自分育ての道

保育士への道は、山あり谷あり

保育士日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

正月一発目から、愚痴りまくりの記事で失礼しました
 
今週勤務は昨日のみ。
そのかわり、来週は変わりに月・火・水と三連チャン。
 
んで再来週は水・木と出勤で・・・
一月最後の週は、「2/1だけお休み」で四日間出勤〜
 
 
 
ペアの人の要望を聞いてたら、三連チャンばっか
彼女は、連続でも二日間しかしたことないのよね。
(私が必ず水曜日に入るんで)
三日連続は体にこたえるんだよ。。。
 
 
だいたい、ペアを組むなら一週間に2・3日になる計画。。。
「一月最後の一週間に四日はきついから一日何とかならん?」と聞いたら
「ごめん〜、子どもの予防接種入れちゃった」だって。。。
 
 
 
 
 
 
うう・・・。 体、三日目にもなるともうフラフラなんですけど。
年明け前は膝がめちゃ痛かったけど、今は慣れてきたのかもう膝はひどくない。
かわりに腰痛。。。
 
まぁ私の場合、三日連続お局の声を聞く苦痛が、体に一番こたえてるんだけど(笑)
 
 
 
 
きっと一月もあっという間。
二月もあっという間。
三月もあっという間。
 
あっという間さぁ。
 
 
 
 
 
 
あと少し、もう少しで・・・
 
 
 
 
快適な職場に移動できるんだろうか。。。
同じような職場だったらどうしよ。。。

この記事に

開く コメント(10)

いろいろあります

愚痴りたい事は山ほどあるけど・・・箇条書きにするのもメンドクサイので、今日は短く。(笑)
 
 
 
 
 
 
思った以上に、身も心もボロボロにさびちゃう傾向。
 
夢の中まで「保育園」「先輩保育士」が出てきて、あやまってる私。。。きっつー。
 
甘く考えてたわけじゃないけど、かなり、意気消沈です。
 
 
 
 
 
 
ベテランの先生たちに「hal先生」と言われるのが苦痛でならない。(><)
 
仕事がとりあえず人並みにできるようになるまでは、「halさん」でいいです。。。
実習生扱いにしてください。。。って気分になります。
 
 
 
 
はぁ〜。。。 うん、大丈夫です。欝にはなってません。
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、この凹んだ気持ちを救ってくれるのは保育園の子ども達。
クラスの子どもも、とりあえず(笑)泣かず、寄ってきてくれるようになってきました。
他のクラスの子どもに「先生、バイバーイ!」と手を振られるとうれしい♪
 
 
そして、家に帰ってきて家族・わが子に癒される。
朝の洗濯干しを手伝ってくれる旦那とは、朝よく一緒に通勤することが多くて
つかのまの「二台でドライブデート」気分を味わったり。
 
 
 
 
 
 
 
ホッとできる場所があるのは、ホントありがたいこと。
 
今夜も、まゆの湯たんぽ体温に癒されて寝るとします。。。
 
 

この記事に

開く コメント(12)

不調・・・なぜ??

タイトルの不調はわたくしではありません。^^;
 
 
ゆうとなんです!
 
 
 
 
今月に入って、二回目・・・また明日学校を休むことになりました。
小さい頃は風邪ばっかひいて、月に何度も病院通いだったゆうと。
でも、幼稚園時代からかなり強くなったんだけど・・・、小学校休んだことなんて年に数回なのに・・・。
 
先週は頭痛と喉の痛みがひどくて一日休み。
明日は、大事をとってって意味なんです。 実は今日の夕方、下痢&嘔吐してしまって。。。(しかも友人宅で(゚Д゚;))
 
元気なんだけど、吐いたわりには元気なんだけど、下痢はまだダメだし
学校に行ってしょっちゅうトイレに行くのも気の毒。給食のメニューも揚げ物で微妙・・・。
 
 
 
 
 
私は明日仕事の為、傍にいてやれないので、母に頼むんです。
げーげー吐くんだとさすがに母も預かるのが不安だろうけど、この様子だと大丈夫でしょう。
(まゆにうつってないかだけ、すごぉく不安。^^;)
 
 
 
 
 
 
 
 
自分の子どもが調子悪いのに、仕事に行かなきゃいけないジレンマ。。。
 
体調悪いのが、ゆうとなのがせめてもの救いでした。(ひどい?)
ゆうとは薬も錠剤で問題ないし、四年生だから体力もあるし、乳幼児ほどめちゃ焦りはありません。
まゆは相変わらず錠剤は無理だし、母がてこずるのが目に見えてるので。。。(;・∀・)
 
 
 
 
 
 
 
私は毎日の勤務では無いので、ペアを組んでる人と基本的に交代で勤務です。
ま、私の場合、勤務日以外の日はサークルや読み聞かせのボランティアがしっかりと入ってるんですけど。(笑)
 
だから、子どものことで休みたかったら、ペアの人に頼んで勤務を代わってもらうことになります。
二人ともが穴を開ける・・・というのは、私たち交代制の勤務はタブーに近い雰囲気。
友達の保育士(毎日勤務)には、「子どもの熱とかで私もよく休むから、遠慮しないで休めるよ〜」
なんて聞いてたけど、いや・・・無理っぽいよ。( ; ゚Д゚)
 
交代で休めるんだから、基本急用が出来ても、片方が出れるでしょ!っていう感じなのかなぁ。
仕方ないよね・・・これ以上求めるのはわがままなのかもしれない。
 
 
 
 
 
 
しかし、気になるのはゆうと。
 
「ママが勤務になって、もしかして深層心理で不安になってるの?? 寂しくて仕方ないの?」
と聞くと、
「んなわけねーだろっ!!」
と言われますけど、
 
絶対に私の勤務が関係ない・・・とはいえないんじゃないのかしら。
気が小さいのは基本男ですもんねぇ。まゆよりもゆうとの方が小心者だし。
 
 
 
 
 
後ろ髪引かれる思いでする勤務だけど、小学生の親でこんなんなんだもの。
乳幼児を抱えたお母さんが働くのってホント大変だなぁと痛感です。
 
実家には感謝・感謝ばかり。(もしも喧嘩した時とか、子守のことをダシに使われそうでいやだけど。。。)
 
 
 
 
 
 
早くよくなっておくれ、ゆうと。
 
これからもっと風邪・インフルエンザのひきやすい時期。
気が気じゃなくなるね・・・。
 

この記事に

開く コメント(12)

スルーと忍耐

保育園勤務が始まって、二週間で計4回行きました。
 
たった4回行っただけで・・・ちょこちょこと思うところはでてきたけど。(笑)
 
 
子ども達はかわいい! 鼻水がダラダラだろうが、機嫌悪くて泣かれちゃっても、かわいいのは変わらない♪
 
 
 
 
 
 
訳が分からんままの方がよかったっていうこともあるよね〜。
仕事を始めて、段々と客観視できるようになってくると余計なことが見えてくる・・・。^^;
 
一緒に勤めるベテラン先生達、初対面は「やさしそう♪やった!」なんてお気楽なことを思ってたんだけど
「何でも聞いて! 何が聞きたいのかわからんから」
 
そのやり方は別にいいんだけど・・・、質問しにくいオーラを出さないで頂きたいなぁ。。。
 
で、結局聞きそびれちゃって怒られちゃう。(笑)
 
 
 
 
後輩育成は、ベテランにとって大事な「仕事」のうちだと思うんだけどな?
自分で身をもって覚えて!モットーが、こういう現場の宿命なのかなぁ。
事務職系しかしたこと無い私には、萎縮しがちになる。 私ってこんなに大人しかったんだ?って思ったり。
 
甘い職場しか経験してないから、打たれ弱くなってるのかもね。。。
 
 
 
 
 
 
*******************************************
 
 
 
日々の仕事が終って感じることは、「子ども達は大好きだけど、私の求めてるものは違うかも」ということ。
 
やっぱり、この「保育園の保育士」という職業は、経験を積むための通過点って感じ。
もちろん、通過点だとしても全力で頑張ってますけどね!
だからこそ凹むことも多々あるんだけど。^^;
 
一緒にペアシフトを組んでる先生に凹んだことを話したら、
「気にしない! スルーしちゃえばいいんだよ。」
 
いや・・・性格上そう器用にこなせないんで、私の場合は忍耐という言葉に切り替わります。(;・∀・)
 
 
 
 
ふと、以前言われた
「保育園の「園の色」に染まるより、広い意味での子育て支援にかかわる方がいいんじゃない?」
この意見も確かに一理あるかも・・・なんて、思い返すこの頃です☆
 
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(11)

初日、終わる

怒涛の一日が終わりました。
 
率直な感想・・・「疲れた」です。
 
 
 
 
保育士さんって大変!!
 
っていうのを、身をもって知りました。(笑)
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今日は月曜日だからか? 土日、ご家族で過ごしてたからか? 
よく・・・泣かれました。
 
人見知りの子がいるんだけど、その子はもとより、
なんか場面場面でいろいろと。。。
 
 
寝かせつけるのも大変だったし、ベテラン先生はやっぱ違う!
(保育園は背中をたたいて寝かせるのが主流?でも私はそんなやり方で育児してないから勝手が〜
お昼寝してくれても、隣の一歳児の泣き声でおきちゃって、
ぐずって泣いてくるから他の子を起こさないためにまた一生懸命寝かしつけて。。。
 
 
 
もう、その繰り返しでした。--; 
(ホントはこの間が休憩時間なんだけど、もちろん休憩らしいものはなく。。。)
 
 
 
 
特に、今日は担任の先生(二人います)の一人が昼から用事で帰ってしまって、
残った担任一人と私のような見習いで、五人の0歳児を見てたもんだから、
はたして私は役に立ってるのか、コツがつかめず先生の仕事を増やしてるのか・・・
 
一番の凹みは、給食をあげてたとき
「おそいわ、変わるね」と言われたこと。
 
 
 
だって・・・他人様の子どもに、口に次々と食事を詰め込むのは勇気要りますよ?
ゆうととまゆが、結構「うぇっ」がひどかったクチなんで、もともと少量サイズしかあげてなかった。。。
これも、時がたてば慣れて来る? いや、慣れないとなぁ。。。
 
 
 
 
 
 
 
 
でも、一番私が「できるだろうか」って思ったことは、
とにかく先生たちが”わが子”を叱るように”しつけ”をしてること。
「〇〇やっちゃだめでしょっ!!!!」
「ほら、(コップを)ちゃんともつ!!!!!」
家では何百回も言った台詞だけど(笑)、園では・・・できるか?
 
朝の8時過ぎから夕方4〜6時くらいまで園で過ごす子ども達。
家での方が、起きてる時間短いんだもんね。
ある程度のしつけは保育園でするべきなんだろうなぁ・・・けど。
 
一歳児は大変らしくて、常に若い先生が叱ってるというより叫んでる
 
 
 
 
 
 
友達を押す・つねるとか、遊び食べをしないとか必要なこと。
”そこまで厳しくしなくても”と思うしつけはないんだけど、
ああやって、大声張り上げる日は近いのかなぁ〜と、漠然と感じてます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
とりあえず、一日目終了。
ぺアの方が「楽だよ〜、泣かれんかったし」と言ってたから、甘く見て行ったんだけど
いや・・・大変でした。
泣かれちゃったのは子どもとの相性や今日の気分・機嫌にもよるもんだけど、
水曜日、ほんの少しは私の顔を覚えててくれてるかなぁ〜。
 
また泣かれること必死だわ。
 
 
でも、また会えるという楽しみもあるので。。。頑張ります。
 
 
 

この記事に

開く コメント(8)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事