Hal’s Garage

亀のように進んでいます。。。

全体表示

[ リスト ]

みなさまこんばんは。

久々のブログ更新ではありますが、模型の話ではなく、本の話でもありません。

今年の5月12日(金)に、マイカーを996ターボから997ターボに変更したんです。

で、翌日の13日(土)に静岡ホビーショーに遠征して、その際に右前ウインカーの異常に気づき、

翌14日(日)に購入した中古車屋さんに修理を依頼したら、2カ月後の7月14日(金)に

修理が上がってきたというつらい出来事があったのですが、ウインカーの話ではなく、

静岡遠征のときにエアコンのレバー(?)の塗装が悲惨なことになっているのを発見し、

ネットで調べたらこの時期のポルシェ(ケイマン、ボクスターを含む)に

よくある事象だという事でした。

で、塗装のことなので、モデラーのハシクレとしては自分でリペアできるのではないかと。。。

イメージ 1

修理中のポルシェからレバーを外してもらい、手に入れた状態はこのように塗装ハゲハゲです。

車内が太陽熱で高温になった時に、エアコンレバーをさわると

塗装が柔らかくなっていてこんな状態になるらしい。

イメージ 2

汚い塗装はシンナー風呂!という定石に沿って、

クレオスに浸けるとベロンとめくれるように剥がれました。

ただ、前のユーザーがエアコンマークのところに傷を付けてたみたいで、円状の傷が入ってます。

イメージ 3

その傷は深く、おまけに黒い塗料がしみ込んでるみたいですが、

ライト点灯時に光が透過するらしいので、そのままマスキングシートを貼りました。

もちろんマスキングシートはフリーハンドでの切り出し。

イメージ 4

つや消し黒で塗装。定番の缶スプレーです。砂吹き気味にザラザラにしました。

イメージ 5

マスキングを剥がすとフリーハンド感バリバリ!

円状の傷はそんなに気にならない(?)。

イメージ 6

そんなことは気にせず、タッチアップなしでつや消しクリアーで軽くコーティング。

研ぎだしもしませんよ!

イメージ 7

実車につけてもらったら、こんな風になりました。

リペア前の写真がないので違いがわかりにくいですが、フリーハンドの文字でも許容範囲内です。

逆にオリジナル感が出ていいかも?


車全体の紹介は、ホイールを履き替えて"haltica special"に変身したらブログに載せましょう。

ホイールは発注した段階で、

「在庫がないのでビレットを鍛造するとこから始めるからしばらく待ってね」とのこと。

関西オートモデラーの集いまでには変身したいな。。。


閉じる コメント(4)

展示会 ご来場頂き有り難うございました、いつもいつも お世話になります。
このレバー 塗装の缶スプレーは 実車用ですか? それともプラモデル用? 手で触るところなので 経年で どうなるのか 興味津々です。

2017/7/18(火) 午後 9:42 [ 雅 ビルヌーブ ]

お久しぶりです!
わぉ、とうとういちぶんのいち1/1まで...。
他のボタンと比べても違和感ゼロなのが流石です。
d(⌒ー⌒)!

2017/7/18(火) 午後 11:03 [ Nao_P ]

顔アイコン

雅やん。
もちろんMr.COLORの缶スプレーです!
つや消しのクリアコート済み!

2017/7/26(水) 午後 1:42 haltica

顔アイコン

NaoPさん。
できるところは自分でやっちゃうでしょ?
修理屋さんに頼んだら○万円とか請求来るし。。。

2017/7/26(水) 午後 1:43 haltica


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事