梢のぶつぶつ

最近は高い木が少なくなったけれど、それでもこうしてとまっていると遠くのものも見えてくる。

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

大手メディアも検証もせずに(あるいは知った上で)「電力不足」「電力不足」と騒いでいるが、実は電気は足りている。

電力の50%を原発に依存する関電でさえ、この冬電力不足は起こさない。
だいたい「電力の50%を原発に依存している」などと言われると、今1機しか動いていない状態では供給力が半分近くまで落ちてるように錯覚するが、この言い回し自体がそう錯覚させるための策略にすぎない。

そのあたり、「関電がネット上に公表している数値」をもとに、きちんとグラフ化して見せてくれているブログがある。

http://blogs.yahoo.co.jp/maahirai/65042908.html
http://blogs.yahoo.co.jp/maahirai/65048713.html

mahiraさんのブログだ。

ここで「事実」をきちんと知ろう。
その上で、自分の頭で考えてみるといいと思う。

ムリに原発を稼動させる必用はない。
原発は「技術」になっていないからだ。
その理由は大きなもので次の3つ。

1) 事故を防ぐ手だてが講じられていない。
2) 最悪の事故を想定した対策が用意されていない。
3) 発生する放射性廃棄物の処理方法がない。(技術として完結していない)

原発を『政治』や『カネ』ではなく『技術』として曇りのない目で見てほしい。
とてもじゃないが、この地震の巣窟のような狭い国土で実用化していいものじゃないことがわかるはずだ。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事