ、混声合唱、児童合唱、総勢180名におよぶ演奏者による、オール冨田勲作品の演奏。
特にNHK大河ドラマのテーマ曲を一挙に聴ける機会は初めてのこと。
そして、バーチャル・シンガー初音ミクをソリストに起用し話題となった晩年の傑作『イーハトーヴ交響曲』も抜粋で上演。
●ホール客席内に配置された6つのスピーカーにより、サラウンド空間を実現。それを手がけるのは、かつて尚美学園大学の冨田研究室で「トミタメソッド」を学び、受け継いだエンジニアたち。45年前に“イサオ・トミタ”の名前を世界に知らしめたあの作品を、冨田先生の理想とした音場でプレイバック。

<プログラム>
【第1部】オーケストラと合唱による生演奏
●NHK作品より
・「新日本紀行」テーマ
・「きょうの料理」テーマ(旧バージョン)
・大河ドラマ「花の生涯」テーマ
・大河ドラマ「天と地と」テーマ
・大河ドラマ「徳川家康」テーマ
・大河ドラマ「新平家物語」テーマ
・大河ドラマ「勝海舟」テーマ
●アニメ音楽 手塚治虫作品より
・「リボンの騎士」テーマ
・交響詩《ジャングル大帝》より「ジャングルの朝」「動物たちの集い」
【第2部】トミタ・サウンドと生演奏の邂逅
〜360度無指向性スピーカーを用いたマルチチャンネルサラウンドによる “宇宙的トミタサウンド”の音響体験〜
・組曲《惑星》より「火星」(オーケストラ演奏とサラウンド)
・組曲《惑星》より「水星」(冨田勲作品全曲録音を鑑賞)
・組曲《惑星》より「木星」(冨田勲作品全曲録音を鑑賞)
・月の光(オリジナル部分ピアノ生演奏)
・月の光(冨田勲作品全曲録音を鑑賞)
・組曲《展覧会の絵》より「卵の殻をつけたひなの踊り」(冨田勲作品全曲録音を鑑賞)
・鳳来寺山のブッポウソウ[NHKみんなのうた](児童合唱とオーケストラ)
・《イーハトーヴ交響曲》より
「5.銀河鉄道の夜」「6.雨にも負けず」「7.岩手山の大鷲〈種山ヶ原の牧歌〉」
(児童合唱、混声合唱、オーケストラ)
※初音ミクは声だけの出演となります(映像の投影はございません)。
<出演者・エンジニア>
河合 尚市(指揮/プロデュース)
滝田 美智子(箏)
田原 順子(琵琶)
藤崎 重康(龍笛)
高橋 ドレミ(ピアノ)
尚友会管弦楽団(管弦楽)
混声合唱団イーハトーヴシンガーズ(合唱)
太田代 将孝(イーハトーヴシンガーズ 常任指揮者)
川越少年少女合唱団(児童合唱)
牧野 美紀子(川越少年少女合唱団 音楽監督)
古山 俊一(サラウンド音響システム)
漢那 拓也(サウンドクリエイター)
津田 賢吾(楽譜制作/ライブラリアン)
<入場料>
SS(スーパー・サラウンド)席:5,000円
S席:4,500円
A席:4,000円
B席:3,500円


うわ〜〜〜、豪いものが飛び込んできた!!

イーハトーヴ交響曲でのミクさんは、音声のみと言う!
コンサートにふさわしい衣装の、等身大のフィギュアを指揮者横に置いて欲しいな。

イメージ 2


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事