梢のぶつぶつ

最近は高い木が少なくなったけれど、それでもこうしてとまっていると遠くのものも見えてくる。

全体表示

[ リスト ]

原発は13ヶ月に1回、定期検査を行なう。
この際、炉の中の燃料棒をすべて水を張ったプールに移す。
このプールには使用済み核燃料も冷却保管されている。
この使用済み核燃料の行き場は今のところない。
六ヶ所村の再処理工場のプールにも全国の原発から集まってきた使用済み核燃料は納められているが、こちらの空きもあとわずかだ。
再処理工場は今のところ稼動のめどはたっていない。
稼動できたとしても、その際出てくるさらに高濃度に汚染された核廃棄物の行き場はまったくない。
使用済み核燃料プールに空きがなくなれば、その原発は停止せざるをえない。

各原発のプールの空きをその原発が1年間に使う核燃料の量で割れば、その原発を稼動させられる残り年数がはじきだされる。

以下、現時点での残り年数の短い順に並べてみる。

  柏崎刈羽原発7号機・・・・・・・・・0.2年
  柏崎刈羽原発6号機・・・・・・・・・0.8年
  柏崎刈羽原発1号機・・・・・・・・・1年
  大飯原発1、2号機(プール共用)・・1.3年
  浜岡原発3号機・・・・・・・・・・・1.6年
  美浜原発1号機・・・・・・・・・・・1.6年
  福島第2原発1号機・・・・・・・・・1.7年
  福島第2原発4号機・・・・・・・・・1.7年
  福島第2原発2号機・・・・・・・・・1.9年
  福島第2原発3号機・・・・・・・・・2年
  浜岡原発4号機・・・・・・・・・・・2年
  泊原発2号機・・・・・・・・・・・・2.2年
  東海第2原発・・・・・・・・・・・・2.4年
  伊方原発2号機・・・・・・・・・・・2.4年
  玄海原発1、2、4号機(プール共用)2.4年
  女川原発1号機・・・・・・・・・・・2.5年
  柏崎刈羽原発5号機・・・・・・・・・2.5年
  高浜原発1号機・・・・・・・・・・・2.5年
  伊方原発1号機・・・・・・・・・・・2.8年
  美浜原発2号機・・・・・・・・・・・2.9年
  女川原発2号機・・・・・・・・・・・3年
  高浜原発2号機・・・・・・・・・・・3.2年
  柏崎刈羽原発2号機・・・・・・・・・3.7年
  柏崎刈羽原発3号機・・・・・・・・・3.9年
  泊原発1号機・・・・・・・・・・・・4年
  柏崎刈羽原発4号機・・・・・・・・・4.1年
  玄海原発3号機・・・・・・・・・・・4.1年
  島根原発1号機・・・・・・・・・・・4.2年
  志賀原発1号機・・・・・・・・・・・6.2年
  島根原発2号機・・・・・・・・・・・6.2年
  浜岡原発5号機・・・・・・・・・・・6.4年
  高浜原発4号機・・・・・・・・・・・7年
  敦賀原発2号機・・・・・・・・・・・7.5年
  川内原発2号機・・・・・・・・・・・7.7年
  大飯原発3号機・・・・・・・・・・・7.8年
  美浜原発3号機・・・・・・・・・・・8.4年
  大飯原発4号機・・・・・・・・・・・8.8年
  敦賀原発1号機・・・・・・・・・・・9.1年
  東通原発1号機・・・・・・・・・・・10.1年
  高浜原発3号機・・・・・・・・・・・10.4年
  女川原発3号機・・・・・・・・・・・11.1年
  志賀原発2号機・・・・・・・・・・・11.5年
  川内原発1号機・・・・・・・・・・・12.5年
  伊方原発3号機・・・・・・・・・・・13.8年
  泊原発3号機・・・・・・・・・・・・28.1年

で示した原発は5年以内に止まってしまうもの、オレンジで示した原発は10年以内に止まってしまうものだ。
2030年に動いていられる原発は、泊3号機の1基しかない。

核のゴミの処理手段がまったく見つけられない現状で、
いったい何を根拠に2030年代の原発比率など議論していたのか。

ゴマカシや先送りではなく、現実を見据えてもっとロジカルに考えられないのか。

原発を今すぐゼロにしろ!
とまで言うつもりはない。
廃炉のためにも技術者のレベルを長期にわたって一定に保つ必用もあるだろう。
それについては理解もできる。

しかし、論理的に考えて、次の4つの最低条件を満たさない限り安易に原発を動かすべきではない。

1) 核のゴミの行き場について、あやふやな先送り論や机上の空論ではなく、具体的な方策と手順を
  示すこと。
2) 最悪の事故を想定し、それに対する具体的な対策を整備すること。(関係地域の避難体制の整備
  も含む)
3) 最悪の事故を防ぐために考えられるすべての対策を実際に施したあと。
4) 地震などによって原発施設に重大な問題を引き起こす被害が起きないことが確認できたものに限
  ること。(これは原子力規制委員会が「やる」と言っている)

上記の条件を当てはめるなら、原発ゼロを口先でさえずるより、まずするべきなのは大飯を止めることなのだ。
原発のような甚大な環境災害を引き起こす技術を、ゴマカシで稼動させてはならない。
現実に『電力不足』を起こすことはないことはこの二夏で実証できたのだから。

閉じる コメント(11)

顔アイコン

貴殿文末「現実に『電力不足』を起こすことはないことはこの二夏で実証できたのだから」は、おっしゃる通りだと思います。
ぼくは「なんでそれでも動かしたいのか」という疑問に関心が向かっています。六ヶ所村核燃料サイクル再稼働と大間原発工事再開を大飯原発の次に早々と決めた事にも関連しています。

2012/10/10(水) 午前 8:44 [ 山のmochi ] 返信する

顔アイコン

山のmochiさん、コメント&ナイス! ありがとうです。

「なんでそれでも動かしたいのか」については、ちょっと表立っては書けない理由があるとおいらは思ってるんだな。
わかってても書いちゃマズいんでは・・・と。
あるいは、書き方が難しい、というか・・・

2012/10/10(水) 午後 8:29 [ MM21s ] 返信する

顔アイコン

わかってても書いちゃマズいんでは・・・と。
で、そのデリケートな領域、そういうもの(闇)を抱えているらしいのが原発。最初は「反原発」だったような政治家も、何かを節目にクルッとひっくり返る、大飯を認めた大阪の橋本などもその一人か。

2012/10/10(水) 午後 9:55 [ 山のmochi ] 返信する

顔アイコン

山のmochiさん、コメントありがとうです。
橋下・・・あれは羽毛のように軽い男なんで、たぶんただ脅されてビビっただけだと思う。
とりあえずは、「脱原発」の世論をゆるめないことだよね。

2012/10/11(木) 午後 6:43 [ MM21s ] 返信する

顔アイコン

これ、よく調べましたね・・・。

これをベースに考えるとわかりやすいな。

2013/11/11(月) 午後 11:17 [ SUE ] 返信する

顔アイコン

SUEさん、お久しぶり!
どーしてたの?
あ、そうそう、コメントありがとうです。
ソースは東京新聞(中日新聞)です。

2013/11/12(火) 午後 7:47 [ MM21s ] 返信する

顔アイコン

これ、いいですね!判りやすい!!

コピペして転載してもいいでしょうか??

2018/4/1(日) 午前 11:20 [ kakaa ] 返信する

顔アイコン

kakaaさん、コメントありがとうです。

転載可にしておきます。

2018/4/1(日) 午前 11:26 [ MM21s ] 返信する

顔アイコン

> MM21sさん
ありがとうございます。 さっそく!!

2018/4/1(日) 午前 11:58 [ kakaa ] 返信する

顔アイコン

転載させてくださいね。

2018/4/1(日) 午後 4:20 [ あさり ] 返信する

顔アイコン

あさりさん、どぞ。。

2018/4/1(日) 午後 7:46 [ MM21s ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事