梢のぶつぶつ

最近は高い木が少なくなったけれど、それでもこうしてとまっていると遠くのものも見えてくる。

全体表示

[ リスト ]

これも立派なバイオマス発電システム
 


アウトドアや災害時に重宝すること間違いなし! 火をつけるだけで電気が作れるバイオマス発電搭載薪ストーブ『Bio Stove』

www.familyls.jp
電気がない。
アウトドアの際はもちろん、東日本大震災時のときも、この問題に悩まされた方、多いのでは? 
そこで今回みなさまにご紹介するのは、海外サイト『droold.com』に掲載されていた、画期的な超軽量発電機『Bio Stove』! こちらの機器、上の写真にあるように薪ストーブのような感覚で火をつけるだけで、電気が作れちゃう優れモノ。これさえあれば、iPhoneの充電にだって困りませんよ〜。
『Bio Stove』で作られた電気は、USBポート経由で機器の充電などに利用できる上、見たとおりストーブとしての機能も果たしてくれるので、キャンプ時や災害時などに大活躍! もちろん薪ストーブなので、火の上にやかんを乗せればお湯だって沸かせちゃう。しかもハイパワーなので、1リットルの水がたった4分ほどで沸騰するんですって。
それではここで問題。この機器、一体どんな仕組みで発電しているのでしょう?
『Bio Stove』は、木、つまり再生可能な生物由来の有機性資源を燃やした排熱で電気を作る、バイオマス発電システムを搭載しています。火の熱で中に設置されたファンが回り、電力が作られているのですが、ファンの風を利用し木材に酸素を供給することで、同時に火力もアップさせてるんですね〜。なんて賢いヤツ!
『ロケットストーブ』といわれるこの原理は、少量の薪から大量の熱エネルギーを得ることができるため、クリーンで効率が良く、さらにすぐ高温になる利点があります。自然に優しくとっても便利なので、発展途上国の電気問題解決にも役立っているのだそう。
『Bio Stove』の気になるお値段は、日本円でおよそ10000円と超お買い得! 商品のホームページから購入可能で、ちょっと高めの送料にさえ目をつぶれば(4000円くらい)、日本にも配送してくれるみたいです。
あらゆるシーンで使える超便利アイテム『Bio Stove』。早く日本でも売り出してくれないかな〜。Amazonさん、検討よろしくおねがいしますよ!
(文=田端あんじ)
参考元:droold.com(http://goo.gl/e8drl
▼iPhoneの充電もラックラク☆
▼発展途上国では、こんなかんじの大きなサイズが使われているみたい
▼一家に一台置いておきたいアイテムです

転載元転載元: クールアイランド

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事