梢のぶつぶつ

最近は高い木が少なくなったけれど、それでもこうしてとまっていると遠くのものも見えてくる。

全体表示

[ リスト ]

「核の傘」という幻想

アメリカの核の傘に守られている

と信じ込んでいるオメデタイ人たちがいる。


核の傘
など幻想に過ぎない。


そもそも「核抑止力」とは何か?

それは
相互壊滅を保証し合うことによって
互いに引き金が引けなくなる「こう着状態」を作り出すことにある。

だから、
抑止核は自国が壊滅した後も確実に敵国を壊滅させる「報復システム」を持っている。
(逆に言えば、自国が無事であることを前提にしていない)

通常兵器による「抑止」とは、まったく意味が違う。
通常兵器のように「攻撃を仕掛ければ、それなりのダメージを覚悟しなければならない」といったものではなく、「自国の壊滅」を前提とした「抑止システム」なのだ。
したがって「このシステムを動かす」ということは、自国の壊滅を前提としなければならない。
どちらが先に動かすか、ということは問題ではない。
動かした時点で相手国のそれも自動的に動き出すのだから。

もう少しわかりやすい絵で表現すれば、
双方が腹に爆弾を巻きつけて、指を放せば爆発するリモコンを手にして相手と向き合っている状態
と言っていい。

つまり、
「核抑止力」とは
巻き添え心中システムのことである。


どこのバカが
他国が攻撃された報復に
自爆攻撃などしてくれるというのか?


幻想に過ぎない。

こんな幻想のために
自国民を犠牲にして「親分」に媚を売る政府というのは
賢いように見えて
バカの集まりなのさ。。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

仰る通りです。アメリカの核の傘に守られているどころか、中朝全土を狙う核兵器が沖縄にあり、核を搭載できる潜水艦が横須賀など在日米軍基地にある以上、逆に真っ先に狙われるのは沖縄と首都圏。米国は、米国本土を守ることが第一ですから、沖縄と首都圏と在日米軍を犠牲にしたとしても、日本のために全面核戦争になるような報復攻撃なんてするわけがありません。仰る通り幻想ですね。

2018/3/22(木) 午前 8:00 [ han**hi_ai ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事