梢のぶつぶつ

最近は高い木が少なくなったけれど、それでもこうしてとまっていると遠くのものも見えてくる。

全体表示

[ リスト ]

矛盾だらけの安倍政策

女性が輝く社会をつくる、という。
経済成長のためにも女性に活躍してもらう、のだという。
それがアベノミクスの柱だという。

女性は今は活躍してないのか?
専業主婦は遊んでるとでも?
い〜や。炊事、洗濯、家事全般。子育て、介護、PTA、自治会役員、ボランティア・・・。要するに、カネには換算されないが、家庭や地域コミュニティを支えるための「仕事」をほぼ一手に引き受けて活躍している。
実際、睡眠時間は女性の方が男性より短いというデータもある。
この結果、男性がGDPの引き上げに全力を傾けることができていたわけだ。

経済成長に女性を活用するとなれば、女性には今以上に睡眠時間を削れとでも?

そうでないなら、誰かがこの「役割」を分担しなければならない。
「男性も子育てや地域活動に参加して、女性が働きやすい環境を」と言う。
大変けっこうなことだと思う。
だがそうすると、今でさえ過労死などを引き起こしながらGDPを支えている「男性」を、家庭や地域コミュニティのカネにならない「仕事」に振り向けることになる。
それでどうやって経済成長するんだって?

労働力の中身が変わるだけで、総量は増えないんだぜ。

それとも、家庭や地域のカネにならない労働力から人を引き抜いてカネになる労働の方に回すってことか?
じゃあ、家庭や地域はだれが支えるんだ?

「地方の活性化」って言うが、そのベースは家庭や地域だと思うが?

さらに、安倍政権は介護や子育ても「社会化」するのではなく、逆に「家庭」の責任を増やそうという政策を進めている。
社会保障の財政負担を減らすためだ。
ならば、家庭や地域が健全でなければそれは不可能だろう。
その「家庭や地域」から無償の仕事をしている人を引き抜いてGDP押し上げに回す?
代わりに命ぎりぎりでGDPを支えている「男性」を「家庭や地域」の無償労働に回す?
?????

 ルーープ!

しかもアベノミクスの考え方では、社会保障の財政負担を減らすのは財政健全化のためだ。
財政が健全化するには、税収が増えないといけない。
税収が増えるにはGDPの6割を占める「消費」が伸びないといけない。
しかし将来の社会保障が不安なら、人々はお金を「消費」には回さず貯蓄しようとする。

消費が伸びず、GDPが増えなければ財政健全化はできず、社会保障は圧縮せざるをえない。
社会保障に不安があれば消費が伸びず・・・・・

 ルーープ!

どう考えてもアベノミクスの政策は根本的に自己矛盾を起こしている。
つまり、安倍は「右の道にも左の道にも行きます」と言っているのだ。

道は二股に分かれている。
どちらかに行くしかない。

人口が減少しても経済大国であり続け、強い国家であろうとするのか。当然、国民には堪え難いほどのしわ寄せがくるだろう。

それとも、人口が減少する現状に合わせ、身の丈に合わせた経済システムにつくり変えて、国民がしあわせに暮らす国をつくるのか。当然、国家としての発言力は弱まるだろう。

二股の向こうは崖になっている。
このまま「どちらにも進むことができる」ような幻想をふりまいたまま直進すればどうなるか。

閉じる コメント(8)

未だに,自公の政府を信じてるお人の多いこと。

宣伝に明け暮れる政府を,少しでも,懐疑的に見て欲しいのだけれど。あまり居ないらしい。

2014/11/13(木) 午後 1:30 電脳写真工房 返信する

顔アイコン

ループっていうのが笑えました。^^
まさに負のループですねえ。

この記事を読んでいて、以前に、アメリカの支配者階級の方の暴露話みたいなのを、ネットで読んだことを思い出しました。

アメリカの改革に、女性の力を社会にというものがありました。
ウーマンリブだったかな?
表向きは女性の開放という素晴らしい政策です。
しかし、本当の狙いは家族の絆を断ち、家族を崩壊させることだと言っていました。

実際、アメリカは男女とも社会に奉仕するようになってから、格段に離婚率が高まりました。なぜ、家族という形態を嫌うのか、理由も書いてありましたが、残念ながら、ちょっと思い出せません。
なるほど〜陰謀も、なかなか奥が深いなあと思ったような。

2014/11/13(木) 午後 6:48 都環 咲耶子(とわさくやこ) 返信する

顔アイコン

爺っちゃさん、コメントありがとうです。

実際にどういうことをしているか、どういう成果が出ているか、を羅列してみたら一目瞭然なのにねえ。。

2014/11/13(木) 午後 8:12 [ MM21s ] 返信する

顔アイコン

咲耶子さん、コメントありがとうです。

「陰謀」ですか。。。

たぶん安倍にはそんな奥深いものはないと思います。
彼には戦略がなく、その場その場の「戦術」があるだけです。
対マスコミ戦術、対野党戦術、対党内戦術、対選挙戦術・・・どれもなかなか巧者です。
ただ、「国家をどこへもっていくべきか」という戦略がない。
あるのはトチ狂った空想だけ。。
いや、もう妄想と言っていいかな。
彼の言う「美しい日本」というのは、彼の空想の中の戦前の日本。
戦前のシステムでは現在の課題は解決できないというのに。。

2014/11/13(木) 午後 8:26 [ MM21s ] 返信する

顔アイコン

1000兆円を超える借金があって、予算の約半分はその返済。
そして、人口が減っていて。。老人が増えている。。
どう考えても、景気はあがるはずがない。
今は、お金を一杯すって、お金を余らしているから、ごまかされてるだけ。。
平均年収が1,5倍にならないと、人口減少と高齢化はカバーできませんよね・・
女性の社会進出・・なんてことで目をくらまされてはいけません。。

2014/11/13(木) 午後 9:22 [ ロマンチッカーnao ] 返信する

顔アイコン

ロマンさん、コメントありがとうです。

このままいくと、スタグフレーションからデフォルトまで至る危険があるような・・・
円安はけっしてプラスにならない。
根本的解決は、国の価値観の方向性を変えて、社会保障制度の大改革と霞ヶ関の大改造しかないと思うのだが。。
その結果として円安が出てくるんならいいんだけど。
つまり、大国じゃなく、「そこそこの国」になってでいいから「みんなで幸せになろうよ」っていう。。。

2014/11/13(木) 午後 10:07 [ MM21s ] 返信する

顔アイコン

僕は、中央集権制度の廃止と地域主権。それで価値観も方向性も変わる。。
僕はそれでも大国は大国のままだと思いますよ。。

2014/11/13(木) 午後 10:40 [ ロマンチッカーnao ] 返信する

顔アイコン

ロマンさん、コメントありがとうです。

ロマンさんが言うようなことができればね。
大国のままで(あるいは新しい大国として)いられるだろうけど。
安倍がその可能性をぶちこわし続けている・・・・・

2014/11/13(木) 午後 10:56 [ MM21s ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事