ぶるぱぱのエビ撒き撒き

年明けから肺炎で3ヶ月入院 退院後も長期治療療養中です。酸素ボンベは回避♫間質性肺炎と糖尿と尿酸の治療なので仕事は休み。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全371ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

昨日は9月1日 防災の日でした。そして さようなら ヤフーブログ アップデート💑の日のはずでしたが まだまだいけるよ アップデート💑の日でした。   さてさて 地球はさらにもう一回転して 9月2日。まだまだまだまだいけるよアップデート💑?   →まだまだまだまだいけまっせアップデート💑 

イメージ 1

画像は本文とは関係ありません。   blogs.yahoo.co.jp/hamham32003/70206960.html
本日は9月1日です。ヤフーブログは昨日にてアップ機能終了いたしましたが? ほんまかどうか  気になってテスト中です。→アップできてますやん。本日まで アップできるみたい。
イメージ 1

スケジュール表では9月1日までアップできます。の表示ですが スケジュール表の下の文章では9月1日からはアップできませんと表示されてますね。どちらがほんまやねん(笑)現実的に本日アップできたから 明日からはアップ出来ないのが正解かな?本日 日曜日やからヤフーブログアップ機能オフ作業できないのかも?
イメージ 2

Yahooブログ終了です。

                 
                              https://ameblo.jp/abemaria2019/entry-12516251870.html?frm_src=thumb_module                                                                                                                                                                                       上のアメーバーブログに移行します。
                                                                 終了までのスケジュール

機能ごとの終了スケジュール

機能ごとの終了スケジュール終了までのスケジュール                     9月1日修正追加画像(笑)

イメージ 1


イメージ 2


本日が最後のヤフーブログ投稿記事です。2006年から 13年間の間 皆様には 大変お世話になりました。 9月からは アメーバーブログにて 引き続き フリー営業いたしておりますので よろしくおねがいいたします。
ぶるぱぱ アメーバー で 検索。アドレスは  >                                                                                                                                                                                                                                                     https://ameblo.jp/abemaria2019/entry-12511434108.html










今日は午前中はなんとか 天気持ちそうなので リハビリサイクリング敢行。
今回の テーマは 木津川コースの 中之島西端 泥の河エリア別視線探索です。♪

今回の計測スタート地点は なんば湊川リバープレイス。
イメージ 1
FM大阪
イメージ 2

道頓堀川湊川リバープレイス
イメージ 3
イメージ 17

四橋筋を 北へと  長堀通り 左折して 伯楽橋(木津川)を 目指します。
イメージ 4

伯楽橋から上流の松島橋を眺める。左は 松島公園。野球場。
イメージ 5
松島橋から 下流の 伯楽橋を眺める。右にナイタ設備の野球場。
イメージ 6
まつしまばし
イメージ 7
松島橋の一つ上流の 大橋
イメージ 8

阪神高速 本田東木津川
イメージ 9
本田小学校
イメージ 10
歴史的保存 川口キリスト教
イメージ 11
すぐ
木津川橋
イメージ 12
木津川橋西から 北 見る
イメージ 13

もう少しで 昭和橋8(佐堀川最下流)
イメージ 14

昭和橋西詰から 端立蔵橋


 端立蔵橋     歴史・文化

 江戸時代の中之島には各藩の蔵屋敷が建ち並んでいた。中之島の西端にも蔵が建てられていたため端立蔵、という地名が生まれたとされている。
 この地に橋が架けられたのは明治になってからのことである。明治18年の大洪水によって中之島周辺の橋は大きな被害を受けたが、端建蔵橋は橋脚が鉄柱でつくられていたためか、かろうじて残った。
 端建蔵橋は明治42年に市電の九条中之島線の開通時に架け替えられ、鋼桁橋になった。その後、大正10年に架け替えられたとされるが、詳細は不明である。
 戦後、西大阪一帯は地盤沈下が大きく、堤防の嵩上げとともに橋の嵩上げ工事が次々に行われた。端建蔵橋は昭和38年に、橋面を約2m持ち上げ、橋体を軽くするためコンクリートの床版を鋼床版に換えられ、同時に耐震性を増すために補助の橋台が造られた。
イメージ 15
端立蔵橋から 昭和橋
イメージ 16
端立蔵橋から 湊橋方面

イメージ 18

端立蔵橋を超えると 船津橋(堂島川 最下流)
イメージ 19
船津橋



超えて西が 大阪中央卸売市場
イメージ 20
中央卸売市場から 中之島西端を眺める、船津橋 端立蔵橋
イメージ 21

安治川 住友倉庫
イメージ 22

イメージ 23
船津橋 阪神高速3号神戸線中之島西ループ入り口
イメージ 24

イメージ 25
昭和橋@ポンポンマル
イメージ 26

イメージ 27
イメージ 28

今回 端立蔵橋 についての研究の必要性を感じました。

本日の万歩計は 8000超えたかな?
イメージ 29                                           
帰宅して 買い物して 昼ごはんのあと バテバテ。。結構な 運動量でした。まだまだ体力持久力あきまへん。
血糖値は 110で まぁまぁかな。なkなか 100切れならんけど。






全371ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事