梢のぶつぶつ

最近は高い木が少なくなったけれど、それでもこうしてとまっていると遠くのものも見えてくる。

全体表示

[ リスト ]

佐藤氏のコラム


イメージ 1



安倍政権とその応援団がやっていることは、日本から沖縄を切り捨てる政策である。
(意識していようといまいと)
このような差別を繰り返していれば、いずれ遠くないうちに「琉球独立論」が現実味を帯びてくる。
「独立派」に対して中国が裏から手を回してくるのは火を見るよりも明らかなことで、安倍政権はそういう火種をせっせと撒いているのだ。
一旦沖縄の内部が「独立か残留か」で割れてしまえば、修復はきわめて難しく、もはやどの政権であろうと「弾圧」以外の政策を取ることは易くはなくなる。
翁長氏は「沖縄を再び戦場にしないために」立ち上がったのだろう。
と、おいらは推測している。
日本政府が真剣に向き合えば、翁長氏もきちんと応えたであろう。
だが、不幸にして「時の日本政府」は、こともあろうに安倍政権であった。

安倍政権のスタンスはきわめて幼稚なものである。
「追い詰めればすり寄ってくるだろう」という、チンピラの発想しかない。
国内の大マスコミと自民党内、腰抜け官僚に対しては成功した。
しかし、外交面では北朝鮮や中国対して同じバカの一つ覚えをやって失敗し、沖縄に対してもやはり同じことをやっている。
それによってもたらされる国内の分断と国民の無気力、一部のカルトの狂信的暴走・・・という事態には思いが至らないらしい。
いや・・・、というより、安倍晋三にとっては「自己の権力の維持」と「戦後初めて憲法に手をつけた宰相」という名が欲しい、という欲望の他には一切何もない。というのが実際のところなんだろう。
「国のこと」など、これっぽっちも考えてはいない。
それに「国家としての危機感」を覚えたからこそ、石破は勝てる見込みのない総裁選に名乗りをあげたのだろう。
それを冷ややかに見る自民党は、もうオワッてる政党と言っていい。

この国の国民には「近代民主国家」を維持できる力が無いらしい。
それがあるなら、これほどになるまで、あのマンガチックなバカげた政権をのさばらせることはなかったはずだ。
もっと容易に転換できるチャンスは何度もあった。
だが、この国の国民とやらは「平和ボケ」のまま、何もせずにここまできてしまった。
今、おいらには、天がそういう「日本人」を裁こうとしているようにさえ見える。

沖縄の方々にお願いしたい。
どうか、ここはこらえてほしい。
沖縄を「代理戦争」の地にしないために。
ことは辺野古の問題なのではない。
琉球民族への「差別」の問題なのである。
それを安倍政権は、こともあろうに「政権浮揚のカード」と考えているフシがある。
当面、安倍は3選するだろうし、辺野古の工事も進められてしまう可能性が高い。
それでも、おいらは微かだが既に「安倍政権の死臭」を嗅ぎ始めている。
「安倍政権」である間は、どうかこらえて、「オール沖縄」で抵抗してほしい。

安倍以後がどうなるかは、あまり楽観的ではない。
ヘタをすれば、安倍政権と共に日本は心中するハメになるかもしれない。
少なくともこれまでのように「世界が羨む国」ではなくなるだろう。
そのあとにできる「政権」が、それを収められるのか、それとも、もっと酷いことになるのかはわからない。
ただ、その時には、
沖縄は「琉球の独立」を本気で考えてもいいかもしれない。

道は2つある。
1つは中国の後ろ盾を得て、日米両政府と交渉する方法。
もう1つは、日本政府を無視して米国のハワイ州に編入してもらえるよう水面下で動くことである。

前者の道は危険だ。
沖縄が再び「戦場」になる可能性がある。
後者の方が安全だろう。
米国は日本を含む列島弧に軍事基地を展開して、太平洋の制海権を維持し続けたいのだ。
負担軽減を条件に、一定程度の合理的駐留を認めればアメリカは話に乗ってこないとは言えない。
米国の後ろ盾を得た独立。
または「大統領への選挙権」を得られるハワイ州への編入。
当然、中国はこの動きに手を突っ込んでくるだろうが、それは上手く利用しながら「米国へのカード」として使うのが得策だと思う。
少なくとも「独裁国家中国」の一部にはなりたくないよね?
(日本もかなり近づいちゃいるが・・・)

日本に残る道?
それはヤマトゥが琉球人を「同じ日本人」として扱えるかどうかにかかっているのではないかな。
少なくとも、戦前も戦中も現在も、そうではないよね。。

第一、安倍後の日本は相当酷い状態になってる可能性が高いよ。
国家財政は世界一破綻の危険性をはらんでいるし、民主主義システムは完全に破壊されてしまって政治の私物化が横行してるし、人々の精神は荒んでるし、国際社会での評判はガタ落ちだし・・・。
残るほど魅力あるかな?


閉じる コメント(2)

顔アイコン

佐藤氏があれほど一押しした公明党のことはどう思っているのでしょうね?

佐藤氏は自分の眼が曇っていたと認められるのでしょうか??

第三文明にあれほど公明党をヨイショする記事を載せながら、です。
その真意をお聞きしたい。

転載致します。

2018/8/22(水) 午後 2:43 [ kakaa ] 返信する

顔アイコン

kakaaさん、コメントありがとうです。

そいつは佐藤さんに直接聞いてちょうだい。
連絡を取る方法はあると思うよ。

2018/8/22(水) 午後 2:50 [ MM21s ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事