梢のぶつぶつ

最近は高い木が少なくなったけれど、それでもこうしてとまっていると遠くのものも見えてくる。

全体表示

[ リスト ]

後方支援というのは兵站のことで、

兵站というのは戦争そのもの、戦争の中心なのだ。

戦争は前線の戦闘だけで成り立ってるわけじゃない。

オペレーション兵站戦闘が一体となって、初めて戦争は遂行できるのだ。

そして、兵站部隊を叩くのは戦争の定石だ。


「後方支援のみだから、憲法には違反してない」
なんて言うのは
「シュート打たないから、サッカーはやってない」
というくらいワケのわからん話で、
もはや詭弁と呼ぶのも恥ずかしいくらいデタラメな言い訳なのだよ。


だいたい、
今国会で何が何でも、この憲法違反の法律を成立させなければならないほど
緊急を要するほどの事態がどこに存在するのか?

それほどの
日本の安全保障環境の激変とは
具体的に何なのか?

総理!

一回も説明してないでしょ。。


閉じる コメント(11)

顔アイコン

転載させてくださいね。

2015/5/26(火) 午後 0:44 [ あさり ]

顔アイコン

大事な論点ですね。
転載させてください。

2015/5/26(火) 午後 0:45 [ SUE ]

顔アイコン

あさりさん、コメントありがとうです。

どぞ。です。

2015/5/26(火) 午後 0:46 [ MM21s ]

顔アイコン

SUEさん、コメント&転載ありがとうです。

2015/5/26(火) 午後 0:48 [ MM21s ]

顔アイコン

>「後方支援のみだから、憲法には違反してない」なんて言うのは

>「シュート打たないから、サッカーはやってない」というくらいワケのわからん話で、

うまい!!
いい比喩ですね、仰る通りだ。

転載します。

2015/5/26(火) 午後 2:36 たんぽぽ新別館

顔アイコン

たんぽぽ新別館さん、コメントありがとうです。

よろしく、どぞ。

2015/5/26(火) 午後 2:46 [ MM21s ]

顔アイコン

自分らが美味い汁を吸いたいだけでしょうが。
日本の将来など全く眼中にありません。

日本のメディアの節度の無さ。
東京赤坂・東京銀座で平然と接待を受けるんです。

兵站軽視で、散々蹂躙された旧日本軍の伝統を引く人たちです。
見事に、根本が全く理解できていないのです。

転載させていただきます。

2015/5/26(火) 午後 7:44 [ - ]

顔アイコン

仲村あきらさん、コメントありがとうです。

どぞ。

2015/5/26(火) 午後 9:21 [ MM21s ]

いやいや、話はそれ以前に、戦闘部隊の規模自体が自衛隊と米軍では桁が違う。
部隊規模が小さな自衛隊の補給部隊がどうやって米軍の補給を支えるのだろうか?
兵站と戦闘部隊が有機的に繋がってはじめて部隊として機能するという事は、国内の自衛隊部隊がそれだけ動けなくなる事を意味する。

いざって時に自国防衛すらできなくて、何が抑止力なんだろう?

2015/5/27(水) 午前 10:04 [ ぬくぬく ]

顔アイコン

ぬくぬくさん、コメントありがとうです。

おいらもそのとおりだと思います。
こと、安全保障に関する限り、ゴマカシではだめです。
ちゃんと議論しなければ。

2015/5/27(水) 午後 1:36 [ MM21s ]

顔アイコン

「一国平和主義でいいのか」といった批判があるが、
おいらはあえて言うぞ。
日本さえ平和ならいい!
よその軍事に首突っ込めるほど日本に実力も覚悟もあるとは思えん。。

2015/5/27(水) 午後 1:49 [ MM21s ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事