浜田よしゆきの Rock on Web(ろっく・おん・うぇぶ)

京都府内のあんな話題・こんな話題、現地現場からダイレクトに届けます

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全946ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 またしても、2012年衆院選当選の安倍チルドレンンの自民党議員の不祥事です。石崎徹衆院議員(35歳)=比例北陸信越=から殴られるなどの暴行を受けたとして、30代の男性秘書が6月上旬、新潟県警に被害届を提出していたことが、昨日明らかになりました。関係者によると、男性は新潟市内で、5月から複数回にわたり、石崎氏から殴る蹴るの暴行を受けたと訴えているそうです。「偽造・ねつ造・安倍晋三」「ウソつく総理はもういらない」という倉林明子候補の訴えが、いっそう切実です。
 
今朝は、上賀茂神社前で、上賀茂学区後援会と柊野後援会のみなさんとともに早朝宣伝にとりくみました。朝から蒸し暑いと思っていたら、宣伝が終わる直前に突然、土砂ぶりの雨が降り出しました。

午前11時から12時半まで、政党カーが北区入りしました。心配していた雨も降らず、3箇所で街頭演説を行いました。西賀茂生協前では、大門みきし参議院議員が訴えました。

イメージ 1

   
午後5時から6時半まで、井上さとし比例カーが北区入りしました。あいにくの雨のなかの宣伝となりましたが、3箇所で街頭演説を行いました。北大路新町では、3年前の参議院選挙で、京都選挙区候補として奮闘された、大河原としたか弁護士が訴えました。

イメージ 2

 衣笠小学校での倉林明子個人演説会は、子育て世代と、保育・医療・介護の分野を対象にした新機軸の演説会としてとりくみ、地元を中心にした地域からの参加も含めて、210人が参加、さらに20人を超える子どもたちも参加する、画期的な演説会になりました。保育園の保護者、福祉職場職員、介護職場職員の訴え、NPO法人「福祉ひろば」理事長の池添素さんの訴えに続いて、子育て真っ最中の佐藤ちひろ比例代表候補が、子育ての苦労を涙ながらに訴えました。大門みきし参議院議員は、国会での倉林さんの活躍ぶりを紹介し、財源問題についてわかりやすく話してくれました。倉林明子京都選挙区候補は、何としても押し上げてほしいと、渾身の訴えを行いました。最後に、玉本市議が、最終盤の選挙情勢と必勝の訴えを行いました。

イメージ 3



開く コメント(0)

今朝の京都新聞に、終盤を迎えた参議院選挙の情勢が報道されました。京都選挙区は、「自民党現職が抜け出し、共産党現職が続く。立憲民主党新人は追い上げている」と報道されていますが、他紙では、倉林候補と立憲民主の増原候補が「横一銭」との報道もあります。まさに、倉林明子候補が、当落線上の大激戦・大接戦です。比例代表では、日本共産党は、現有5議席にまだ届いていない、というのが、各紙に共通しています。残る4日間で、何としても条理を勝ち取るために、日本共産党京都府委員会は、最終盤スローガンを発表しました。この政治姿勢をつらぬいて、頑張るぞ!

イメージ 1

   
今朝は、全駅頭早朝宣伝ということで、私は、北野白梅町で、午前6時半からと、745分からの2ラウンドの宣伝に参加しました。6時半の時間帯は、人通りばわずかでしたが、対話しながらビラを渡せました。

イメージ 2

   
今日は、猛烈な暑さで、午後、自転車で少し走っただけで、汗びっしょりになりました。暑さを和らげるために、休憩をかねて、ご近所のまんぷく食堂「きぬ」さんで、メロンアイスソーダをいただきました。これで、元気いっぱい、対話・支持拡大、宣伝に頑張るぞ!
 
北野白梅町での夕方宣伝には15人、北大路駅北口でのお帰り宣伝には24人が参加して、元気よく、日本共産党と倉林明子候補への支援を訴えました。今日は結局、朝夕合わせて、2時間半宣伝に立ちました。

イメージ 3

   
米下院は16日、トランプ大統領が民主党の非白人女性議員4人に対して、ツイッターで、「世界最悪の国から来た」「米国が嫌いなら国へ帰れ」と述べた発言について、「人種差別だ」と避難する決議案を賛成多数で可決しました。トランプ大統領の発言については、米メディアや与党共和党からも、米国が移民の国であることを否定し、有権者が選挙で選んだ代表を排除しようとしている、と批判が出ています。トランプ氏こそ、移民が嫌いなら、米国を出て行けばいいのではないでしょうか。

開く コメント(0)

参議院選挙は、比例代表も京都選挙区も、1票を争う大激戦のまま、最後の5日間となりました。北区後援会では、平日の朝夕宣伝と土曜日のいっせいプラスター宣伝に加えて、おはよう宣伝とお帰り宣伝を追加することを決めました。さらに睡眠不足が続きますが、泣いても笑っても、あと5日間、頑張ろう!
 
今朝は、千本北大路の交差点で早朝宣伝を行いました。横断幕とプラスターを掲げて、法定2号ビラを配布しましたが、自転車で通りかかった女性が、「共産党ですか?」と確かめて、ビラを受け取り、「頑張って下さい」と激励してくれるなど、ビラの受け取りは良かったように思います。

イメージ 1

   
今日は、千本北大路デーです。早朝宣伝に続いて、昼休みには、佐藤ちひろ比例候補と青年学生後援会のみなさんが、宣伝・対話行動にとりくみました。私も、井坂・玉本市議とともに参加しました。シール投票には、仏教大学の学生が次々とこたえていました。

イメージ 2

  
暑かった! 午後2時40分から3時10分という、一番暑い時間帯に、佐藤ちひろ比例候補者カーが御園橋西詰で、帰宅する京都産業大学生に向けた、宣伝・対話行動を行いました。私も、青年学生後援会、西賀茂・大宮後援会のみなさんとともに参加しました。

イメージ 3

  豪雨には勝てません。千本北大路での夕方宣伝、5時半の開始直前に雷鳴がとどろいたので、心配していましたが、540分に猛烈な雨が降り出したので、宣伝を中断して、ご近所のお店の軒先を借りて、雨宿りをしました。結局、6時までやまなかったので、宣伝は終了しましたが、ズボンと靴下、横断幕がびしょ濡れになりました。

開く コメント(0)

自民党の暴言が相次いでいます。武部元幹事長は昨日、北海道北見市で参院選北海道選挙区の同党候補を応援する集会であいさつし、「天皇、皇后両陛下が、国民の心からの歓迎を受けて令和新時代が始まった。天皇の国と言っても過言ではない日本の歴史の中で、国民に根付いている」と述べました。憲法の国民主権を否定する暴言であり、現憲法の改悪に執念を燃やす安倍政権の本質を示すものです。憲法改悪を許さないためにも、「自共対決」の参議院選挙、絶対に負けるわけにはいきません。
 
参議院選挙も終盤戦に突入します。北区では最後の倉林明子個人演説会が、7月18日(木)午後7時15分から、衣笠小学校で開催されます。倉林明子京都選挙区候補、佐藤ちひろ比例候補とともに、大門みきし参議院議員、NPO法人福祉ひろば理事長の池添素さんなど、多彩な弁士が登場します。ぜひ、ご参加ください。
ところで、選挙公報が、今朝届きました。期日前投票が常識になっているもとで、ちょっと遅すぎるんじゃないでしょうか。
 
午後は、電話での支持拡大に集中的にとりくみました。「比例も京都選挙区も、1票を荒らそう大激戦になっています。日本共産党と倉林明子への支持を広げてください」と訴えると、「わかりました」「頑張ってください」などの反応が返ってきます。なかには、「お身体に気をつけてくださいね」といたわってくださる方もいました。ありがたいことです。
 
四条大宮での志位和夫委員長を迎えての倉林明子候補の街頭演説会では、福山和人弁護士、岡野八代同志社大学教授の応援演説の後、倉林候補と志位委員長が、渾身の訴えを行いました。志位委員長は、最後に、20日の土曜日にも京都に応援に入ることを宣言しましたが、北区・上京区にも入ることになるのではないかと思います。

イメージ 1



開く コメント(0)

個人の尊厳、ジェンダー平等も選挙戦の重要な争点になっているもとで、自民党議員の女性差別発言が飛び出しました。自民党の三ツ矢衆院議員が12日、参院三重選挙区の同党女性候補の応援演説の中で、同候補について、「この6年間何をしてきたのか。一番大きな功績は子どもをつくったことだ」と述べました。自民党内では、選挙前に失言防止マニュアルが配られたのに、こうした発言が止まらないのは、党首討論で、安倍首相が「選択的夫婦別姓」にも「LGBTへの法的権利付与」にも反対したことに象徴されるように、個人の尊厳やジェンダー平等に反する自民党の根深い体質だからです。
 
紫野小学校での倉林明子個人演説会は、開会時から会場いっぱいの参加者で、立ち見もでる盛況です。私は、候補者カーに乗車するために、福山和人弁護士の演説が終わった時点で会場を後にしました。

イメージ 1

   12時から2時まで、倉林候補者カーが北区入りし、4箇所で、街頭演説を行いました。倉林明子候補が訴えた、原谷中央公園前では45人の聴衆が集まってくれました。鹿ノ下公園前にも20人近くが集まってくれました。

イメージ 2

  今朝のNHK参院選特集、7党代表による論戦は、ライブで視聴できなかったので、録画していたのを夜に視聴しました。印象的だったのは、日本共産党の小池書記局長が、この間の党首討論での安倍首相の発言をもとに、日韓関係や憲法改正についての安倍政権の姿勢を追及していたことです。また、小池書記局長が、消費税でも年金でも財源案を示したのに対して、自民党の羽生田幹事長代行は、年金について、「マクロ経済スライドによって制度が維持されている」と述べて、国民のくらしがどうなろうと、制度が維持されればいいという姿勢を示したのも、印象に残りました。

イメージ 3



開く コメント(0)

全946ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事