ここから本文です
討つ人も 討たるゝ人も 諸ともに・・・
放浪ブログ参戦中ポチお願いします!俊乗坊重源がタイトルです^^

書庫全体表示

記事検索
検索

全547ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本日は北朝鮮よ㉗ですⅰ

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします

イメージ 1

龍門洞窟にはいくつかのエリアに分けられますが、みどころのほとんどは「西山石窟」に集まっているので、まずはここを観光し、時間があれば対岸の東山石窟や香山寺を回ってみるといいでしょう

イメージ 2

イメージ 3

「西山石窟」はそこまでの大きさはありませんが、みどころが詰まっているので、ここをメインに時間配分を立てましょう

イメージ 4

イメージ 5

洞窟の内部の壁にも巨大な浮彫が施され、これらは過去、現在、未来の三世仏の象徴となっています

イメージ 6

イメージ 7

このほかにも洞内には11体の仏像があり、それぞれに違う優しい表情を見せ、まさにアジア芸術の最高傑作と言える存在感です

イメージ 8

イメージ 9



洛陽名物「劍切麵條」ⅰ


イメージ 10

♪ランキングに参加しています。応援のぽちんをお願いします♪

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします!

どすどす

本日は北朝鮮よ㉖ですⅰ

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします

イメージ 1

495年に北魏の孝文帝が大同から洛陽へ遷都した際に、同じく世界遺産として登録されている大同の「雲崗石窟」を受け継ぐかたちで伊河のほとりの断崖に龍門石窟の造営を始めました

イメージ 2

イメージ 3

雲崗石窟が削りやすい砂岩であるのに対し、龍門石窟は硬い橄欖(かんらん)岩でできた崖に掘られたため、雲崗のような巨大な石仏彫刻が難しく、シンボルともいえる奉先寺洞以外は小さな仏像なのが特徴です

イメージ 4

イメージ 5

しかし、収められた仏像の総数は10万体にも及び、長さ1kmにわたって続く長大な石窟群は中国最大級といえる造形芸術です

イメージ 6

イメージ 7

世界遺産「龍門石窟」の全景を眺めるには、伊河の東側から望むのが良いでしょう

イメージ 8

イメージ 9

対岸からの方が崖一面に蜂の巣のような無数の石窟と、中心に据えられた巨大な奉先寺洞の廬舎那仏がよく見えます

イメージ 10

イメージ 11

見学ルートは、伊河西岸の龍門山石窟最北部にある、世界遺産「龍門石窟」最古の石窟といわれる五世紀末に造られた「古陽洞」からスタートするのがオススメ

イメージ 12

イメージ 13



洛陽名物「犬肠串焼」ⅰ


イメージ 14

♪ランキングに参加しています。応援のぽちんをお願いします♪

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします!

どすどす

本日は岩国散策です!

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします


岩国城は、初代岩国領主吉川広家によって慶長13(1608)年に作られた山城で、眼下を流れる錦川を天然の外堀にし、標高約200メートルの城山に位置していました



三層四階の桃山風南蛮造りでしたが、築城後8年で一国一城制により取り壊されました。現在の天守は、昭和37(1962)年に再建されたものです



天守閣からは吉香公園、城下町、錦帯橋から岩国市内一面、岩国航空基地、岩国錦帯橋空港、宮島をはじめとした瀬戸内海の島々や四国までが一望できます



山頂駅前広場の中央には、時を告げるときだけ中の人形が動き、岩国にゆかりのある音楽が流れる「からくり時計」の塔があります



それでは股ね〜



山口名物「級見島牛」!


♪ランキングに参加しています。応援のぽちんをお願いします♪

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします!

どすどす

本日は亀山八幡宮です

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします


山口県下関市にあります。「関の氏神」よばれ市内一円に氏子をもつ神社です。 唐戸市場とは国道9号線を挟んで山側の丘の上に鎮座し、境内には見どころがたくさんあります



最初にご覧いただきたいのは「世界一のふくの像」です。国道からもチラリと見えますが、ぜひそばに行って世界一の大きさを体感してみてください



ふくの像の横は、NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」でも登場した長州藩士・久坂玄瑞が、攘夷を決行するために外国船に向かって最初に大砲を撃った「亀山砲台」が置かれていた場所になります



まさにこの場所から近代日本の幕開けを告げる第一弾が発射されたと思うと感慨深いものがあります



伊藤博文が見初めて奥方として迎え、結果として日本で最初のファーストレディとなったのは、この神社の茶屋にいたお梅さんでした



さらには床屋発祥の碑があったり、山陽道の起点の碑があったり、金子みすゞ関連の場所があったりします。景色も大変素晴らしいので、ぜひお詣りください



下関の中でもとりわけ多くの観光スポットが唐戸エリアに集中しているのは、明治の市制施行以来、市役所をはじめとして主要な施設がこの地に建てられ、下関市の中心地となっているためです



SPOT DATA
亀山八幡宮
住所:  山口県下関市中之町1-1


それでは股ね〜



山口名物「のび太麺」!


♪ランキングに参加しています。応援のぽちんをお願いします♪

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします!

どすどす

本日は北朝鮮よ㉕ですⅰ

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします

イメージ 1

洛陽駅で中国高速鉄道ウオッチ

イメージ 2

イメージ 3

スタイルは日本の新幹線のほうが好きですね

イメージ 4

イメージ 5

洛陽は、春秋時代の東周から数えて九つもの王朝の都として栄えた「九朝古都」として知られています

イメージ 6

イメージ 7

河南省洛陽市の南を流れる黄河の支流、伊河(いが)。その畔に、2000年にユネスコの世界遺産に登録された「龍門石窟」があります

イメージ 8

イメージ 9

河の両岸に1kmにわたって掘られた龍門石窟は、それぞれが世界遺産にも登録されている山西省大同の「雲崗石窟」、甘粛省敦煌の「莫高窟」と並んで、中国三大石窟として知られています

イメージ 10

イメージ 11

大きなものは高さ17m、小さなものはわずか2cmといわれる大小合わせて10万体に及ぶ仏像が400年以上にもわたって掘り続けられた、中国の石刻芸術の至宝です

イメージ 12

イメージ 13



洛陽名物「辣椒红薯」ⅰ


イメージ 14

♪ランキングに参加しています。応援のぽちんをお願いします♪

https://blog.with2.net/link/?1635845ぽちんとお願いします!

どすどす

全547ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事